静岡県内唯一!真のナポリピッツァ協会認定店「ラ・アペ」で本格ナポリピッツァを食べよう!

真のナポリピッツァ協会って?

真のナポリピッツァ協会をご存知でしょうか?伝統のナポリピッツァを厳格なルールで守っている団体で、ナポリに本部があります。2006年に日本支部が設立されました。

真のナポリピッツァ協会の目的は、大きく分けて2つあります。

ひとつ目は、ナポリに古くから伝わる職人の伝統技術を再評価し、ナポリピッツァの伝統が世代交代の中で変わっていくことを少しでも防ぐことです。ふたつ目は、その記憶が失われないように緻密な基準づくりをし、伝統技術を後世に伝えることです。

つまりは、この協会に認められたピッツェリアこそ、本物のナポリピッツァを提供しているお店ということになるわけですね。

ナポリピッツァの条件とは?

そもそもナポリピッツァの定義ってなんでしょうね?このような条件を満たしているピッツァが、ナポリピッツァと呼ばれるそうです。

  1. 生地に使用する材料は、小麦粉、酵母、塩、水の4つのみ
  2. 生地は手だけを使って延ばす
  3. 窯の床面にて直焼きする
  4. 窯の燃料は薪もしくは木くずとする
  5. 仕上がりはふっくらとして、「額縁」がある
  6. 上にのせる材料にもこだわる

それぞれの条件には細かい定義があります。認定店はこういった条件を守って、真のナポリピッツァを作っているんですね。

もちろん、どんなピッツェリアでも協会に認定されるというわけではありません。協会の定める条件に合致し、本部の最終審査までクリアしたお店しか認定されません。

「ラ・アペ」へ行ってきた

さて、本題にいきましょう。

静岡県内で唯一、真のナポリピッツァ協会に認められている本格ナポリピッツァのお店が、静岡市清水区蜂ケ谷にあります。それが「ラ・アペ(Pizzeria L’APE)」。

真のナポリピッツァ協会認定店は、全国で60店舗ほどありますが、「ラ・アペ」は、2010年に日本で31番目(世界で330番目、東海地方では3番目)に認定されました。

今回は、そんな「ラ・アペ」のディナーの様子をお届けします。

店内の様子

落ち着いた照明の店内は26席。オレンジ色のテーブルクロスが印象的ですね。6人くらい余裕で座れるテーブル席もあります。

メニュー

単品メニューを見ていきましょう。

メインのピッツァは種類が豊富ですが、迷ったらやっぱりマルゲリータ。ピッツァ本来の良さをダイレクトに味わうことができます。前菜・薪窯焼き・パスタ・リゾット・ドルチェなど、どれも美味しそうですね。

おすすめディナーコース

どれにしようか完全に迷ってしまった場合は、1人3,240円のディナーコースがおすすめ。

ウンブリア産コッパハムとイタリア産豚ロース肉を使ったオレンジ風味の生ハムサラダ、本日の前菜4種盛り、ピッツァ or パスタ、デザート、ドリンクといった内容。ドリンクはグラスワインもチョイスできます。

本日の前菜4種盛り。タコと貝のサラダは食感が良く、きのこのマリネも酸味があって爽やかです。

ウンブリア産コッパハムとイタリア産豚ロース肉を使ったオレンジ風味の生ハムサラダ。透けるほど薄くスライスされたハムは、旨味が凝縮されています。オレンジ風味もよく合っていますね。2種のハムと2種のトマトの違いを楽しめます。

ブッファリーナと呼ばれる水牛乳のモッツァレラチーズを使ったマルゲリータです。モチモチの生地と素材の統一感が良く、間違いない一品でした。

ピッツァカッターは可愛いおじさん。おじさん大活躍します。

こちらはパタータと呼ばれるジャガイモとベーコンとチーズのピッツァ。運ばれてきた瞬間の匂いの印象はかなり強く、すごく食欲をそそられますが、実際に食べてみると思ったよりも薄味。ちょっとギャップに戸惑いました。

ジャガイモの主張が強く、口の中がちょっとイモイモしすぎてしまうかも。スーモーキーなプロボローネチーズの存在感はとても良かったです。

デザートはチョコレートとアーモンドのケーキを。ケーキはほんのりあたたかく、生クリームとの相性は抜群。

全体的に見ても満足度の高いディナーコースでした。ごちそうさまです。

「ラ・アペ」のここがおすすめ

「ラ・アペ」のおすすめポイントをまとめてみました。

  • 真のナポリピッツァ協会に認定されている。
  • 本格的なナポリピッツァを味わえる。
  • 自家菜園と地元の新鮮な食材を使用している。
  • ディナーも良いですが、個人的にはランチのほうがお得感・満足感が高めかも。

お店の情報

店名 ラ・アペ(L’APE)
住所 静岡県静岡市清水区蜂ヶ谷291-4
TEL 054-367-7271
営業時間 11:30〜14:00
17:30〜21:00
定休日 月曜日
座席数 26席
タバコ ランチタイム、週末のディナーは禁煙
駐車場 あり(6台)

人気が高く、特に週末のランチタイムは混み合うので、予約は必須です。

まとめ

真のナポリピッツァ協会認定店は、静岡では「ラ・アペ」だけ。みなさんも本物のナポリピッツァを味わってみませんか?

プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。