【超ドSフェスタしずおか】「カレーワールドカップ」徹底レポート!

カレーワールドカップってなに?

カレーワールドカップ」は、2017年8月18日(金)~20日(日)まで、静岡県葵区の駿府城公園で開催された「超ドSフェスタしずおか」内のイベント。

県内外からカレーの名店10店舗+SBSテレビ『Soleいいね!』オリジナルカレーが集結して、お客さんの投票形式で優勝を決めるカレーの祭典です。

カレーの申し子・はなげっくすが、11店舗のうち5店舗のカレーを食べてきましたので(1日目と2日目に参加)、加齢臭を漂わせながら紹介させていただきます。会場の雰囲気も併せてご覧ください。

出店リスト

地元・静岡の名店「御殿場インディア」「カレーやさん」のほか、県外のカレーも食べられるなんて、カレー好きにはたまりません。

  • 御殿場インディア(静岡)
  • カレーやさん(静岡)
  • Nepaka(東京)
  • カレーハウス・キッチンY(神奈川)
  • フジヤマドラゴンカレー(東京)
  • 香住 北よし(大阪)
  • Lim Los Thai(神奈川)
  • 秋葉原カリガリ(東京)
  • レストラン ピラミッド(東京)
  • カレーの市民アルバ(石川)
  • SBS『Soleいいね!』オリジナルカレー(静岡)

「カレーワールドカップ」1日目

きたぜ!カレーワールドカップ初日!

まずは、1枚800円のチケットを4枚購入。カレー券とライス券に分かれていて、受け取り場所も別々。

初日の夜はだいぶ空いていて、並ばずに受け取りが可能でした。

カレーを引き換えて、ビールを購入して準備オッケー。

まずは「カレーの市民アルバ」「静岡もきっと濃いする金沢カレー」

はなげっくす
かなり濃厚だけど、ガツンとくる感じではなくて優しい味わい。
ぺこりーぬ
シンプルすぎて見た目が味気ないね。金沢カレー=キャベツのイメージ。

SBSテレビ『Soleいいね!』とオクシズしずまえ食材のコラボカレー。なんとベースはハウスバーモントカレー。

表面の白いムース状のものは、オクシズの在来じゃがいも「井川おらんど」のエスプーマ。なんかオシャレ。

エスプーマをスプーンでかき分けると、マグロのコンフィが出現。トマトやオクラ、折戸ナスなどの野菜もたっぷり。

はなげっくす
初体験の味。じゃがいものエスプーマがかなりマイルドにしてくれている。ルーとベストマッチかどうかは…。
ぺこりーぬ
具だくさんなのはいいね。野菜も揚げてあるので香ばしい。

張り切って、次のカレーいってみましょう。

「Lim Los Thai(リムロスタイ)」「ハーブまでうまいタイカレー」

はなげっくす
はっきり言ってうまい!コクがあって旨辛。甘みの後にくる辛さがクセになる。
ぺこりーぬ
コブミカンの葉とホラパーの爽やかさが奥で光っているね。

「カレーやさん」のインド人シェフが手掛ける本格カレー「常連マジ押しチキンマサラ」のトッピング「チキンティッカ(300円)」のせ。

はなげっくす
チキンティッカなしのほうがよかった?焦げ臭さがカレーの邪魔をしているかも。
ぺこりーぬ
かなり独特な味わいで万人受けしなそうだけど、ハマる人はハマるかな?

スポンサーリンク

「カレーワールドカップ」2日目

どう考えても公園に行くのはお昼がベスト、そんな2日目です。駿府城公園は、駿府城の跡地を利用した公園なので、この通りお堀があって、晴れた日の景観は美しいです。

今と昔が同居するかのような風景は、なんだか不思議な感じがしますね。

ボートは「超ドSフェスタしずおか」の期間のみ限定で乗れました。普段、お堀でこんなファンタスティックなことできないので、かなり非日常的な光景。気持ちよさそうですね。

駿府城公園は緑が多いので、フェスを楽しみながら気分転換もできちゃいます。人混みに疲れたら木陰で休息。公園最高。

カレーワールドカップとは異なるフードエリアもありました。カレーワールドカップの会場より熱気があったんじゃないかくらい激混み(笑)まあ、さまざまなフードがあって、全人類対応型だったので仕方がないでしょう。

きたぜ、カレーワールドカップ!(2回目)

思ったより混んでいません。チケットもほぼ並ばず買えたし、カレーのブースもそれほど並んでいませんね。別のフードエリアに人が分散されているようです。

これだけ空いていると、とりあえず静岡麦酒を飲むという余裕すらあります。あー静岡の味がする(適当)。

初日から気になっていた「フジヤマドラゴンカレー」「超攻撃型ニュータイプカレー」にします。

「美湯豚とんカツ(600円)」をトッピングしたため、チケット代(800円)と合わせて1,400円の豪華カレーになってしまいました(笑)

はなげっくす
ルーは旨みがよく出ていてほどよい辛さ。スパイシーなミンチが入っているのはおもしろい。確かにニュータイプかも。
ぺこりーぬ
とんカツは衣がカリカリで美味しいね。ルーとの相性もばっちり。

優勝はあの店舗!!

スプーンによる投票で最多票を獲得したのは、石川の雄「カレーの市民アルバ」でした。金沢カレーのネームバリューがあるとはいえ、地元・静岡勢を抑えての優勝は見事でした。おめでとうございます!

個人的に良かったのは「Lim Los Thai(リムロスタイ)」のタイカレーでした。また静岡に来てください!

まとめ

「超ドSフェスタしずおか」内で開催された「カレーワールドカップ」は、普段食べることができないカレーを味わえる貴重なイベントでした。

SBSさん、ぜひ来年も「超ドSフェスタしずおか」を開催してください!もちろん「カレーワールドカップ」もお願いします!

プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。