緊急事態宣言の発令によって、休業または営業時間の短縮をされているお店があります。事前にSNS・ホームページ・電話でご確認をお願い致します。

静岡中部のグルメ 静岡市葵区

【白家(しろや)】静岡の街中で本格的な韓国料理を楽しもう!

「白家(しろや)」とは?

白家(しろや)」は、静岡市の繁華街で本格的な味を楽しめる韓国料理店。グルメ仲間おすすめのお店ということで行ってきました。

ゆっくり落ち着けるアットホームさと美味しい料理が魅力です。ぜひチェックしてみてください。

「白家(しろや)」はこんなお店

両替町の「味の仲見世ビル」1階にある「白家」。庶民的な外観で好感度アップ。アンニョハセヨ~。

白家の外観

お座敷席は自宅感覚でくつろげちゃう。のんびりしながら韓国料理を味わう。最高じゃないですか。

白家の店内

はなげっくす
「白家」の「白」に横棒を一本足せば「自家」。ほらね、マイホーム。
ほらね、じゃねーわ。得意気に言うのやめて?
ぺこ

「白家(しろや)」のメニュー

「白家」のメニューは、焼肉から定番の一品料理まで、一通りの韓国料理が揃っています。辛い料理が苦手な人でもほとんどの料理は大丈夫。「サムゲタン」と「タッカンマリ」は要予約。

メニューの一例

  • テッチャン:680円
  • カルビ:980円
  • ハラミ:780円
  • 牛ホルモン3点盛り合わせ:980円
  • 白家オリジナル旨辛鍋:2,500円
  • プルコギ:1,300円
  • チャプチェ:880円
  • サムゲタン(要予約):2,500円
  • タッカンマリ(要予約):2,500円
  • 石焼ビビンバ:880円

ハッピーコリアンフード!

まずはキンキンに冷えた生ビールをぐびぐびぐびっと豪快に流し込む。至福の時。

生ビール

白菜キムチ・カクテキ・オイキムチがのった「キムチ盛り合わせ」。辛さは控えめ。いいお味。

キムチ盛り合わせ

サニーレタス・リンゴ・人参・長ネギ・細ネギなどが入った「チョレギサラダ」

チョレギサラダ

韓国春雨と野菜が入った炒め物「チャプチェ」。重厚な感じ。

チャプチェ

予約必須の「サムゲタン」。体中にしみ渡る旨味たっぷりのスープ。パワーをもらえそう。

ややホットな甘辛さがクセになる「トッポギ」。お餅が見えていないけど、底に沈んでいます。

トッポギ

牛肉と野菜を自家製のタレで和えた「プルコギ」。濃厚な味わい。白飯が欲しくなる!

プルコギ

マシッソヨ!

はなげっくす
さすがグルメ仲間おすすめの「白家」。別名「ホワイトハウス」。
いや、その呼び方はやめて?
ぺこ

「白家(しろや)」のここがおすすめ

「白家」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • さまざまな韓国料理を味わえる。
  • ゆっくりくつろげるアットホームさが魅力。
  • 辛いのが苦手な人でもほぼ大丈夫。

お店の情報

店名 白家(しろや)
住所 静岡県静岡市葵区両替町1-6-9 味の仲見世ビル 1F
TEL 054-251-8815(予約可)
営業時間 17:00~24:00
定休日 火曜日
座席数 22席
タバコ 不明
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)

まとめ

行きつけにしたいアットホームな韓国料理店「白家」。仲間たちとわいわい楽しめるお店でした。チャル モゴッスミダ~。

韓国料理に関する記事はこちら

はらぺこグルメマップ(β版)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はなげっくす

静岡のグルメブロガー・グルメライター・ユーチューバー。月間最高35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-静岡中部のグルメ, 静岡市葵区
-

© 2021 はらぺこリズム Powered by AFFINGER5