「おふろcafe bijinyu(美肌湯)」が快適すぎて帰りたくないレベル!

おふろcafe bijinyu(美肌湯)とは?

「おふろcafe bijinyu(美肌湯)」は、静岡市葵区籠上にあるおしゃれな日帰り温泉施設。その名の通り、埼玉県にある「おふろcafe utatane」の系列店です。

美肌湯の玄関

もともと「美肌湯」という名前でしたが、2015年に「おふろcafe bijinyu(美肌湯)」としてリニューアルオープン。さらに、2016年には1階ラウンジがリニューアルするなど、日々進化を続けています。

今回利用してみて、あまりの快適さに帰りたくなくなったので、みなさんにもその魅力をご紹介しますね。

※以下、「おふろcafe bijinyu(美肌湯)」を省略して「美肌湯」と呼びます。

※この記事の写真については、ブログモニターキャンペーンでご招待いただいたので、許可を得て撮影しています。

美肌湯の魅力

「美肌湯」は、温泉・和カフェ・ラウンジなど、かなり充実しています。

2種類の温泉

「美肌湯」では、カブラヲ温泉と籠上温泉の2種類の温泉を楽しむことができます。

カブラヲ温泉

「美白の湯」と呼ばれるカブラヲ温泉は、デトックス効果や殺菌効果のある硫黄泉。硫黄といえば、ニキビケア用品にも含まれる成分ですよね。

硫黄のにおいが苦手な人は、入ってすぐはきついと思いますが、そのうち慣れます。ここに通えば肌が甦るかも!?

籠上温泉

「美人の湯」と呼ばれる籠上温泉は、肌の汚れを中和するアルカリ性温泉。確かに湯上がりの肌は、つるすべになります。これであなたも美人確定ですね!

あつ湯とぬる湯があるのですが、ぬる湯は体温ぐらいの37℃。いわゆる「不感温浴」なので、体の負担も少なく長湯ができます。じっくり温泉を楽しみたい方に最適。

微泡湯

個人的に一番好きな微泡湯。ジェット噴流が、肩・背中・足の裏などを刺激。わりと強めなので、すごく気持ちいいです。慢性的な肩こりに悩まされているので、これは嬉しいな。

源泉蛇口

浴室内には、温泉が出る蛇口があります。わたしの友人のしょーごくんはここで顔を洗って、つるつるすべすべ素肌になっているそうです。女子力!

泥パック(女湯限定)

女湯限定で泥パックができます。女性はぜひお試しください。

ぺこりーぬ
泥パックができるのは嬉しいな。つるつるになったし、美白効果もあるような気がする(これは個人の感想です)。
はなげっくす
ずるい!男湯にも泥パックほしい!

和カフェのレベルが高い

日帰り温泉の食事処って、レベルが低いイメージがありますよね。でもご安心ください!「美肌湯」にはおしゃれな和カフェがあります。

美肌湯 和カフェ 美肌湯 和カフェ

和カフェにiMacがあるというのも特徴的。ビールを飲みながらネットサーフィンできますね。

カフェプレート・どんぶり・麺類・甘味など、和カフェメニューが充実。お酒も飲むことができます。

ふじのくにいきいき鶏のピリ辛山椒唐揚げプレート。おろしと甘辛の2種類から選択可能。今回は甘辛にしました。

大ぶりの鶏肉に甘辛のタレがよく絡んでうまい!

ほかにもいろいろなこだわりメニューが充実。平日限定のメニューもありますよ。

なんと、静岡県菊川市にある日本茶専門カフェ「サングラム」監修のお茶が飲めます。こういった話題のお店との提携は素晴らしいですね。

ぺこりーぬ
この和カフェは、日帰り温泉のイメージを覆すね!
はなげっくす
おしゃれだし、料理も美味しいしね。最高やん。

ラウンジ(2階)でくつろぐ時間が幸せ

「美肌湯」はくつろぎスペースも充実。くつろぎ方のパターンがたくさん用意されているので、ただくつろぐだけでもそれぞれ違う感覚が味わえます。

ライブラリ

漫画や雑誌をリラックスしながら読むことができるスペース。フリーWi-Fiや電源も完備されているので仕事もできますね。

こちら話題のバスタブソファ。まるでバスタブの中に入っているかのようにのんびりできます。

バスタブソファの中で、アラビカ豆100%の挽きたてコーヒー(無料)を飲みながら仕事もできちゃう。

本格的に仕事をしたい人には、コワーキングスペースもあります。さっさと仕事を終わらせて、ひと風呂浴びましょう。

ヒトシェルフの隠れ家感もおすすめです。狭いゆえの安心感は、バスタブソファとはまた違う感じですね。

ライトが点くので、この中で漫画も読めるし、持参のパソコンもいじれます。電源も完備。

個人的に良かったのが。無料のマッサージチェア。ほかの日帰り温泉では5分100円とか有料の場合が多いですよね。無料なのはすごくありがたい。マッサージ具合もいい感じで結構効きます。

1万冊の漫画とおしゃれ雑誌は読み放題。さらに各種ボードゲームがあるので、1人でも複数人でもリラックスしながら楽しむことができます。

なんとハンモックもあるじゃないですか。どれだけリラックスのパターンがあるのか。

窓際のソファは、外の木々を眺めながらの読書するのにぴったり。

おひるねラウンジ

おひるねラウンジは薄暗いので、ちょっと眠りたい人やいいムードの中で語りたい人にぴったり。3種類のチェア(無料のマッサージチェア、2人がけの広々カウチソファ、1人用のリクライニングチェア)があるのもポイント高い!

うたたね処

しばらく仮眠をとりたい人には、うたたね処がおすすめ。女性限定の部屋もあるので、女性にとってはすごく安心ですね。

ぺこりーぬ
女性限定の部屋があるのは助かるわ!こういう配慮は嬉しい。
はなげっくす
「美肌湯」は女性にやさしい温泉施設だね。

1階ラウンジも快適

2016年にリニューアルした1階ラウンジは、暖炉や大きめのチェアがあって、お風呂上がりの1杯に最適なくつろぎ空間。

葵ビールや珍しいサイダーが売っています。とりあえず、風呂上がりはここへ直行。

温泉に入った後に、葵ビールを飲みながらのんびりする時間はすごく贅沢。

心地良いおしゃれミュージックが流れていて、ウトウトしちゃいます。なにこの快適空間。

1階でもコーヒー(無料)を飲むことができます。

ぺこりーぬ
「美肌湯」にいると家に帰りたくなくなるね。朝から夜までいたい。
はなげっくす
日常に疲れた人にはぜひ訪れてほしいな。とことんリラックスして帰ってほしい!

美肌湯のここがすごい

良いところがありすぎたので、最後にまとめておきますね。

  • カブラヲ温泉と籠上温泉の2種類の温泉を楽しめる。
  • 女性浴室には泥パックがある。
  • くつろぎ方の種類が豊富でどっぷりリラックスできる。
  • 和カフェがおしゃれ。メニューも充実。
  • 話題のお店と連携している(サングラムや葵ビール)。
  • うたたね処は、女性限定の部屋があるので女性には安心。
  • マッサージチェアや挽きたてコーヒーが無料。
  • フリーWi-Fiや電源が完備されている。
  • 1万冊の漫画・雑誌・ボードゲームがある。
  • 営業時間が長め(10:00〜翌朝9:00)。
  • ポイント5倍デーやフリーライブなどイベントが充実。

スポンサーリンク

お店の情報

店名 おふろcafe bijinyu(美肌湯)
住所 静岡県静岡市葵区籠上15-15
TEL 054-252-1126
営業時間 10:00〜翌朝9:00
和カフェ・11:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 第3火曜日
料金 大人(中学生以上)
60分…580円、90分…780円、120分…980円
朝風呂…580円、フリータイム…1,380円、深夜(翌1:00~)…1,200円

小人(3歳~小学生)
60分…290円、90分…390円、120分…490円
朝風呂…290円、フリータイム…690円、深夜不可

※フリータイムは館内着とタオル付き。
※時間制と朝風呂は館内着とタオルなし。
※シャンプー、コンディショナー、ボディソープは浴室にあり。

駐車場 あり

のんびりしたい人には、フリータイムが断然おすすめ。オープンと同時に入館して、夜までゆっくり過ごしてみてはいかが?

まとめ

「おふろcafe bijinyu(美肌湯)」の魅力をおわかりいただけたでしょうか?ぜひ、みなさんも静岡市内ナンバーワンクラスの快適さを体感してみてください。

プッシュ通知を

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。