静岡中部のグルメ 静岡市清水区

【いつつの森】清水の古民家カフェで豪華なプレートランチを楽しもう!

「いつつの森」とは?

いつつの森」は、野菜たっぷりの家庭料理やバラエティ豊かな丼を味わえる清水区小河内の古民家カフェ。

ぬくもり溢れる空間で、ちょっとひと休みしてみませんか?リラックスしながら食事をしたい人におすすめ!

「いつつの森」はこんなお店

国道52号線を北上、小河内小学校を越えてしばらくしたら左の脇道へ。車を停めて坂道を進めば、立派な外観の古民家カフェ「いつつの森」に到着。5人で経営してるから「いつつ」なんですって。

いつつの森の外観

いつつの森の外観

店内はリフォームされているのでとてもきれい。しっかりと清掃も行き届いています。

いつつの森の店内

いつつの森の店内

古民家の良さは失われていません。ついつい長居したくなるようなスローな雰囲気。

いつつの森の店内

いつつの森の店内

「いつつの森」のメニュー

「いつつの森」では、プレートや丼などすべての料理に、数種類の小鉢とお味噌汁が付きます。ほとんどの野菜が農薬不使用なので、安心して食べられますね。

いつつの森のメニュー

豊富すぎる品数の特製ランチ

おすすめいただいた「いつつの森プレート」を注文。まずは少量ずつ「きんぴらごぼう」「豚バラの炭火焼き」

きんぴらごぼう

「大根の漬け物」「大根の煮物」。シャキッとした食感が特徴的な「秘伝の煮豆」とほっこりやさしい「ポトフ」

ポトフ

まだまだ出てくる、お月見仕立て「たまごと野菜のピクルス」とシャキシャキな「山芋の千切り」「鯵の酢じめ」に、ほんのりにんにくが効いた「漬け物」、エゴマが香る「韓国風冷奴」

たまごと野菜のピクルス

鯵の酢じめ

韓国風冷奴

小鉢のオンパレードのあと、ついにメインのプレートが登場。ごはんに合うおかずが満載。

おかずのプレート

ごはん自体が美味しい。「一口ステーキ」「村長特製の梅干し」など、オンザライスが止まらない!

ごはん

一口ステーキ

梅干し

明太子

幸せランチ!

はなげっくす
お腹いっぱいになったことだし、ちょっとここで昼寝しよう。
寝るな、帰れ。
ぺこ

「いつつの森」のここがおすすめ

「いつつの森」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 古民家でリラックスできる。
  • とにかく小鉢の数がすごい。
  • ほとんどの野菜が無農薬。

お店の情報

店名 いつつの森
住所 静岡県静岡市清水区小河内1100-1
TEL 090-6086-5300(予約可)
営業時間 11:00~18:00
定休日 毎月5日・6日・25日・26日
座席数 不明
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり
はなげっくす
周りに大きな川と山がある為、安全を考慮して中学生未満のお子様はご遠慮いただいているそうです。ご注意を。

まとめ

「いつつの森」は、バラエティ豊かな料理を食べながら、楽しくのんびりと過ごせる古民家カフェでした。忙しい毎日に安らぎとぬくもりを。

カフェに関する記事はこちら

セルフ脱毛サロン ハイジ

セルフ脱毛サロン ハイジ

はらぺこグルメマップ(β版)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はなげっくす

静岡のグルメブロガー。累計1,200万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」では、主にデートや記念日におすすめの飲食店を紹介。スマートニュース、アットエス、aumoと連携中。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」、FDA機内誌のライター経験あり。SBSラジオ「GOGOワイドらぶらじ」、SBSテレビ「ORANGE」に出演経験あり。LINEオープンチャット「静岡市おすすめグルメ」管理人。「ことりっぷ」パートナーメディア。NOMIPOアンバサダー。

-静岡中部のグルメ, 静岡市清水区
-