御殿場市 静岡東部のグルメ

【チェン(quan)】シビ辛に酔いしれる御殿場の本格中国料理店!

「チェン(quan)」とは?

チェン(quan)」は、本格的な四川料理を味わえる御殿場で人気の中国料理店。

山椒の効いた刺激的な麻婆豆腐や干鍋に心奪われること間違いなし。シビ辛好きは注目!

はなげっくす
辛い料理なら、人生の荒波に耐えてきたこの僕にまかせて!
どうか一生荒波にもまれていてほしい。
りい

「チェン(quan)」はこんなお店

JR御殿場線・御殿場駅から14分ほどの住宅街にある「チェン」。ファミリー向けの一般的な中国料理店といった外観。

チェンの外観

店内は明るく清潔感あり。カウンター・テーブル・お座敷と1人のお食事から大人数の宴会まで対応可能。

チェンの店内

テーブル席での注文方法はタブレット。これは便利。

タブレットで注文

「チェン(quan)」のメニュー

「チェン」では、辛めの四川料理から定番中華まで、さまざまな料理を味わうことができます。

メニューの一部

  • チンゲン菜のあっさり炒め:1,155円
  • よだれ鶏:1,100円
  • 陳麻婆豆腐:1,320円
  • 海老の干鍋:1,100円
  • 海老のチリソース:1,430円
  • カニ玉:1,155円
  • ニラマン:1個165円
  • 小籠包:1個165円
  • 五目チャーハン:880円
  • 汁なし担々麺:880円

麻辣湯・鶏白湯、2つのスープで味わう名物の「火鍋」は、コースのみ。2営業日前の予約が必須。2名から楽しめます。

やみつきになるシビ辛の刺激!

本場では専門店があるほど人気の干鍋。「チェン」でもおすすめしている「海老の干鍋」は必ず頼みたい一品。

海老の干鍋

唐辛子や山椒など香辛料たっぷりで濃いめの味付け。これはビールが進みますね!

海老の干鍋

四川を代表する定番料理「陳麻婆豆腐」は一番人気のメニュー。この為だけに御殿場まで来る価値はあります。

陳麻婆豆腐

辛さの中に、四川花山椒の痺れと炒めたひき肉の旨味をしっかり感じ取ることができます。

陳麻婆豆腐

ライスを頼んで麻婆丼にしちゃうのもおすすめ。

陳麻婆豆腐

もちもちの皮が特徴的な「小籠包」と海老とニラがたっぷりの「ニラマン」など、ジューシーな点心も見逃せません。

小籠包

ニラマン

ぱっと見では辛そうに見えない「汁なし担々麺」。実はこれもめちゃくちゃ辛いし痺れます。

汁なし担々麺

まぜまぜすれば食欲そそる姿に変身。四川の刺激に酔いしれましょう。

汁なし担々麺

ほぁああああ!

はなげっくす
「干鍋」「麻婆豆腐」「汁なし担々麺」のスリートップに、心と体が満たされたね。
シビ辛の中にもしっかり旨味があってとっても良かったわ。
りい

「チェン(quan)」のここがおすすめ

「チェン」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 本格的な四川料理と定番中華を味わうことができる。
  • 一人から大人数まで対応可能で清潔感のある店内。
  • 「海老の干鍋」「麻婆豆腐」「汁なし担々麺」がおすすめ。

お店の情報

店名 チェン(quan)
住所 静岡県御殿場市川島田793-3
TEL 0550-82-1310(予約可)
営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00)、17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 水曜日、第2・第4火曜日(変更の場合あり)
座席数 30席
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり(10台)
御殿場市川島田793-3

まとめ

御殿場の「チェン」は、刺激的な四川料理を味わえる実力派の中国料理店でした。シビ辛好きな人はぜひ訪れてみてください。

中華に関する記事はこちら

YouTube
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー・グルメライター・ユーチューバー。月間最高35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-御殿場市, 静岡東部のグルメ
-

© 2020 はらぺこリズム