静岡中部のグルメ 静岡市清水区

【屋根裏】味良し・値段良し・雰囲気良しの三拍子揃った清水界隈で要チェックのおでんバー!

「屋根裏」とは?

静岡市清水区銀座のおでんバー「屋根裏」は、常連客を中心に、連日賑わいを見せる清水で人気の居酒屋。

おでんバーというジャンルですが、通常のバーより気軽に入れるし、落ち着いた雰囲気の居酒屋感覚で利用することができます。

「清水で雰囲気のいいお店ないかな」

「給料日前だから安いお店希望」

そんな方には、コスパが良く毎日でも通いたいくらいの「屋根裏」がおすすめ。その魅力を紹介します。

「屋根裏」はこんなお店

千葉県市川市の「バーしろばしゃ」のマスターがお店を閉めて、生まれ故郷の清水で開店したのが、おでんバー「屋根裏」。愛犬の柴ちゃんに挨拶をして入店。

屋根裏の外観

薄暗い店内には懐かしの音楽が流れ、とてもいい雰囲気。ゆっくりとお酒が飲めます。常連客で賑わっている時が多いので、静まり返っているわけではなく、ほどよくにぎやか。

屋根裏の店内

カウンター中心なので、お客さん同士の距離が近く、知らない人とも自然と会話ができます。

人見知りで有名なわたしですら、カウンターのお客さん6人くらいと盛り上がったことがあるぐらい。不思議と一体感が生まれるお店です。

「屋根裏」のメニュー

「屋根裏」のメニューはとにかく安い!ほとんどの料理が、300円〜400円。「これ安すぎない?」と、マスターの生活を心配してしまうレベル。

屋根裏のフードメニュー

ちなみに「屋根裏」のおでんは、「白のおでん」と「黒のおでん」の日替わり。白は、昆布・鰹の塩味の出汁。黒は、醤油を使った出汁なんだそう。静岡おでんの黒いスープとは異なるとのこと。

生ビールは350円〜と、ビール好きには嬉しすぎる価格設定。呑兵衛にはお得な大がおすすめ。

屋根裏のドリンクメニュー

コスパ最高すぎる居酒屋

まずは「生ビール(中)」で乾杯。他店の生中よりも大きめのジョッキ。値段を気にせず飲もう。

生ビール中

ちなみに「生ビール(小)」はグラスサイズ。中だと多いなという方にはこちらがおすすめ。

生ビール小

おでんバーなので「おでん盛り合わせ」は外せません。もちろん単品でも注文可能。

おでん盛り合わせ

嬉しいのは「枝豆」「いぶりがっことクリームチーズ」といった100円・200円のおつまみ。人気の「平川地の母さんが作るポテトサラダ」は150円。

枝豆

いぶりがっことクリームチーズ

ポテトサラダ

日本酒や焼酎をおでんの出汁で割った「おでんだし割り」。旨味いっぱいで、身体にじわじわとお酒がしみ込んでいきます。

おでんだし割り

「屋根裏」で一番高い料理の「メガハンバーグ」。じっくり焼かれた巨大なハンバーグは、肉肉しくて食べ応えがありますね。

メガハンバーグ

メガハンバーグ

たっぷり野菜を摂取できる「サラダピザ」。薄い生地なのでペロリといけちゃうヘルシーピザです。

サラダピザ

はなげっくす
コスパが良すぎるので、1人2,000円くらいでも充分楽しめると思います。

「屋根裏」のここがおすすめ

「屋根裏」のおすすめポイントをまとめてみました。

  • とにかく安い!財布にやさしいおでんバー。
  • 薄暗い照明と懐かしの音楽が流れて、のんびり飲める。
  • 「白のおでん」と「黒のおでん」の日替わり。

お店の情報

店名 屋根裏
住所 静岡市清水区銀座1-9
電話番号 090-4091-7572
営業時間 18:00〜24:00
定休日 日曜日
座席数 14席ほど
タバコ 喫煙可
駐車場 なし(近隣に有料駐車場あり)

まとめ

呑兵衛なら必ずおさえておきたい「屋根裏」は、コスパのいいメニューとしっぽり呑める落ち着いた雰囲気が魅力のおでんバーでした。

居酒屋に関する記事はこちら

はらぺこグルメマップ(β版)

Go To Eat
YouTube
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー・グルメライター・ユーチューバー。月間最高35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-静岡中部のグルメ, 静岡市清水区
-,

© 2020 はらぺこリズム