【麺や厨】静岡で話題沸騰の人気店!ラーメンに対する徹底的なこだわりを感じた!

「麺や厨」とは?

「静岡市内で最も人気があるラーメン店はどこだ?」

そんな話になったら、真っ先に出てくるであろう「麺や厨」さん。平日の仕事帰り、18時前に南幹線沿いの道を車で走ると、いつも行列ができています。

そんな超人気店の「麺や厨」さん。清水区から駿河区に移転してから初めての訪問でしたが、ラーメンに対するこだわりに感動すら覚えました。

「麺や厨」はこんなお店

静岡鉄道・県総合運動場駅から歩いて数分の立地。おしゃれな店構えの「麺や厨」さん。

駐車場は店舗前に15台ほど。旧店舗では、いろんなところに駐車場が散らばっていてかなり不便でしたが、移転後は専用駐車場となり、格段に便利になりました。

おそらく、以前は駐車場問題でかなり悩まれていたと思いますが、問題が解消されて良かったです。

「麺や厨」が誇るラーメンカルテット、うっ鶏・しっ鶏・ねっ鶏・べっ鶏。このように入口のライトで品切れかわかるようになっています。

きれいなカウンターとテーブル。厨房はかなり広め。

カウンターの椅子の下に荷物入れがありました。こういう心遣いができるお店は好きです。

「麺や厨」のメニュー

「麺や厨」さんは、先ほども書いたように、うっ鶏・しっ鶏・ねっ鶏・べっ鶏の4本柱。昔はうっ鶏としっ鶏だけでしたが、いろいろメニューの開発をしているんですね。そんな探求心が素敵。

鶏の旨味が凝縮された鶏白湯スープの「うっ鶏そば」。

麺や厨 メニュー

豚軟骨をのせた「トロ軟骨うっ鶏そば」なんていうのもあります。

麺や厨 メニュー

「しっ鶏そば」は、醤油と塩から選択できます。どちらも素材にこだわっていて、究極のシンプルを味わえそうです。

麺や厨 メニュー 麺や厨 メニュー

数量限定の「ねっ鶏そば」は、丸二日間煮込むという超濃厚鶏白湯ラーメン。

麺や厨 メニュー

その名の通り、麺にべっとり絡みつく「べっ鶏そば」は、極太麺を濃厚な鶏スープにつけて食べるつけ麺スタイル。

麺や厨 メニュー

名物の「ローストビーフ丼」や人気の「からあげ」などのサイドメニューも見逃せません。

麺や厨 メニュー

「海老つけ麺」や「スパイスまぜそば」などの創作ラーメンも登場予定ということで、すごく楽しみですね。

麺や厨 メニュー

スポンサーリンク

こだわりのラーメンに舌鼓を打つ

こちら「スペシャルうっ鶏そば(950円)」。特製焼き豚・鶏チャーシュー・豚チャーシュー・メンマ2種・味玉がのった欲張りな人にぴったりのラーメン。

うっ鶏そば

おお、鶏白湯スープに浮かぶ具材が実に豪華。これは食べごたえがありそうです。

うっ鶏そば うっ鶏そば

まずはスープからいただいてみましょう。ほほう、鶏の旨味がこれでもかと凝縮されていますが、不思議と重たさはないですね。

はなげっくす
ん!?このスープなんかの味に似てるな。なんだろう?
ぺこ
ザラザラ感があって、じゃがいものポタージュみたい。
はなげっくす
そうそれ!ちょうど言おうと思ってた。言うなればこれは鶏のポタージュだ!
ぺこ
そ、そうだね(パクりやがって…)

店主自慢の自家製麺は、ほどよいモチモチ感の焙煎小麦ふすま入り平打ち麺。

豚と鶏のチャーシューの嚙みごたえの違い、細いメンマと太いメンマの食感の違いなど、アクセントのつけ方がうまい!隙のない具材のクオリティの高さが気分を高揚させます。

はなげっくす
とにかくこだわりがすごいな。
ぺこ
これは相当な研究をしているよね。

こちらは「スペシャルべっ鶏そば(1,100円)」。ネーミングがすごいつけ麺。べっ鶏って(笑)

極太麺の上に、先ほどの「スペシャルうっ鶏そば」と同じ具材がのせられています。

表面がアワアワなスープは、濃厚鶏スープと魚介だしのブレンド。飲んでみると、確かにかつお節っぽい豊かな味わいが、口いっぱいに広がります。これはクセになる!

ぺこ
べっとりという割には、豚骨背脂系のもったり感がなくて、鶏と魚介でさっぱり濃厚って感じ。胃もたれしない。
はなげっくす
そうそう、それ言おうと思ってたんだ。極太麺のモチモチ感もこのスープにはぴったりだね。
ぺこ
つけ麺って、スープがすぐ冷めちゃうのが難点なんだけど、これは石焼きみたいな器で、すごいアツアツ感があるね。
はなげっくす
それな!言おうと思ってたんだ。素材にも器にもこだわるところが素敵。

ラーメンと併せて注文したいのがこちらの「ローストビーフ丼(380円)」。ドイツ製のスチームコンベクションオーブンで火を入れたローストビーフは、しっとりやわらか。

自家製のシャリアピンソースは、たまねぎとにんにくの酸味のあるソース。ローストビーフの下にはこの通り、とろーりたまご。ソースとたまごが絡んだらもうたまらん!食欲増進!

「麺や厨」のこだわり

「麺や厨」さんは、「自分の子どもに食べさせられないようなモノは提供しない!」をモットーにされていて、子どもから大人にまでやさしい!

当たり前のように感じますが、そのためには素材や分量、作り方にこだわる必要があるんですね。

子どものことなんてなにも考えていないお店は、現に世の中にたくさん存在します。子どもを安心して連れていけるお店、それが「麺や厨」さんなんです。

ミニラーメン・からあげ1個・ミニライス・プリンの「キッズセット(680円)」もあるので、ぜひファミリーでお楽しみください。

お店の情報

店名 麺や厨
住所 静岡県静岡市駿河区国吉田4-4-8
TEL 054-395-7200
営業時間 11:00~15:00、18:00~22:00(売切次第終了)
定休日 木曜日
座席数 不明
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり(15台ほど)

まとめ

静岡市内で屈指の人気ラーメン店「麺や厨」さん。うっ鶏・しっ鶏・ねっ鶏・べっ鶏というユニークな名前のラーメンは、全て制覇したくなるくらいの魅力に溢れています。

みなさんもぜひ「麺や厨」さんを訪れて、徹底的なこだわりを感じてみてくださいね。

プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。