【NEWS by 河西新聞店】駿河湾を望む由比のコーヒースタンド!

「NEWS by 河西新聞店」とは?

新聞店に併設されているという一風変わったコーヒースタンドが静岡市清水区由比にあります。その名も「NEWS by 河西新聞店」。駿河湾を望む高台にあるので、天気のいい日はとにかく景色が最高。

オープン直後からメディアに取り上げられ、話題沸騰中。コーヒーだけでなく、手作りのパンも一緒に購入できるので、コーヒー好きもパン好きも要チェックのお店です。

「NEWS by 河西新聞店」はこんなお店

「河西新聞店」が始めたコーヒースタンド「NEWS」。新聞屋さんがコーヒースタンドを始めるというのは、確かに初耳です。

焼津の「カフェバール・ジハン」のコーヒーに惚れ込んだご主人が、修行に通って技術を習得。パン教室で講師を務めていた奥さんと二人三脚でコーヒーとパンのお店をオープンさせました。

はなげっくす
河西新聞店に来てみたものの、コーヒースタンドどこにあるの?

立て看板の情報によると、「河西新聞店」横の小道を進むらしい。え、ほんとにこんなところにあるんでしょうか。

「NEWS by 河西新聞店」の行き方 「NEWS by 河西新聞店」の行き方

ありました(笑)しかもすごく可愛らしいお店じゃないですか。

「NEWS by 河西新聞店」の外観

なんと遠くには駿河湾が見えます。晴れた日は最高に気持ちがいい抜群のロケーションですね。

「NEWS by 河西新聞店」からの眺望

「NEWS by 河西新聞店」のメニュー

旦那さんが作る自家焙煎のスペシャルティコーヒーと奥さんが富士山溶岩窯で焼き上げるパンは、地元の方を中心に愛されており、口コミで広まっています。

コーヒーのメニューです(一部)。オリジナルブレンドの「結~ゆい~」は、3種類の豆をブランドしていてすっきりな飲み口。コーヒーが苦手な方にも飲みやすいコーヒーです。

  • オリジナルブレンド結~ゆい~:410円(税込)
  • カフェラテ:486円(税込)
  • カフェモカ:540円(税込)
  • エコプレッソ:626円(税込)

毎日15種類ほどのパンを焼いているそうで、夫婦合作の「エスプレッソパン」なども外せません。

  • つぶあんぱん:172円(税込)
  • こしあんぱん:183円(税込)
  • 塩バターパン:162円(税込)
  • ミルクフランス:172円(税込)
  • メロンパン:183円(税込)
  • はちみつ入り食パン:345円(税込)
  • エスプレッソパン プレーン:129円(税込)
  • エスプレッソパン キャラメルチョコチップ入り:162円(税込)
  • エスプレッソミルク:183円(税込)
  • レーズンパン:151円(税込)

インスタ映えのエコプレッソ!

テイクアウト専門ですが、せっかく外にベンチがあるので、ここで食べましょう。海を眺めながら飲むコーヒーは格別。晴れた日は本当に気持ちがいいです。

「NEWS by 河西新聞店」のベンチ 外で飲むコーヒーは格別

コーヒーだけじゃないですよ。もうひとつの主役であるパンも忘れてはいけません。

「NEWS by 河西新聞店」のパン

宮内庁御用達のあんこ屋さんに特注したあんこを使った「こしあんぱん」。甘さ控えめで、非常になめらか。さらに嬉しい白玉入り。

こしあんぱん こしあんぱん

個人的には、夫婦合作の「エスプレッソミルク」も好きです。エスプレッソの香りとミルククリームのほどよい甘さがたまりません。

エスプレッソミルク エスプレッソミルク

必ず注文したいこちらの「エコプレッソ」は、カップがクッキーというエコなエスプレッソ。もちろん食べられます。インスタ女子が大喜びのビジュアルですよね。駿河湾バックにパシャリ。

エコプレッソ

最初はエスプレッソの苦味を感じますが、内側がアイシングされているので、時間の経過とともに甘くなるというおもしろいドリンクです。

エコプレッソ

うーん、幸せ!

はなげっくす
最高の景色と最高のコーヒーとパン。もう他に何もいらないでしょう。
りい
コーヒーは美味しいし、パンの種類も多いから、ぜひリピートしたいわ。

スポンサーリンク

「NEWS by 河西新聞店」のここがおすすめ

「NEWS by 河西新聞店」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 焼津の「カフェバール・ジハン」で修行したご主人が作る極上の自家焙煎コーヒー。
  • 富士山溶岩窯で焼き上げるパンは、中の水分が飛びにくく、もっちりしている。
  • エコプレッソは、インスタ映え確実でおすすめ。
  • 駿河湾を望む景色が最高。晴れた日に訪れたい。

お店の情報

店名 NEWS by 河西新聞店
住所 静岡県静岡市清水区由比寺尾63
電話番号 054-375-2507
営業時間 11:00~16:00
定休日 日、月、火曜日
座席数 テイクアウト専門(外にベンチあり)
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり(4台)

お店の少し先に、屋根なしの駐車場があります。

駐車場あり

まとめ

由比を訪れたら、ぜひ立ち寄りたい「NEWS by 河西新聞店」。桜えびの町にこんな素敵なお店があったんですね。ご夫婦が作るコーヒーとパンに心が温まりました。

ちなみに「河西新聞店」では、新聞と一緒に自家焙煎珈琲豆を配達しているそうですよ。

▼その他のおすすめカフェはこちら。

【カフェバール・ジハン】これぞ喫茶店!焼津の名店で過ごす至福のひととき!

2018.08.19

【niko caffe bar(ニコカフェバール)】手作りスイーツと自家焙煎珈琲に癒される静岡の週末限定カフェ!

2018.07.11

【ROSSi(カフェバール ロッシ)】静岡・鷹匠にある大人の隠れ家で素敵なカフェタイムを過ごそう!

2018.06.12
プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。