静岡中部のグルメ 静岡市清水区

【川村農園CAFE】メロンとトマトの甘い誘惑!週末は三保の農園カフェへGO!

2019年4月26日

「川村農園CAFE」とは?

清水区三保で12代続く川村農園さんが、週末と祝日のみ営業している「川村農園CAFE」。

川村農園カフェ

マスクメロンやトマトなど、自家農園の野菜を活かしたメニューは、三保を訪れたなら必ず押さえておきたい代物ですよ!

テツ
テツのカフェ記事第26弾!どうぞご覧ください。

「川村農園CAFE」はこんなお店

三保の松原や御穂神社からもほど近いエリア、県道199号線から海側に入った住宅街にある川村農園カフェさん。

川村農園カフェの外観

建物自体は道沿いにないので、シルバーの看板を目印にしましょう。

川村農園カフェの看板

同じ建物に直売所も併設。時期によってトマトやマスクメロンを販売されていますが、非常に人気が高くほぼ予約のみで完売している状態です。

直売所も併設

木の暖かさと手作り感に溢れる店内は、農園カフェのイメージにピッタリな内装。自家製のトマトソースやジャムの販売も行っています。

川村農園カフェの店内

自家製のトマトソースやジャムの販売もしている

「川村農園CAFE」のメニュー

川村農園カフェの看板メニューは、やはり自家農園の作物を使ったドリンクメニュー!

アミノレッドを丸ごと使った栄養満点の「トマトジュース」をはじめ、「マスクメロンスムージー」などのフローズンドリンクや「レモンスカッシュ」といった炭酸系もあります。

川村農園カフェのドリンクメニュー

テツ
季節ごとの素材を活かしたパフェも必見!時期によってトマトやマスクメロンがお目見えしますよ。

フードメニューはシンプル。「ミネストローネ」「ピザトースト」「週替わりのホットサンド」と、それらを組み合わせたランチセットがあります。

川村農園カフェのフードメニュー

ホットサンドにはチョコバナナなどのスイーツ系もありますが、こちらはセットに入りません。

シンプルだからこそ美味い!絶品農園メニューの数々

まずは何と言っても「トマトジュース」。見た目から味が薄そうに見えるかも知れませんが、そんなことは全くない!トマトの味わいがしっかりと感じられる正真正銘のトマトジュース!

トマトジュース

そして何より甘い!シロップを使ったかと思うほどの甘さ。トマト本来の実力を思い知らされる1杯。

トマトジュース

冷たさと一緒に、熟したメロンの甘さが口いっぱいに広がる贅沢な味わいの「マスクメロンスムージー」。マスクメロンに尊敬の念すら湧いてきます。

マスクメロンスムージー

マスクメロンスムージー

フードメニューはAランチミネストローネ・ピザトースト・サラダが1つになっています。ピザトーストとミネストローネは単品メニューと同一のもの。

Aランチ

ミネストローネはとにかく野菜たっぷりの具だくさん。器も大きめで、見た目以上のボリュームがあります。

ミネストローネ

普段は付け合わせレベルのサラダやトマトも、この皿においては主力の一角!写真は全く加工していないのにこの鮮やかな彩り。

サラダやトマト

ピザトーストは、トマトの味がギュッと凝縮されたソースに、トロっとしたチーズ、適度にカリっとした食感のパンが一体となった美味しさ。

ピザトースト

素材と工夫が合わさった、季節限定パフェ!

パフェは、季節の素材を活かしたものがメニューに登場。

「トマトパフェ(提供は6月末まで)」は、ヨーグルトアイスに真っ赤なラズベリーのソース、トマトムースなどが使われていて見た目からゴージャス。

トマトパフェ

フレッシュトマトの甘さとヨーグルトのさっぱり感がとても良く合います。トマト自体がもはやスイーツです。

トマトパフェ

下層にはトマトの果肉が入ったゼリーがたっぷり。最後の最後までトマト尽くしなパフェになっています。

トマトパフェ

トマトの時期が終わる7月を目安に登場するのは「マスクメロンパフェ(投稿は2018年のもの)」。完全予約制にするほどの人気ですが、ぜひ食べて欲しい逸品。

「川村農園CAFE」のここがおすすめ

「川村農園カフェ」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 三保の松原から近くなので、観光とセットで行ける
  • 自家農園の素材を活かしたメニューが楽しめる
  • 特に季節モノのパフェは必見

お店の情報

店名 川村農園CAFE(かわむらのうえんかふぇ)
住所 静岡県静岡市清水区三保1816-2
TEL 054-334-0789
営業時間 13:00~18:00
定休日 月~金曜日
座席数 35席
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり(10台)
静岡市清水区三保1816-2

まとめ

清水区三保の川村農園カフェさんは、トマトやマスクメロンのおいしさを余すところなく味わえる週末だけの農園カフェ。三保を訪れた際には是非行ってみましょう!

カフェに関する記事はこちら

  • この記事を書いた人
tetsu

tetsu

インスタフォロワー9000人以上!静岡市のカフェ通・tetsuさん。「はらぺこリズム」でカフェ記事を担当してもらっています。その情報網と情報量には感服するばかり。はなげっくすが信頼を寄せるカフェ好きナイスガイに、ぜひ注目してみてください。

-静岡中部のグルメ, 静岡市清水区
-

Copyright© はらぺこリズム , 2019 All Rights Reserved.