【かぐや岩本山カフェ】富士市・岩本山公園の絶景カフェで味わう名物パンケーキ!

「かぐや岩本山カフェ」とは?

静岡県富士市の「かぐや岩本山カフェ」といえば、岩本山公園内にある絶景カフェ。

壮大な景色を眺めながらのカフェはまさに最高のひととき。モーニングやランチも楽しめるので、ぜひ足を運んでみてください。

はなげっくす
ぺこちゃん、僕とデートしようよ。最高に景色のいいカフェを知ってるんだぜ。すごいだろ?
ぺこ
(こいつの発言は9割5分無視…)

「かぐや岩本山カフェ」はこんなお店

岩本山公園は、梅や桜の名所で、芝生広場があることからファミリーに人気のスポット。また、景色の美しさも有名で、夜景デートにもぴったり。

岩本山公園の風景 岩本山公園の風景

岩本山公園内でおしゃれな看板を見つけたら、きっとそれは「かぐや岩本山カフェ」への道しるべ。看板の女性はかぐや姫をモチーフにしているのかな?

「かぐや岩本山カフェ」の看板

2018年2月、富士宮の「サクヤ長屋門ダイニング」の系列店としてオープンした「かぐや岩本山カフェ」。店名の由来は、富士市がかぐや姫伝説ゆかりの地だから。

「かぐや岩本山カフェ」の外観

店内は天井が高くてログハウスのような木のぬくもり。景色の良い場所なので、窓際の席に座れたらラッキー。

「かぐや岩本山カフェ」の店内

ほら、眼下に広がる富士市街。さらに伊豆半島まで望むことができます。晴れた日の景色は最高ですね。

窓際の席からの景色

「かぐや岩本山カフェ」のメニュー

「かぐや岩本山カフェ」のメニューの一部をご紹介。これ以外にもたくさんあります。

  • リコッタパンケーキ:780円
  • ホイップクリームのスフレパンケーキ:780円
  • ニューヨーカー・ホットドッグプレート(モーニング):680円
  • 厚切ベーコンのBLTサンドプレート(モーニング):880円
  • ジューシー・ハンバーグステーキ(ランチセット):1,680円
  • ジューシー・チーズハンバーグステーキ(ランチセット):1,780円
  • かぐやラテ:420円
  • ほうじ茶ラテ:450円
  • プレミアム静岡抹茶ラテ:480円
  • バニラ&バニラフロート:450円
  • バニラ&クッキーフロート:480円

モーニングは9時〜11時、ランチ・カフェは11時〜17時(L.O.16:15)。ちょっと遅めのランチに対応しているのは嬉しい限り。

ドリンクメニューはテイクアウトもできるので、コーヒーを買って園内を散策するのも良いですね。

自慢のリコッタパンケーキを楽しもう!

ハートのラテアートが可愛らしい「プレミアム静岡抹茶ラテ(480円)」。はなげっくすっていうおっさんがこれを飲んでいる姿を想像してください。ね、気持ち悪いでしょう?

静岡県産の抹茶が使用されていて、香りの良さを楽しむことができます。

プレミアム静岡抹茶ラテ

「かぐや岩本山カフェ」の自信作、オリジナルの「リコッタパンケーキ(780円)」。雪化粧した上品な装い。

リコッタパンケーキ リコッタパンケーキ

リコッタチーズをふんだんに使用したふんわりパンケーキに、北海道産の生乳から作られたバターとカナダ産のメイプルシロップをたっぷりかけていただきます。

リコッタパンケーキ

フォークを入れた瞬間のやわらかさにびっくり。絶対うまいやつだなこれ。

リコッタパンケーキ リコッタパンケーキ

ふわうまー!

はなげっくす
ふわふわというかスフレ状のシュワッとした食感で、とってもクリーミー!
ぺこ
上質なバターとメイプルシロップで、とっても贅沢なスイーツだね。

スポンサーリンク

「かぐや岩本山カフェ」のここがおすすめ

「かぐや岩本山カフェ」のおすすめポイントをまとめてみました。

  • 景色を眺めながらゆっくりできる絶景カフェ。
  • 朝から営業していて、ランチは夕方まで注文可能。
  • 名物のリコッタパンケーキは必ず注文したい一品。

お店の情報

店名 かぐや岩本山カフェ
住所 静岡県富士市岩本花木立1605
TEL 0545-60-0666(予約不可)
営業時間 9:00〜11:00、11:00〜17:00(L.O.16:15)
定休日 木曜日
座席数 52席
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり(岩本山公園駐車場)
ぺこ
子供用のイスやオムツ交換台もあるので、お子さん連れにとてもやさしいお店です。

まとめ

富士市・岩本山公園にある「かぐや岩本山カフェ」は、絶景を望む素敵なカフェでした。晴れた日は岩本山を目指そう!

▼富士市のおすすめカフェはこちら。

【佐野菓子店】水曜日だけのお楽しみ!富士の菓子店と珈琲屋がコラボ夜カフェ!

2018.08.26

【カフェ エスケープ】富士の一軒家カフェでおしゃれなパンケーキを食べよう!

2018.08.22

【cafe古時計】広大な庭園に癒される富士の一軒家カフェ!

2018.03.18

【無上帑(むじょうどう)】贅沢な時間が流れる富士山を望む絶景カフェ!

2018.02.06
プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。