静岡中部のグルメ 静岡市葵区

【しずく】静岡・常磐町の居酒屋で若女将お手製のおばんざいを食べよう!

「しずく」とは?

しずく」は、若女将の空気感とお手製のおばんざいが人気の小さな居酒屋。

ふらっと寄りたくなる魅力溢れるお店なので、ぜひチェックしてみてください。

「しずく」はこんなお店

2021年3月上旬、常磐町の「川しん」近くにオープンした「しずく」。提灯のあかりに誘われ入店。

しずくの外観

店内はコンパクトながら、スリッパに履き替えるタイプなので、とてもリラックスができます。カウンターがおすすめ。

はなげっくす
ふんわりとした雰囲気の若女将が迎えてくれるよ。

「しずく」のメニュー

「しずく」のメニューは、若女将が自ら作るおばんざいがメイン。定番から創作系までさまざまな料理が並びます。450円~650円とリーズナブル。

おばんざいの一部

  • 厚揚げのギョウザ風肉詰め:650円
  • もつの白だし煮:650円
  • チーズinちくわの肉巻き:650円
  • 豚の角煮:650円
  • だしまき:650円
  • エビとブロッコリーのタルタルサラダ:550円
  • 明太子ポテサラ:550円
  • 肉じゃが:550円
  • なすの煮びたし:450円

おばんざいが美味しい

具材がごろごろ「エビとブロッコリーのタルタルサラダ」で、まずは野菜を摂取。

エビとブロッコリーのタルタルサラダ

アイデア料理「厚揚げのギョウザ風肉詰め」。厚揚げの中にギョウザ味の挽き肉がぎっしり。

厚揚げのギョウザ風肉詰め

「チーズinちくわの肉巻き」は、チーズ入りのちくわを豚肉で巻いてあるから、ちゃんと満足度も高め。

チーズinちくわの肉巻き

極厚で迫力のある「豚の角煮」。味がしっかりしみていて、食べ応え十分。

豚の角煮

「明太子ポテサラ」は、明太子のほどよい辛味が効いた一品。

明太子ポテサラ

定番の「肉じゃが」「なすの煮びたし」「だしまき」は、家庭的でほっとする味わい。安心感がすごい。

肉じゃが

なしの煮びたし

だしまき

おばんざい以外には「チャンジャ」「チーズせんべい」みたいなおつまみもあります。

チャンジャ

チーズせんべい

最後にお味噌汁を出してくれて再びほっこり。ごちそうさまでした。

お味噌汁

安心感!

はなげっくす
近所にあったらたぶん通っちゃうと思う。
おい、迷惑だからやめろ。
ぺこ

「しずく」のここがおすすめ

「しずく」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 若女将が切り盛りする癒しの居酒屋。
  • 定番から創作系まで豊富なおばんざい。
  • 靴を脱いで上がるのでリラックスできる。

お店の情報

店名 しずく
住所 静岡県静岡市葵区常磐町2丁目4-7
TEL 054-908-9074(予約可)
営業時間 17:30~23:00
定休日 水曜日(不定休の場合あり。詳細はインスタ参照。)
座席数 12席
タバコ 不明
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)

まとめ

常磐町の「しずく」は、美味しいおばんざいを食べながらゆっくり呑める居酒屋でした。行きつけにしたいお店です。

居酒屋に関する記事はこちら

はらぺこグルメマップ(β版)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー・グルメライター・ユーチューバー。月間最高35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-静岡中部のグルメ, 静岡市葵区
-

© 2021 はらぺこリズム