静岡中部のグルメ 静岡市葵区

【克弥屋(かつみや)】胃もたれなしのヘルシーな中国料理に魅せられて

投稿日:

「克弥屋(かつみや)」とは?

静岡市葵区駿河町の「克弥屋(かつみや)」は、女性におすすめしたいおしゃれな中国料理のお店。

克弥屋の看板

和食器に盛られた料理は、どれも上品でヘルシー。中国料理の概念を覆す驚きと感動を味わってみてください。

はなげっくす
ヘルシーだからカロリーゼロ!やったー!
おい、ゼロじゃないからな。でもヘルシーなのは本当。
ぺこ

「克弥屋(かつみや)」はこんなお店

「キネマ館」の裏の通りにひっそりと佇む「克弥屋」。小料理屋のような外観なので、ここで中国料理を食べられるとは思いもしませんでした。

克弥屋の外観

入店するとメインのカウンター席があります。やはり上品な小料理屋にしか見えません。奥には座敷席があるので、グループや家族でも利用可能ですね。

ぺこ
カウンターの照明がとてもいい位置にセッティングされていて、美味しい料理をよりきれいに見せるよ。

「克弥屋(かつみや)」のメニュー

「克弥屋」の店主さんは、以前にヌーベルシノワのお店にいたそうで、ヘルシーで多彩な中国料理を味わうことができます。

ランチ

ランチは、予約制の松花堂弁当。他にも数量限定のラーメンなど、季節によってさまざま。詳しくはお問い合わせください。

中華松花堂弁当:1,800円

旬の食材を使用したお弁当。杏仁豆腐・中国茶付き。前日までの予約必須。

ディナー

ディナーは、前菜や点心など一品料理を提供。

克弥屋のメニュー

一品一品はわりと少量なので、いろいろ食べたい人には最適。紹興酒はもちろん、ワインや日本酒とのマリアージュをお楽しみください。

中国料理をおしゃれに楽しもう

コク・キレ・のどごし、バランスのとれた「黒ラベル」。嗚呼、キングオブジャパニーズビール。

黒ラベル

ヘルシーだけどパンチのある「四川風冷しゃぶサラダ」は、甘辛のタレがお肉の力をぐぐぐいっと引き上げているおかず系サラダ。

四川風冷しゃぶサラダ

尖った酸っぱさは一切ない「中華黒酢の黒酢豚」。とってもマイルドで食べやすい。

中華黒酢の黒酢豚

「本日の青菜炒めミックス」は、しっかりフレッシュな青い香りがして、食感も楽しめます。

本日の青菜炒めミックス

「甲イカの台湾夜市風炒め」は、プリプリのイカをピリ辛の味付けで。

甲イカの台湾夜市風炒め

はなげっくす
ほわぁああ!僕の心はいま台湾の夜市にトリップしているよ!
ああ…そうかもしれないね(うるせー)
ぺこ

日本酒はおしゃれにワイングラスで登場。ジャズに耳を傾けながらの一杯。

日本酒

クセのない甘い味わいがやみつきになる薬膳スープ「バクテー」。スペアリブのお肉は、骨からスルッと外れるので食べにくさゼロ。

バクテー

「ルーローハン」は、甘辛く煮込まれたイベリコ豚が絶品。卵と混ざれば至福の境地。

ルーローハン

ルーローハン

ハァアン!!

はなげっくす
どの料理も美味しいし、店内の雰囲気も素晴らしい!
おしゃれな中国料理だから女性人気も高いね。
ぺこ

「克弥屋(かつみや)」のここがおすすめ

「克弥屋」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 上品な小料理屋のような雰囲気。
  • 胃もたれなしのヘルシーな中国料理。
  • 「バクテー」や「ルーローハン」が絶品。

お店の情報

店名 克弥屋(かつみや)
住所 静岡県静岡市葵区駿河町4-5
TEL 054-689-5347(予約可)
営業時間 12:00~15:00(予約制)、17:00~22:00(L.O.)
定休日 日曜日
座席数 23席
タバコ 完全禁煙
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)

まとめ

中国料理のイメージを変えてくれた「克弥屋」。小料理屋のような雰囲気で、絶品の料理をお楽しみください。

中華に関する記事はこちら

  • この記事を書いた人
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー。月間27万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-静岡中部のグルメ, 静岡市葵区
-

Copyright© はらぺこリズム , 2019 All Rights Reserved.