【カフェなまづや】メニューが充実!陶芸体験もできる静岡の古民家カフェ!

「カフェなまづや」とは?

歳のせいか古民家が恋しい今日この頃、ほっと落ち着けるおばあちゃんちのような飲食店がどこかにないかなぁ。ありました「カフェなまづや」です。

静岡市駿河区向敷地にある陶芸ギャラリーを兼ねている古民家カフェ。たくさんの器に囲まれながら、ちょっと一服していきませんか?

「カフェなまづや」はこんなお店

陶芸家のご夫婦が営む「カフェなまづや」。明治時代の古民家ということで貫禄充分。1階はカフェ&ギャラリー、2階は工房になっているそうです。

カフェなまづやの外観

カフェ&ギャラリーには、たくさんの器が並んでいるので、陶芸に興味のある人には嬉しい場所かもしれません。

カフェなまづやのカフェ&ギャラリー カフェなまづやのカフェ&ギャラリー

落ち着ける座敷席。時間を忘れてのんびりしましょう。

カフェなまづやの座敷席 カフェなまづやの座敷席

足腰が悪い人には、奥にある4人掛けテーブルが便利。本気の古民家なので隙間風を感じますが、まあ気にしない気にしない。

カフェなまづやのテーブル席

「カフェなまづや」のメニュー

「なまづや」のランチメニューを見ていきましょう。「おまかせランチ(1,000円)」は、日によってメニューが変わるので、リピート要素ありですね。

カフェなまづやのフードメニュー カフェなまづやのフードメニュー

「ゆる糖質オフ・すこやかつめあわせランチ(1,200円)」は、水曜日にしか食べることができないレアメニュー。偶然にも水曜日に休みがとれたらぜひ訪れたいですね。

水曜限定メニュー

スイーツも充実しているので素敵なカフェタイムを過ごせそう。14時からのサービスセットなんてのもあります。

スイーツも充実 14時からのサービスセット

ヘルシーだけどボリューミー!

こちらは「ヘルシーベジプレート(1,000円)」。湯豆腐と味噌汁が付いてきました。

ヘルシーベジプレート

生野菜とフルーツたっぷりで栄養満点。上にかかっているのは、フレンチとサウザンのダブルドレッシング。うーん、果たして合うのかどうか。

ヘルシーベジプレート

中からポーチドエッグが登場。フォークで切れ目を入れると、とろ〜り黄身が溢れ出しました。

中にはオーチドエッグ

さらにその下にはスパイスライス。なんだなんだこの未知なる組み合わせは。合うのか?合わないのか?

スパイスライスがある

どっちなんだい?

合うー!

はなげっくす
ほんのりスパイシーなスパイスライス、爽やかなフルーツ、ドレッシングの酸味、絶対ごちゃごちゃだろって思ったら、不思議と合うよこれ!
りい
一緒に食べるとちょうどいい感じになるわね。謎味だけど悪くないわ!
ヘルシーベジプレートは、スパイスライスかパスタが選べます。気分に合わせて選んでみてください。

野菜とフルーツがたっぷり摂れるので、健康を気にしている人にぴったり。

野菜たっぷり フルーツたっぷり

個人的に味噌汁が良かったですね。自家製の味噌で作っているそうで、甘くて美味しかったです。

湯豆腐と味噌汁

この日の「おまかせランチ」親子丼でした。玉子が甘くていい感じ。ごはんの量も多いので食べ応えがあります。

親子丼 親子丼

お腹が満たされたら、お茶を飲みながらぼーっとするのがベター。ランチドリンクは良心的な値段なのでおすすめです。

「baby leafさんの静岡紅茶(250円)」。有名な丸子紅茶だそうです。すっきり飲みやすいですね。

baby leafさんの静岡紅茶

「望月さんの駿河ほうじ茶(250円)」。こちらも同様に飲みやすかったです。ポットで出てくるのはお得感あり。

望月さんの駿河ほうじ茶

スポンサーリンク

「カフェなまづや」のここがおすすめ

「カフェなまづや」のおすすめポイントをおさらいしていきますね。

  • 明治時代の古民家で、落ち着ける雰囲気。
  • ランチ・スイーツ・ドリンクが充実している。
  • ギャラリーも兼ねているので、陶芸ファンにはたまらない。

お店の情報

店名 カフェなまづや
住所 静岡県静岡市駿河区向敷地656
電話番号 090-8334-8349
営業時間 11:30~17:00
定休日 月曜日、火曜日
座席数 18席
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり(4台)

大きい車だと大変ですが、写真のような小道を進むことになります。お店の前には3台ほど駐車できますが、結構狭いので要注意。

道案内
小道の向かいにも1台分の駐車スペースがあります。何も書いていないのでわかりづらいかも。

まとめ

静岡市の安倍川近くにある「カフェなまづや」は、メニューが充実していて、趣のある古民家カフェでした。陶芸体験もできますよ。

古民家カフェ・レストランまとめの記事もご覧ください。

まったりできる静岡市の古民家カフェ・レストランまとめ!

2018.04.07
プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。