【望月竹次郎商店】ファミリーで楽しめる駄菓子屋カフェの絶品かき氷!

「望月竹次郎商店」とは?

静岡市清水区但沼町に「望月竹次郎商店」さん。地元の方に「たっけーさん」と呼ばれ、大人から子供にまで親しまれているお店です。

どこか懐かしい雰囲気と地元愛を感じられる空間で、緩やかな時間を過ごしてみませんか?

望月竹次郎商店の旗
テツ
テツのカフェ記事第8弾、どうぞご覧ください。

「望月竹次郎商店」はこんなお店

国道52号線沿い、JAしみず小島支店の近くにあるガソリンスタンド「望月石油」さんの隣、というか同じ場所に望月竹次郎商店さんはあります。

望月竹次郎商店の外観

中に入ってみると、そこは駄菓子屋さん。誰しもが幼少時に小遣いを握りしめて通ったであろう、あの駄菓子屋さんです。

望月竹次郎商店の店内

普通の駄菓子屋さんと違うのは、店舗スペースの半分は椅子やテーブルが占めていて、店内でゆっくりできるという点。

奥の棚には絵本がいっぱい、子供向けのおもちゃもあって、小さな子供さんにも過ごしやすくなっています。

望月竹次郎商店の店内

外にも座れる席があるので、夏の夕方などは過ごしやすそうですね!

望月竹次郎商店の店内

「望月竹次郎商店」のメニュー

「たっけーさん」ではコーヒーや紅茶、手づくりのおやつをいただくことができます。

コーヒー豆は静岡市内にある「鳥仙珈琲」さんのものを使用。オリジナルの「竹次郎ブレンド」を始め常時3種類ほど、紅茶も4種類ほど用意されています。

望月竹次郎商店のメニュー

おやつに関しては時期により異なりますが、自家製のマフィン壷焼き芋などがあります。(2つとも夏季は販売休止)

夏の時期のたっけーさんではかき氷が大人気!イチゴやメロン等のシンプルなものは、普通サイズ300円、小学生以下対象のこどもサイズ150円とリーズナブル。

両河内産のお茶を使ったシロップの「お茶氷」「マンゴーパラダイス」を始めとする「大人のデラックスシリーズ」もあります。

かき氷のメニュー
たっけーさんのかき氷のシロップは全て合成保存料、着色料不使用の身体に優しいシロップ。小さなお子様にも安心して食べさせることができます。

地元の魅力を味わい尽くせる!両河内お茶氷!

「お茶氷」は、たっけーさんのかき氷の中でも食べ方のバリエーションに富んでいて、お茶シロップのみのものからミルク・小豆・バニラアイスなどのトッピングを好みに合わせて細かく選べます。

今回は「お茶小豆ミルク」でいただいてみます。

お茶氷

お茶の鮮やかな緑にミルクとたっぷりの小豆が映えます!メニューに「ふわ氷」と書かれているように、フワフワの氷で崩れやすいので、上から食べていきましょう。

お茶氷

「お茶氷」のシロップには両河内「清照由苑」さんの粉末緑茶を使用。小豆は中河内「松永製餡」さんの小豆が使用されており、地元の味を堪能出来る逸品。無論、文句無しの美味しさです。

テツ
あまり知られていませんが、清水区興津が日本における製餡業発祥の地、まさにあんこの故郷なんですよ!

スポンサーリンク

とめどない満足感!大人のデラックスシリーズ!

せっかくなので、デラックスシリーズからもう1ついただきましょう!「柚子KING」は、出て来た瞬間に漂う柚子の香りに圧倒的な存在感!KINGの名に恥じない風貌です。

柚子KING

柚子の爽やかながらもシッカリした甘さがフワフワ氷にバッチリ絡んで、口中に広がる満足感!

柚子KING

なんと、柚子KINGにはバニラアイスが標準装備されています。これが全く違和感なく、むしろ良いアクセントになっています。KINGの懐の広さを感じます。

柚子KING

「望月竹次郎商店」のここがおすすめ

「望月竹次郎商店」のおすすめポイントをおさらいしましょう。

  • 大人から子供まで和める空間
  • 子供に優しく安全なおやつ
  • クオリティも高く楽しめるメニュー

お店の情報

店名 望月竹次郎商店
住所 静岡県静岡市清水区但沼町489-4
電話番号 054-393-2008
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日
座席数 10席ほど(テラス席もあり)
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり

まとめ

清水区但沼の「望月竹次郎商店」さんは大人から子供までゆっくり出来る素敵なお店でした。ちょっと意外なところで、静岡の魅力に触れてみるのはいかがでしょうか?

▼こちらのまとめ記事もおすすめ。

夏にかき氷を味わえる静岡市のおすすめカフェまとめ!

2018.07.30
プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

tetsu

インスタフォロワー4500人以上!静岡市のカフェ通・tetsuさん。「はらぺこリズム」でカフェ記事を担当してもらっています。その情報網と情報量には感服するばかり。はなげっくすが信頼を寄せるカフェ好きナイスガイに、ぜひ注目してみてください。