オンライン学習・セミナーでスキルアップ2016

今年こそはオンライン学習でスキルアップ!

「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」

誰かの言葉です。ガンジーでしたっけ?良い言葉ですね。社会人になってからも勉強はしなければなりません。会社が倒産したらどうします?新しい仕事に就いた時に、今のスキルで大丈夫ですか?不安を取り除くには勉強するしかないです。

「今年こそは」という言葉、毎年使っていませんか?いつやります?今しかない!今やりましょう!オンライン学習でスキルを身につけて、イケてるビジネスパーソンになりましょう!

※こちらでは、私が体験済みのサービスのみを紹介しています。

Progate(プロゲート)

Progateは、私が鬼プッシュしている東大生が作ったプログラミング学習サービスです。分かりやすいスライドと実践的なコード入力を兼ね備えており、HTML&CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Rails、PHPを無料で学ぶことができます。

分かりやすさに加え、レベル上げの楽しさ&スキルのグラフ化など、モチベーションを持続させる工夫は見事だと思います。飽きっぽい私でも続きました。2015年4月から、応用・実践レベルの有料プラン(980円)がスタートする予定。

ドットインストール

ドットインストールは、約3分の動画を見ながらサクサクっとプログラミングを学習できます。259レッスンを3,697本の動画で公開中。

動画内容については、結構ペースが速いのでついていけないことがあります(私が無能なだけ?)。無料でも充分に利用が可能ですが、月額880円でソースコードの閲覧や素材のダウンロードも出来るようになります。

CODEPREP(コードプレップ)

CODEPREPは、プログラミングに関する穴埋め問題を解いていくスタイルです。基礎編・応用編があり、やればやるほど経験値が貯まりレベルアップしていきます。ヒント(というか答え)もあるので無理なくサクサク進めることができ、知識の再確認に使えます。無料。

schoo(スクー)

この手のサービスでは、随一の知名度のschoo。2,000本以上の生放送・録画授業、ジャンルの多さが光るオンライン学習サービス。生放送は、まるで学生に戻ったような気分。他の学生と一緒に勉強するので、やる気が湧きます。質問もチャット欄から気軽にできるようになっています。

ついていけなかった授業は、録画授業で復習も可能。ただ、60分以上の授業が多いので、集中が続かないことがあります。費用は月額980円〜。

lynda.com(リンダ)

世界中で数百万人もの会員を持つ教育サービス・lynda.comの日本版です。Webデザイン・動画編集・プログラミングなど、200以上のコース、6,927レッスンを動画で学べます。動画の内容は、schooより良い意味でも悪い意味でも真面目な印象。費用は月額900円〜。

Street academy(ストリートアカデミー)

オンラインだとなんとなくやる気がでない!そんな方には対面のセミナーがオススメ!Street academyでは、低価格・少人数のセミナーが数多く登録されています。ジャンルも様々で、ビジネススキルはもちろん、料理、ヨガ、写真などの趣味のスキルアップも期待できます。

TechAcademy(テックアカデミー)

話題のオンラインブートキャンプ・TechAcademyです。8週間という期間でカリキュラムを進めながら、わからないことはチャットで質問・担当のメンターに直接相談できるようになっています。

Webアプリケーションコース、iPhoneアプリコース、WordPressコースの3つのコースがあり、最終日にはDemoDayというオリジナルサービスの発表会の場があります。社会人は159,000円(税別)と高額ですが、学生は89,000円(税別)で受講が可能です。コースによっては、4週間のプランもあり。私もWebアプリケーションコース修了済み。私の紹介があるとAmazonギフト券貰えます(笑)

まとめ

数分で学べる無料のオンライン学習から8週間で十数万円のセミナーまで紹介させていただきました。プログラミングに興味がある方には、無料のProgateが圧倒的にオススメです。それぞれスタイルの違いもあるので、いろいろ試してみるのも良いと思います。

プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。