沼津市 静岡東部のグルメ

【ラパンアジル】コスパ最高の沼津フレンチでジビエ料理に舌鼓を打つ!

「ラパンアジル」とは?

ラパンアジル」は、狩猟免許を持つシェフ自らが捕ったジビエ料理に定評のあるフレンチレストラン。

コース料理がリーズナブルなので、特別な日じゃなくても気軽に利用しやすいです。リピート確定!

「ラパンアジル」はこんなお店

JR沼津駅北口から徒歩1分の好立地、「ココチホテル沼津」の2階にある「ラパンアジル」。

ココチホテルの外観

ラパンアジルの外観

ほどよくエレガントで大人な雰囲気の店内。デート・記念日・女子会、どれでも合いそう。

ラパンアジルの店内

「ラパンアジル」のメニュー

「ラパンアジル」のとにかく破格。なんとランチ・ディナー共通でコースが1,980円から。自分で選ぶかおかませにするか、悩みがちな人は後者にしましょう。

メニュー表

各カテゴリから組み合わせを選べる「プリフィックスコース」。魚料理と肉料理がいただける「Menu C」がおすすめ。

プリフィックスコース

  • Menu A:1,980円
  • Menu B:2,200円
  • Menu C:2,860円

シェフおまかせの「デギュスタシオンコース」は、オードブルの数によって金額が変動。しっかり楽しめるフルコースです。

デギュスタシオンコース

  • 季節のコース:4,180円
  • お試しコース:6,050円
  • スペシャルコース:7,700円

破格のフレンチコース!

「プリフィックスコース(MENU C)」のスタートは、オードブルの「帆立貝とあん肝のテリーヌ」。素材の旨味が凝縮。サフランソースがバッチリ合う。

帆立貝とあん肝のテリーヌ

帆立貝とあん肝のテリーヌ

自家製パンが異常な美味しさ。カリカリの食感がとっても心地良い。

自家製パン

魚の塩気となめらなソースがおもしろく噛み合う「茸のポワレと黒ムツのロースト」。銀杏の苦味で大人なアクセント。

茸のポワレと黒ムツのロースト

茸のポワレと黒ムツのロースト

しっとり上品な「鹿肉の低温ロースト」。絶妙な火入れ。バルサミコっぽい感じのカシスソースがしっかりと調和。地元野菜もたっぷり。

鹿肉の低温ロースト

鹿肉の低温ロースト

デザートは「ショコラスフレとビターチョコレート」。チョコの風味を心ゆくまで堪能。恍惚の境地。

ショコラスフレとチョコレートアイス

ショコラスフレとチョコレートアイス

エクセレント!

はなげっくす
今度、シェフの狩猟に付いて行くわ。
へ~(おねが~い、撃たれて~)。
ぺこりーぬ

「ラパンアジル」のここがおすすめ

「ラパンアジル」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 東京やフランスで修業した敏腕シェフ。
  • シェフ自らが狩猟する新鮮なジビエ。
  • 1,980円から楽しめるハイコスパのコース料理。

お店の情報

店名 ラパンアジル(Lapin Agile)
住所 静岡県沼津市高島町1-12 ココチホテル沼津2F
TEL 055-924-0600(予約可)
食べログからも予約できます。
営業時間 【ランチ】11:30~15:00(L.O.13:30)
【ディナー】18:00~22:00(L.O.20:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日代休)
座席数 28席
タバコ 完全禁煙
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
※ランチはホテル立体駐車場利用可。

まとめ

「ラパンアジル」は、破格のお値段でコース料理を味わえるフレンチレストランでした。ワインを傾けながら、素敵な時間をお楽しみください。

フレンチに関する記事はこちら

はらぺこグルメマップ(β版)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はなげっくす

静岡のグルメブロガー。累計1,000万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」、LINEオープンチャット「静岡市おすすめグルメ」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」、FDA機内誌のライター経験あり。ローカルTV・ラジオ、トークイベントの出演経験あり。「ことりっぷ」パートナーメディア。スマートニュース、アットエスと連携中。NOMIPOアンバサダー。

-沼津市, 静岡東部のグルメ
-