【うなぎ藤田 浜松店】関東風のふわふわ食感に心と身体がとろけていく!

「うなぎ藤田」とは?

うなぎ藤田」は、静岡県浜松市で四代続くうなぎの名店。浜松店と浜松駅前店、あとは東京・白金台店があります。

うなぎ藤田の箸

皮がパリッとした関西風よりも全体的にふわふわの関東風が好きな方には適していると思います。このあたりは好みですね。ちなみに同じく人気のうなぎ店「かんたろう」は関西風。

「うなぎ藤田 浜松店」はこんなお店

「藤」の草冠の右側と「田」の右側の縦棒が無駄に長めな看板を見上げ、名店までやってきたことに感動。そう、ずっと来たかった憧れのお店だったのです。

うなぎ藤田 浜松店の外観

ちなみに開店前から行列ができていました。さすが人気店ですね。でも安心してください。予約が可能なので、事前に電話しておきましょう。

「うなぎ藤田 浜松店」のメニュー

メインの「うな重」は、「川」「花」「山」「特山」「二段」の5種。それぞれうなぎの量が異なります。きも吸いとお新香付き。お子様メニューがあるのは嬉しい限り。

うなぎ藤田 浜松店のメニュー

こちらは「うな重」にサラダや茶碗蒸しなどが付く定食メニュー。「ゆり」ならお刺身まで付いてきます。なんて贅沢な定食なんでしょう。

うなぎ藤田 浜松店のメニュー

こちらはドリンクメニュー。「う巻き」や「う作」で冷酒を一杯ひっかけるのも乙ですね。

うなぎ藤田 浜松店のメニュー

スポンサーリンク

ふわふわのうなぎを堪能しよう

「うな重」は5種類あって迷ったので、間をとって「山」にしました。

うな重・山

きたーー!これこれ!

こんがり焼かれたうなぎ
はなげっくす
はーん!!ぺこりーぬ、見てごらん!ほら、これが藤田のうなぎだよ!
ぺこりーぬ
うん、見てる見てる。少し静かにしようね。

「うなぎ藤田」で使用されているうなぎは、主に浜名湖産。日によっては愛知産だったりするので、入口付近にある産地の案内をチェックしてみてください。

秘伝のタレは、50年以上継ぎ足して使い続けられており、うなぎの旨みが溶け込んでいます。そんなタレにくぐらせながら焼くうなぎは香ばしくふわっとしていますよ。

さあ、温かいうちに食べましょう。

ほほーーーーーん!!

はなげっくす
とにかくふわふわだ!ソフトな舌触りでとろけていく。
ぺこりーぬ
ふわふわでさっぱりしているので、ぺろりといけちゃうね。

「うなぎ藤田 浜松店」のここがおすすめ

「うなぎ藤田 浜松店」のおすすめポイントをまとめてみました。

  • 「うな重」はうなぎの量によって5種類の設定。
  • 「うな重」だけじゃ物足りない方は定食もあります。
  • お子様連れも安心。キッズメニューがあります。
  • 人気店ですが、店内は広く予約ができるのも嬉しい。
はなげっくす
うまいんだけど、ボリューム的に「うな重・山」だけじゃ物足りなさを感じたかなぁ。
ぺこりーぬ
そっか。きっと定食にするのがベストの選択なんだろうね。

お店の情報

店名 うなぎ藤田 浜松店
住所 静岡県浜松市中区小豆餅3-21-12
TEL 053-438-1515(予約可)
営業時間 11:30〜14:00、17:00〜21:00
定休日 木曜日(祝日の場合は営業、前日休み)
座席数 148席
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり

まとめ

浜松で長年愛されている「うなぎ藤田」。ふわふわのうなぎは、ぜひ旅行者にも食べていただきたいです。関東風がお好みの方はぜひ!

プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。