静岡中部のグルメ 静岡市葵区

【一銀】だしソムリエによる厳選素材の和食を楽しめるぞ!

投稿日:

「一銀」とは?

静岡市葵区鷹匠の「一銀」は、だしソムリエの女将さんが営む小料理屋さん。もともとはご両親のお店だったそうで、2017年6月にリニューアルオープン。

大人な雰囲気漂う外観からは想像もできないくらいアットホームなので、ぜひ気軽に立ち寄ってみてください。

「一銀」はこんなお店

シックな黒い扉とゴールドに照らされるゴージャスな外観の「一銀」。

一銀の外観

店名のフォントがおもしろくて、遠くから見るとアルファベットの「i」に見えるんです。

一銀の看板

店内に入ると、どどーんとメインのカウンター席。荷物は後方の棚に置けるので、邪魔になることはありません。

はなげっくす
カウンターでは他のお客さんとの交流も自然と生まれるよ。

奥には6名席の個室もあり。グループで楽しみたい方にぴったり。

一銀の店内

「一銀」のメニュー

「一銀」は、旬の野菜やブランド肉など、こだわり素材の料理を味わえます。

ぺこりーぬ
女将さんは、もともと常磐町の日本料理店「とみ井」にいたのよ。

一品料理もあるけれど、おすすめは「おまかせコース」。少しずつ品数多めで提供してくれるのは嬉しい。3,780円のコースでも充分満足。

  • おかませコース3,780円
  • おまかせコース5,400円

だしソムリエの真骨頂を見た

ロンググラスの生ビール。「おまかせコース(3,780円)」への期待に胸を膨らましながら乾杯しましょう。

生ビール

味噌の風味と素材の食感を楽しめる「菜の花とやりいかのぬた和え」

菜の花とやりいかのぬた和え

筍とタラの芽は、主役を引き立てるシンプルな出汁で。

筍とタラの芽

蛸と新たまは、ほどよく香る自家製バジルソースでいただきます。

蛸と新たまのバジルソース

キハダマグロの漬けサザエなど、海鮮系も登場。

キハダマグロ

サザエ

旨味のパラダイスに誘う「おでんの盛り合わせ」。黒毛和牛の出汁が効いています。

おでんの盛り合わせ

はなげっくす
「春人参とのびるの松前漬け」を撮り忘れました。ごめんなさい。
ポンコツグルメブロガー!
ぺこりーぬ

シャキシャキの食感と旨味の共演「レンコンの肉詰め」

レンコンの肉詰め

「氷見寒ブリの煮付け」は、ブリが上質で味付けも申し分なし。添えられたゴボウがやたら美味しい。

氷見寒ブリの煮付け

女将さんが出汁を飲ませてくれました。これぞだしソムリエの命。やさしさに包み込まれるぅうう!

出汁

素材の良さを味わえる「飛騨牛焼き」。ブランド牛も普通に出してくれる女将さん、やさしー。

飛騨牛焼き

ちょっとごはんものを食べたい時に嬉しい「いなり寿司」。柚子が効いています。

いなり寿司

鶏の濃厚な旨味が体にしみ渡る「比内地鶏のにゅうめん」。無駄な味付けは一切せず、見事に鶏の良さが活きていますね。

比内地鶏のにゅうめん

満足や!

はなげっくす
品数がたくさんで表情も豊か。出汁マジシャンによるショーを見たようだ。ブラボー。
女将さんと娘さんのコンビが素晴らしかったね。アットホームな雰囲気が最高。
ぺこりーぬ

「一銀」のここがおすすめ

「一銀」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • だしソムリエの女将さんによるこだわり素材の和食。
  • 「おまかせコース(要予約)」は、品数多めで満足度も高い。
  • 高級感のある外観からは想像もできないくらいアットホーム。

お店の情報

店名 一銀
住所 静岡県静岡市葵区鷹匠2-18-5
TEL 054-204-3006(予約可)
営業時間 17:00~21:00(L.O.)
定休日 土曜日、日曜日(予約があれば営業)
※2019年のGW:5/3(金)、5/6(月)は臨時休業。
座席数 14席
タバコ 完全禁煙
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)

まとめ

鷹匠で和食とお酒を楽しむなら「一銀」がおすすめ。素敵な女将さんと娘さんが明るく迎えてくれますよ。

小料理屋に関する記事はこちら

  • この記事を書いた人
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー。月間31万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-静岡中部のグルメ, 静岡市葵区
-

Copyright© はらぺこリズム , 2019 All Rights Reserved.