【キッチンたうち】フレンチシェフが作る絶品とんかつに酔いしれろ!

「キッチンたうち」とは?

「天神の湯」の向かいに、風格ある佇まいのとんかつ屋があります。それが「キッチンたうち」。静岡県西部の厳選された豚肉を使ったとんかつやポークステーキが評判のお店です。

帝国ホテルでフレンチの修行を積んだという店主が作り出すとんかつとはいかなるものか!?「スパイスとんかつ」という他ではなかなか見ることができないとんかつにも注目!

「キッチンたうち」はこんなお店

「キッチンたうち」は、1969年創業の家族経営のお店。ところどころに歴史を感じます。

はなげっくす
なんか田舎のおばあちゃんちに来たみたい!
ぺこ
それ、おばあちゃんに応対してもらったからだろ。

※優しそうなおばあ様が接客をしてくれました。

「メンチカツ定食」「とんかつ定食」「ひれかつ定食」などのスタンダードなメニューのほか、盛り合わせ系の定食もあります。「上」は肉の量が多く、より上質の部位が使用されているそう。

特筆すべきは、★印のメニューは+10円でスパイス化できるということ。え、スパイス化ってなに?(笑)初めて聞きましたが、どうやら「キッチンたうち」ではスパイス化をウリにしているようです。

「生姜焼き定食」「ポークステーキ定食」も惹かれますね。「お子様プレート」があるのも嬉しいです(ただし、店内は分煙です)。

なんとラタトゥイユで食べるヒレカツがあります。かなり珍しいですが、フレンチ出身シェフがいる「キッチンたうち」ならではのメニューとも言えますね。

極上のとんかつに酔いしれる

とりあえず、ビールで乾杯。金色の液体が乾いた喉をスーッと潤していきます。ビールありがとう。世界中の全ビール職人に感謝。

こちらは「とんかつ定食(上)(2,270円)」「とんかつうんの」の「特上とんかつ膳」と比べると、800円以上も高いので、この値段設定をどう捉えるかですね。お肉の量は確かに多いです。

断面がうっすらピンクでとてもきれいです。肉質の良さがうかがえます。

はなげっくす
柔らかいけれど、しっかり肉感があって、すごくジューシーやね。
ぺこ
ボリューム満点で心もお腹も満たされるね。

「スパイスとんかつ定食(1,540円)」。つまりは「とんかつ定食(1,530円)」をスパイス化したものがこれ。充分なボリュームですね。

なるほど、確かにスパイス化されています。ハーブのいい香りがしますね。

こ…こりゃウマい!

はなげっくす
スパイスすごい良い!これはクセになる味。
ぺこ
ハーブ系の味が好きな人にはぜひ食べてもらいたいね。

ソースで食べるのもいいですが、ぜひこちらの「500万年前の塩」という天然ミネラルを含んだ自然塩を試していただきたいです。抜群に肉の旨みが引き立ちます。

スポンサーリンク

「キッチンたうち」のここがおすすめ

「キッチンたうち」のおすすめポイントをおさらいしていきますね。

  • 肉質・揚げ方ともに抜群(「上」のコスパはどうかな?)。
  • スパイスやラタトゥイユなどオリジナルのとんかつがある。
  • とんかつは「500万年前の塩」で食べるのが最高にうまい。

お店の情報

店名 キッチンたうち
住所 静岡県静岡市駿河区曲金6-2-31
TEL 054-282-0931
営業時間 11:00〜14:00、17:00〜20:30
定休日 月曜日(祝日の場合は営業することもあり)
座席数 不明
タバコ 分煙
駐車場 あり

まとめ

「キッチンたうち」は静岡市内のとんかつ屋の中でもかなりレベルは上位だと感じました。クセになるスパイスとんかつをぜひ食べていただきたいです。きっとリピートしたくなりますよ。

プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。