静岡中部のグルメ 静岡市葵区

【ルフィナ(La Rufina)】敏腕シェフと優良ソムリエのいる静岡・伝馬町のイタリアン!

2019年9月12日

「ルフィナ(La Rufina)」とは?

静岡市葵区伝馬町の「ルフィナ」は、おしゃれでありながら、アットホームな空気感のある本格イタリアンレストラン。

「ふじのくに食の都づくり仕事人」に選出され、アルポルト静岡で料理長を務めたオーナーシェフの料理をぜひご賞味あれ。

はなげっくす
ちょうどお店に僕の憧れの人がいたので、ふわふわした文章になってたらごめんなさい。もじもじ。
気持ち悪さに磨きがかかってるってことね。りょ。
ぺこ

「ルフィナ(La Rufina)」はこんなお店

2019年8月、伝馬町通り沿いにオープンした「ルフィナ」。行列のできるパン屋さん「乃が美 はなれ 静岡店」のほど近くにあります。

ルフィナの外観

おしゃれなオーラをひしひしと感じる店内は、テーブル12席ほど。奥にはカウンターもあるので、お一人様でもOK。

ルフィナの店内

はなげっくす
僕の憧れの人が来ていたぐらいだから、相当いいお店だと思います。はふーん。
(こいつダメだ、いつも以上にポイコツだわ。でもいいお店なのは確かよね。)
ぺこ

「ルフィナ(La Rufina)」のメニュー

「ルフィナ」のメニューはコースとアラカルト。コースは2種類の価格帯。優良ソムリエによる解説も楽しいので、ぜひお食事にワインを合わせてみてください。

  • コース 5,500円
  • コース 8,000円

素敵な空間で美味しい料理を堪能

トップバッターは、ハイクオリティな前菜のみなさん。口の中で上品にとろけるカプレーゼや長期熟成のハムなど、期待がぐぐぐーんと高まっていきます。

前菜

爽やかな甘みが口いっぱいに広がる「桃のスープ」。コンソメジュレと一緒にいただくと、また違った味わいに。

桃のスープ

肉厚なホタテ。ザクザクした表面のパン粉とチーズの食感と香ばしさがたまりません。

ホタテ

黄金に輝く「カルボナーラ」。濃厚な卵の味わいとスモーキーなベーコンの風味がファンタスティック。これぞキングオブカルボナーラ。

カルボナーラ

皮がパリッと身はふわっと、完璧な焼き加減のクロムツ。ハーブの効き具合もばっちり。

クロムツ

ぷるんぷるんでなめらかな「パンナコッタ」。フルーツの爽やかな余韻と共にごちそうさまでした。

パンナコッタ

はぁああん!

はなげっくす
料理はもちろん、お店の方がとても温かく接してくれて、本当に気持ち良く食事ができたよね。
雰囲気がとっても良いから、ワインとアラカルトで一人飲みも楽しそう。
ぺこ

「ルフィナ(La Rufina)」のここがおすすめ

「ルフィナ」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 有名店の料理長を務めたシェフによる素敵な料理。
  • おまかせのコースやアラカルトをワインと共に楽しめる。
  • シェフとソムリエのお二方がとってもフレンドリー。

お店の情報

店名 ルフィナ(La Rufina)
住所 静岡県静岡市葵区伝馬町9-15 リベルテヒラノ1-A
TEL 054-293-6603
営業時間 12:00~14:30(L.O.13:30)
18:00~22:30(L.O.21:30)
定休日 日曜日・火曜日ディナー
座席数 17席ほど
タバコ 完全禁煙
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
静岡市葵区伝馬町9-15

まとめ

静岡市葵区伝馬町で新たな風を呼び込んだ「ルフィナ」は、確かな料理とおしゃれな雰囲気を堪能できる素敵なイタリアンでした。デートや女子会にぜひ。

イタリアンに関する記事はこちら

▼2019年ニューオープンの飲食店まとめはこちら。

2019年にニューオープンした静岡市の飲食店まとめ!

2019年にニューオープンした静岡の飲食店! 当ブログで紹介した静岡市の飲食店の中で、2019年にニューオープンしたお店 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー。月間35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-静岡中部のグルメ, 静岡市葵区
-

Copyright© はらぺこリズム , 2019 All Rights Reserved.