静岡中部のグルメ 静岡市葵区

【手打蕎麦こなや】至高の「みょうがそば」をすすって季節を感じろ!

2017年8月10日

手打蕎麦の人気店「こなや」

手打蕎麦の「こなや」は、静岡市葵区平和にある人気店。期間限定の「みょうがそば」が絶品だったので、ぜひあるうちに食べていただきたい!

「なくなって 気づくあいつの ありがたみ」

わたしがどうしようもない詩を詠んだところで本題いってみましょう。

「こなや」はこんなお店

安倍街道沿いの「おふろcafe bijinyu(美肌湯)」を過ぎて、しばらく北上したところに「こなや」があります。

いい蕎麦が食べられるお店というのは、やっぱり店構えからしてオーラが違いますね。窓から漏れるあたたかい光がとても雰囲気いい感じで、期待値をぐんと上げます。

テーブルは広々。カウンターの写真はありませんが、奥行きがあってかなり快適でした。ゆったり過ごせるのはいいですね。

「こなや」のメニュー

スタンダードなものから、みょうがそばやなっとうそばなどオリジナルなものまで、いろいろありますね。せいろが2枚で1,000円はだいぶお得感あり。蕎麦によっては、えび天や野菜天を付けることもできます。

みょうがそばが至高

わたしが注文したのは、これ。「みょうがそば(冷)えび天付き(1,700円)」。温かい蕎麦もできるみたいですが、蕎麦もみょうがも冷たいのがベストでしょう。

「みょうがそば」は期間限定で、だいたい5月~9月中旬に提供されているようです。あったら必ず頼むべし!

ほほぅ、みょうが好きにはたまらないヴィジュアルですね。さあ、みょうがの山を攻略しましょう。

いや待て、そう慌てるな自分。まずはみょうが抜きで蕎麦を楽しもうじゃないか。

「こなや」の蕎麦は、自家製粉の二八蕎麦。多少は粗挽きだけど個性を出し過ぎずバランスをとっているそうで、口に含んだ時の蕎麦の香りや喉越しのよさは、誰もが好きになるであろう味わい。

つゆは甘くもなく辛くもないほどよいバランス。本枯節のみでだしを取っているのですっきりした感じですね。

続いて、みょうがと蕎麦を一緒に食べていきます。

爽やかうまたん!

はなげっくす
みょうがの風味とシャキシャキの歯ざわりが、冷たい蕎麦の爽やかさをもうワンランク上へ押し上げるね。
夏にぴったり。夏にこれを食べないのはもったいないというくらい。
りい

「みょうがそば」にばかり気を取られがちですが、実は天ぷらも美味しいです。海老がプリプリで揚げ具合もばっちり!蕎麦の量が若干少なめなので、天ぷらがあるとお腹的にちょうどいいかもしれません。

お店の情報

店名 手打蕎麦 こなや
住所 静岡県静岡市葵区平和3-20-44
電話番号 054-273-9322
営業時間 11:00~14:30、17:00~20:30
定休日 不定休
座席数 33席
駐車場 あり(10台)
静岡市葵区平和3-20-44

まとめ

「こなや」では「みょうがそば」のほか、秋にはきのこ系の蕎麦も登場するそうなので、季節によって楽しみが広がります。静岡にお越しの際はぜひ。

▼静岡市葵区で蕎麦を食べるならこちらもおすすめ。

【一朋(いっぽう)】静岡街中の蕎麦屋で新感覚の創作蕎麦を食べよう!

「一朋(いっぽう)」とは? 2012年7月から、静岡市葵区七間町で営業している「一朋(いっぽう)」は、新感覚の創作蕎麦を ...

続きを見る

【府中蕎麦一九】あの名店の味を受け継ぐ人宿町の蕎麦屋!

「府中蕎麦一九」とは? 新しく静岡·人宿町にできた「キネマ館」の一階に、名店の味を受け継ぐ蕎麦屋「府中蕎麦一九」がオープ ...

続きを見る

【手打ち蕎麦 たがた】静岡でこだわりの在来蕎麦を味わうならここ!

「手打ち蕎麦 たがた」とは? 静岡で在来蕎麦を食べることができるお店といえば「手打ち蕎麦 たがた」。こだわりの蕎麦はもち ...

続きを見る

【ちゃやま】名店「つむらや」の味を完全継承したお蕎麦屋さん!

「ちゃやま」とは? 2018年12月、静岡市葵区沓谷にオープンした「ちゃやま」は、あの鷹匠の名店「つむらや」で15年修行 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー。月間35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-静岡中部のグルメ, 静岡市葵区
-

Copyright© はらぺこリズム , 2019 All Rights Reserved.