緊急事態宣言の発令によって、休業または営業時間の短縮をされているお店があります。事前にSNS・ホームページ・電話でご確認をお願い致します。

富士宮市 静岡東部のグルメ

【麺屋ブルーズ】富士宮のラーメン店で味わうハイブリッドな「白そば」!

「麺屋ブルーズ」とは?

富士宮の「麺屋ブルーズ」は、『ぴあ』や「アットエス」など、さまざまなラーメンランキングでグランプリを受賞している人気ラーメン店。

塩でも醤油でもない名物の「白そば」は、思わず唸るほどの旨さ。ぜひご賞味ください。

「麺屋ブルーズ」はこんなお店

富士宮エリア屈指のパワースポット・富士山本宮浅間大社から徒歩3分の距離にある「麺屋ブルーズ」。

麺屋ブルーズの外観

コンパクトで横長の店内は、カウンター8席、4人掛けのテーブル席1つの構成。店名にちなんで、BGMやオブジェにはブルースが使用されています。

はなげっくす
東京の有名ラーメン店で17年間修行した店主さん。バンド活動もしているらしいよ。

「麺屋ブルーズ」のメニュー

「麺屋ブルーズ」の基本メニューは「白そば」「鶏汁餃子」とごはんもの。ちょっと食べたい時やお子様向けにミニサイズの設定はありがたい。不定期で裏そばも登場します。

主なメニュー

  • 白そば:850円
  • ミニそば(のり付き):580円
  • 鶏汁餃子:500円
  • 半鶏汁餃子:250円
  • 鶏丼:450円
  • ミニ鶏丼:350円
  • 梅まぶし飯:480円
  • ぞうすい飯:250円

平日限定のお得なランチセットもあり。単品の注文で通常1,350円の内容がなんと1,100円に!

ランチセット(平日限定):1,100円

  • 白そば
  • 半鶏汁餃子
  • ぞうすい飯

これが名物の「白そば」だ!

基本の「白そば」に「味付とろ玉子(100円)」の追加トッピング。完璧すぎるルックスとたまらない芳香。

白そば

鶏の清湯と魚節の出汁をブレンドして、3種の塩・白醤油・いしる(魚醤)を加えた黄金色のスープ。ごくごく飲めるスッキリ系。それでいて旨味とコクがあって深い。

白そば

極上のスープをまとった中細ストレート麺は、喉越しの良さがハンパない!桁違いの旨さ!

白そば

爽やかな新生姜・大葉・完熟トマトの力も相まって、最後まで飽きない内容。

白そば

もうちょっと食べたい人には「半鶏汁餃子」「ミニ鶏丼」がおすすめ。

半鶏汁餃子

ミニ鶏丼

口内がお祭り騒ぎ!

はなげっくす
もうね、口の中がフィーバーだしカーニバルだしセンセーションだしエクスタシーだしファンタジーだよね。
すっごくうるさい。
ぺこりーぬ

「麺屋ブルーズ」のここがおすすめ

「麺屋ブルーズ」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 材料や配合にこだわった究極の「白そば」。
  • スッキリしていながらも深みのあるスープ。
  • ミニサイズの設定があるのは親切。

お店の情報

店名 麺屋ブルーズ
住所 静岡県富士宮市大宮町8-7
TEL 0544-24-2760(予約不可)
営業時間 11:30~14:00、17:30~20:00
※スープが終わり次第閉店。
定休日 毎週月曜日、第1・第3火曜日
座席数 12席
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり(ますや酒店敷地内に4台)

まとめ

「麺屋ブルーズ」は、とにかくスープのクオリティが高いラーメン店でした。塩と醤油を掛け合わせたハイブリッドな「白そば」をぜひ味わってみてください。

ラーメンに関する記事はこちら

はらぺこグルメマップ(β版)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はなげっくす

静岡のグルメブロガー・グルメライター・ユーチューバー。月間最高35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-富士宮市, 静岡東部のグルメ
-

© 2021 はらぺこリズム Powered by AFFINGER5