掛川市 静岡西部のグルメ

【アンティーク カフェ ロード】掛川の秘境で癒しの清流カフェランチ!

投稿日:2016年7月5日 更新日:

アンティーク カフェ ロードとは?

アンティーク カフェ ロードは、掛川の秘境にあるレトロなカフェです。秘境といってもそんな山奥というわけではなく、旧東海道・日坂宿から、比較的すぐのところにあります。

アンティーク カフェ ロードまでの道のり

アンティーク カフェ ロードまでの道のりは、少し特殊です。とりあえず「静岡県掛川市大野1776-7」の住所をナビに入れて、店の近くまで行きましょう。おそらく周辺まで行くと、アンティーク カフェ ロードの看板が出てくるので、看板の通りに進みましょう。

こんな細い山道を行きます。安心してください、車通れます。この先に駐車場があります。駐車場は、山道の途中と、店のすぐ隣にあります。

アンティーク カフェ ロード

やがてガレージ風のレトロな建物が現れます。それがアンティーク カフェ ロードです。

アンティーク カフェ ロード

アンティーク カフェ ロードの店内

アンティーク カフェ ロードの店内は、広くて開放感があります。その名の通り、アンティークの家具やアイテムが至るところにあるような感じですね。

アンティーク カフェ ロード

アンティークのアイテムは、ただ飾られているわけではなく、商品として販売もしています。素敵なアイテムが見つかるかもしれませんね。

アンティーク カフェ ロード

席数は多く、ソファ、チェアの種類も豊富。外にも席があって森林浴をしながらランチを楽しめますが、虫に刺されないように注意してください。

アンティーク カフェ ロード

清流を眺めながらのランチも楽しめます。これがアンティーク カフェ ロードの最上級の楽しみ方。まぁ、この席で食べてないけど(笑)

アンティーク カフェ ロード

アンティーク カフェ ロードのメニュー

ランチメニューです。オリジナル・カレーとパニーニがありました。この日は、もうパニーニが終了していた為、カレー一択でした(笑)

アンティーク カフェ ロード

オリジナル・カレーは、16穀米と三種の豆入り鶏挽肉のカレー。程よい辛さの中に感じる雑味のない自然な甘み。スッと体に溶け込むようなそんな優しいカレーです。うまい。

アンティーク カフェ ロード

コールドドリンクのメニューです。

アンティーク カフェ ロード

トロピカルスムージーうまい!暑い夏にぴったりのドリンクですね。爽やかな飲み口で汗が引いていきます。

アンティーク カフェ ロード

ホットドリンクのメニューです。お腹弱い人はホットにして。

アンティーク カフェ ロード

ベイクドチーズケーキ、ガトーショコラ、おしるこ、アサイーボウルなんてのもあります。

アンティーク カフェ ロード

お店の情報

店名 アンティーク カフェ ロード
住所 静岡県掛川市大野1776-7
電話番号 090-4853-0851
営業時間 11:00~17:00
定休日 月曜日・火曜日
座席数 各種ソファ、テーブルあり。広め。
駐車場 有り

まとめ

掛川でカフェをお探しなら、アンティーク カフェ ロードに行けば間違いなし!レトロで落ち着ける空間と、森林浴も楽しめる贅沢なカフェでした。

「え、こんなところにあるの?」というような場所にありますが、自然に囲まれているので、すごく癒されますよ。

▼掛川市のカフェならこちらもおすすめ。

【いっぷく茶屋 ひぐらし】掛川の和風カフェがレベル高くて感動した!

いっぷく茶屋ひぐらしとは? 「いっぷく茶屋ひぐらし」は、掛川城のほど近くにあるレトロな佇まいの喫茶店です。掛川城に行く途 ...

続きを見る

【konohi(コノヒ)】掛川のステーショナリーカフェでまったり素敵な時間を過ごそう!

「konohi(コノヒ)」とは? 掛川市細谷の「konohi(コノヒ)」は、カフェの営業と文房具の販売をしているステーシ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー。月間35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-掛川市, 静岡西部のグルメ
-

Copyright© はらぺこリズム , 2019 All Rights Reserved.