静岡中部のグルメ 静岡市葵区

【CORNUCOPIA(コルヌコピア)】静岡の街中に佇むおしゃれで居心地の良いイタリアン!

「CORNUCOPIA(コルヌコピア)」とは?

CORNUCOPIA(コルヌコピア」は、葵区追手町にあるハイセンスでおしゃれなイタリア料理店。

物腰がやわらかい店主さんが営む居心地の良いお店で、素敵なディナーはいかが?

はなげっくす
店主さんは、経験豊富なイタリアンシェフ。イルパラディーノさんでも腕をふるっていたよ。

「CORNUCOPIA(コルヌコピア)」はこんなお店

静岡赤十字病院のほど近く、喫茶店「ソワレ」の隣にお店を構える「コルヌコピア」。静岡の夜にやさしく明かりを灯します。

コルヌコピアの外観

白を基調とした店内は、カウンター中心でテーブル席もあり。木のぬくもりに触れながら、ゆっくりと食事をしましょう。

「CORNUCOPIA(コルヌコピア)」のメニュー

「コルヌコピア」では、シチリア料理を中心とした前菜・パスタ・魚料理・肉料理を味わうことができます。一人呑みにぴったりなハーフでの提供も嬉しいですね。

コルヌコピアのメニュー

ぬくもり溢れるイタリアン

鯵のマリネ、じゃがいもと白身魚のパテがのったクロスティーニ、シチリア風のカポナータなど、7種類の前菜がズラリと並んだ「前菜の盛り合わせ」

前菜の盛り合わせ

「焼津小川港 天然ブリのカルパッチョ」は、さっぱりとした味わいで肉厚!彩りもきれい。

天然ブリのカルパッチョ

「ブレザオラとカリッと焼いたポレンタ」は、牛の生ハムの旨味とトウモロコシの風味、たまねぎのホワイトソースの甘味がマッチした一品。

ブレザオラとカリッと焼いたポレンタ

青い苦味が口の中でじんわりと広がる「ホタルイカの菜の花のスパゲティ」。青春ってきっとこんな味。

ホタルイカの菜の花のスパゲティ

「サルシッチャと赤ワインのトマトソース」は、もちもち力強さのあるストロッツァプレーティというショートパスタで。こりゃうまい。

ワイルドで深みのある味わいの「牛ハラミの炭火焼き」とカラッとこんがりきつね色に仕上げられた「三元豚のミラノ風カツレツ」

牛ハラミの炭火焼き

三元豚のミラノ風カツレツ

常連さんにも好評の「セミフレッド」は、キャラメルやナッツの風味、食感がたまらないデザート。定番の「ティラミス」も遜色ない美味しさでおすすめ。

セミフレッド

ティラミス

ぬくもりMAX!

はなげっくす
店主さんがやさしいし居心地が良いからずっといたくなっちゃう。
お前がずっといたら迷惑だから早めに退店して。
ぺこ

「CORNUCOPIA(コルヌコピア)」のここがおすすめ

「コルヌコピア」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • シチリア料理を中心とした多彩なメニュー。
  • 料理はハーフでの提供も可能。一人呑みにぴったり。
  • 店主さんがやさしく丁寧な接客をしてくれる。

お店の情報

店名 CORNUCOPIA(コルヌコピア)
住所 静岡県静岡市葵区追手町7-17
TEL 054-275-1160(予約可)
営業時間 17:00~24:00(L.O.)
定休日 日曜日
座席数 12席
タバコ 完全禁煙
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
静岡市葵区追手町7-17

まとめ

「コルヌコピア」は、店主さんの人柄がそのまま反映されたようなぬくもり溢れるイタリアンでした。ぜひ素敵なディナータイムを過ごしてみてください。

イタリアンに関する記事はこちら

YouTube
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー・グルメライター・ユーチューバー。月間最高35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-静岡中部のグルメ, 静岡市葵区
-

© 2020 はらぺこリズム