【ラッソ】安くてボリューム満点!清水のネパール・インド料理といえばここだ!

「ラッソ」とは?

個人的に最も足を運んでいるネパール・インド料理のお店が、静岡市清水区庵原町にあります。それが「ラッソ」。

現地の方が作る本格的なカレーは、安い・うまい・ボリューム満点!心が揺さぶられるカレーをぜひみなさんにも味わっていただきたいです。

「ラッソ」の店内の様子

オレンジ色の壁が特徴の店内は、木のぬくもりを感じることができる造りで、とてもあたたかい印象。

「ラッソ」のメニュー

「ラッソ」にを訪れた多くの人が頼むであろうセットメニューは、785円~とお得でボリューム満点。

「Aセット」でも満足度は高めですが、ナン or ライスがおかわり自由の「おかわりセット」、2種類のカレーを選べる「タリセット」「ゴールデンセット」も見逃せない!辛さが5段階から選べるのは嬉しいですね。

「Aセット」「Bセット」はそれぞれ決まった種類から選択するのですが、「おかわりセット」以上は、メニューから自由にカレーを選択できます。これはかなりお得ですね。

そのほかに、カップルで仲良く楽しめる「カップルセット(3,600円)」なんていうのもありますよ。

実食

今回は「タリセット」を注文。少食のくせに欲張る悪い癖。

すぐにラッシーとサラダがきました。ドリンクメニューで人気の高いラッシーは、疲れた身体に優しくしみ渡る甘いヨーグルトドリンクです。オリジナルレシピで、店長秘伝のシロップ入り。

続けて、残りのカレーやナンも華麗に登場。

ナンの存在感がとにかくすげぇ。なんとかクエストの「皮の盾」を彷彿させる見た目。

チキンカレーとキーマナスカレー。うっかり「Aセット」でも選べるチキンカレーを選んでしまいました。この場合、「Aセット」「Bセット」では選べないカレーを選択するのが利口でしょう。

まあ食べたいカレーを食べればいいんですけどね。自由!

タンドリーチキン・サラダ・パパダ。パパダはインドのせんべい。「これ誰が食べる?」「パパだ」みたいなファミリーの会話が聞こえてきそう(こない)。パリパリ食感でとても軽いです。

「ラッソ」おすすめのチキンカレー。コクと甘みがあって、辛さとのバランスも絶妙!大きめのチキンがごろごろ入っているのも嬉しいですね。

ファンの多い「ラッソ」のナンは、甘みがあって冷めても旨い。別で持ち帰り用を頼むお客さんもいます。「タリセット」では注文できませんが、ハニーチーズナンがおすすめ。

キーマナスカレーは、チキンカレーに比べると、ぼんやりした味かな?でもこちらもナスや鶏挽肉がたっぷり入っています。

タンドリーチキンはとてもやわらかいです。チキンカレーのチキンがたっぷりで、若干チキンチキンしてしてしまったので、チキン以外のカレーでも良かったかも。

トータルでは大満足!何度もリピートしていますが、相変わらずの安定感です。ごちそうさまでした。

「ラッソ」のここがおすすめ

  • ネパールやインドから20種類以上のスパイスを取り寄せているので、本場の味を体感できる。
  • お酒が充実しているので、ランチだけでなくディナーの利用にもいい。
  • 2~3ヶ月に1度は新メニューが登場するそうで、行くたびに楽しい。
  • ナンの種類が豊富で、ファンも多い。ハニーチーズナンがおすすめ。
  • 店員さんがフレンドリー。「辛さはどうですか?」と必ず聞いてくれる。

まとめ

清水のネパール・インド料理「ラッソ」は、安くてボリューム満点なので、カレーやナンを存分に楽しみたい人にはおすすめです!

プッシュ通知を

関連記事

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。