【焼津港みなみ】特選みなみまぐろ三昧に感激!静岡のまぐろ丼専門店!

「焼津港みなみ」とは?

2018年6月、静岡駅南口にまぐろ丼専門店「焼津港みなみ」がオープン。行列のできる「清水港みなみ」の姉妹店ということで注目度高め。

焼津港みなみの看板
はなげっくす
静岡駅近でまぐろを食べたいなら外せないお店のひとつ!

「焼津港みなみ」はこんなお店

静岡市駿河区南町にある「焼津港みなみ」は、「清水港みなみ」からも徒歩数分の距離。以前にフレンチの「コムデポワソン」があった場所です。

焼津港みなみの外観

土曜日に訪れましたが、開店してしばらくは列ができていました。一転して第一陣、第二陣が引いた12時近くになると列もなくなりましたね。丼専門という特性上、回転がいいのかも。

「コムデポワソン」の名残があっておしゃれな店内ですが、まぐろが空を飛んでいるなど、まぐろ専門店であることをしっかりアピールしていますね。

焼津港みなみの店内 焼津港みなみの店内

「焼津港みなみ」のメニュー

メニューはシンプルにマグロ丼が5種類。週末限定の「純生本鮪4種盛り丼(1,280円)」「特選みなみまぐろ三昧(1,280円)」は、特に人気がありそうですね。

焼津港みなみのメニュー

大盛(ごはん増)+50円特盛(ごはんとネタ増)+150円なので、いっぱい食べたい人はぜひ。

豪華まぐろフィーバー!

みなみまぐろがたっぷりのった「特選みなみまぐろ三昧」。このネタの豪華さで1,280円はかなりお得な印象。

特選みなみまぐろ三昧

みなみまぐろの大トロ・中トロ・赤身・漬け炙り・すき身がこれでもかというぐらいのっています。

特選みなみまぐろ三昧

どうですかこの惚れ惚れする魅惑のピンク色。もうまぐろに胸キュンですね。

特選みなみまぐろ三昧

大トロはほどよくとろけるけれど脂っこさはなし。漬け炙りは、ちょっぴり香ばしくも新鮮さは保っている感じ。みなみまぐろ5パターンを贅沢に楽しめて、まさにまぐろ三昧。

特選みなみまぐろ三昧 特選みなみまぐろ三昧

新鮮うまー!

はなげっくす
このクオリティで1,280円は驚き。ありがとう、焼津港みなみさん。愛してる。
ぺこりーぬ
急に謎の告白。簡単に愛してるとか言うのやめてほしい。

醤油は2種類。普通の醤油と甘めの特製醤油があります。こちらはお好みで。

醤油は2種類

あおさの味噌汁のレベルも高め。漁師の味噌汁といった感じで、旨味たっぷりの味わい。

あおさの味噌汁

「店主おまかせ鮪丼(1,180円)」も本鮪・みなみ鮪・きはだ鮪・炙りなど、同じく豪華な幸せまぐろ丼。

店主おまかせ鮪丼 店主おまかせ鮪丼

スポンサーリンク

「焼津港みなみ」のここがおすすめ

「焼津港みなみ」のおすすめポイントをまとめてみました。

  • 元「コムデポワソン」があった店舗なので、おしゃれな店内。
  • 5種類のまぐろ丼から選ぶことができる。
  • 「特選みなみまぐろ三昧」は名前の通り、みなみまぐろを存分に味わえる。

お店の情報

店名 焼津港みなみ
住所 静岡県静岡市駿河区南町2-14
TEL 054-283-5777
営業時間 11:00〜14:00
定休日 日曜日・祝日
座席数 25席くらい?
タバコ 完全禁煙
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)

まとめ

静岡駅近の「焼津港みなみ」は、絶品のまぐろ丼を味わえるまぐろ丼専門店でした。本店の「清水港みなみ」より空いているっぽいので、本店の混雑状況によってこちらを選んでみてください。

▼「清水港みなみ」の紹介記事はこちら。

【清水港みなみ】静岡駅近くの超人気まぐろ丼専門店に行ってきた!

2018.08.04
プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。