静岡中部のグルメ 静岡市葵区

【佳すい(かすい)】出汁の旨味で魅せる静岡・青葉小路の小料理屋さん!

「佳すい(かすい)」とは?

静岡の街中にある隠れ家的なお店「佳すい」は、知る人ぞ知るちょっと小粋な小料理屋さん。

ムーディーな店内で、出汁にこだわった料理と厳選された日本酒を味わえます。

「佳すい(かすい)」はこんなお店

青葉小路横丁というややディープなエリアで、ただならぬオーラを放つ「佳すい」。

佳すいの外観

佳すいの看板

ライトアップされたコの字型のカウンターにジャズが流れる店内。外観の印象ほど重苦しい感じはなく、結構くつろげます。静かなのでデートにもぴったり。

はなげっくす
こういうお店を知っているとモテるよね、僕みたいに。
どの世界でモテてるのかな?脳内かな?妄想男子おつ。
りい

「佳すい(かすい)」のメニュー

「佳すい」のメニューは、基本的におまかせのみ。寄せ湯葉やおでんなど出汁を駆使した料理に、日本酒がセットになったコースなどがあります。

コースの一例

  • おきまり(料理のみ):3,000円
  • 番外・日本酒と酒席料理:5,000円
  • 一番・日本酒と酒席料理:8,000円
  • 二番・日本酒と酒席料理:12,000円
  • 十八番・日本酒と酒席料理:18,000円
はなげっくす
気軽に楽しめる「おきまり」があるのはいいね。日本酒とのセットは、お酒のランクによって金額が変わるよ。

出汁の旨さに痺れる料理

「おきまり(3,000円コース)」のはじまりは、なめらかな「寄せ湯葉」から。出汁の旨味がすごい。

寄せ湯葉

はなげっくす
細かいネギが、あの日君と見た雪のようだね。ニセコあたりの。
あの日ってどの日?また妄想?
りい

湯葉とブルーチーズを合わせたおしゃれな一皿。濃厚な風味には、まるで白ワインのような「新政 ヴィリジアン」がぴったり。

湯葉とブルーチーズ

湯葉とブルーチーズ

アボカドを使用した一品。シンプルだけど日本酒のアテとして最適。

「湯葉のトマトクリーム煮」は、トマトの酸味がほどよく効いていて、クリーミーすぎない感じがとっても良好。

濃厚なタレが食欲をそそる「ぶりの煮付け」。下仁田ネギはとろとろ。

ぶりの煮付け

出汁の旨味たっぷりの「おでん」。もともと駿河区池田でおでん屋さんをやっていたというご主人自慢の一品。内容は玉子・牛すじ・湯葉

おでん

おでん

シメは「湯葉のあんかけご飯」。生姜がガツンと効いています。

湯葉のあんかけご飯

旨味の楽園(ウマパラ)!

はなげっくす
おつゆまでしっかり楽しめるおでんは、ぜひみんなにも味わってもらいたいね。
お店の雰囲気もすごい落ち着いてるし、静かに飲みたい時にいいわ。
りい

「佳すい(かすい)」のここがおすすめ

「佳すい」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 素材を活かし出汁の旨味に焦点を当てた料理。
  • デートにぴったりなムーディーで静かな店内。
  • おまかせのコースは3,000円~。

お店の情報

店名 佳すい(かすい)
住所 静岡県静岡市葵区両替町2-3-3 青葉小路横丁
電話番号 ‪‬054-204-6600(予約可)
営業時間 17:00~22:00(L.O.)
定休日 日曜日、祝日、第1・3月曜日
座席数 11席
タバコ 完全禁煙
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
ネット予約

まとめ

静岡の街中でゆっくり大人の時間を過ごせる「佳すい」は、しっぽり飲みたい時におすすめの小料理屋さんでした。デートや一人飲みにぜひご利用ください。

小料理屋に関する記事はこちら

はらぺこグルメマップ(β版)

Go To Eat
YouTube
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー・グルメライター・ユーチューバー。月間最高35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-静岡中部のグルメ, 静岡市葵区
-

© 2020 はらぺこリズム