静岡中部のグルメ 静岡市葵区

【割烹 柊】こだわりの料理を味わえる静岡・七間町の割烹料理店!

2019年11月16日

「割烹 柊」とは?

割烹 柊」は、静岡の七間町に店舗を構える割烹料理店。東京で27年の経験を積んだ店主さんによる丁寧な料理を堪能することができます。

高級感はありつつ、ランチなら3,000円から楽しめる気軽さもポイント。ぜひお試しください。

「割烹 柊」はこんなお店

青葉シンボルロードから静岡東宝会館方面に進むと現れる上品な佇まいの「割烹 柊」。

「割烹 柊」の外観

店内はカウンター8席と個室6席(夜の個室は有料)。外観で感じた上品さはそのままに、ゆっくり過ごせそうな雰囲気でとっても素敵。

はなげっくす
事前予約がベターだけど、空いていれば予約なしでも入れます。

「割烹 柊」のメニュー

「割烹 柊」の基本メニューは、おまかせのコース。季節を感じられる料理の数々。見た目の美しさはもちろん、味も間違いなし。

ランチコース(11:30~14:30)

割烹料理店ですが、ランチは3,000円(税抜)と気軽に試せる価格設定。

  • 先附
  • お造り
  • 温物
  • 旬菜
  • 揚げ物
  • 食事(越前おろし蕎麦)
  • 甘味

ディナーコース(17:30~22:00)

  • 先附
  • お造り
  • 煮物椀
  • しのぎ
  • 旬菜
  • 揚げ物
  • 食事
  • 水物

金額によって、品数が増えたり食事の内容が変わります。

  • 花:7,000円(税抜)
  • 月:8,000円(税抜)
  • 葵:10,000円(税抜)

これがお得なランチコースだ!

ランチコースの先陣を切るのは「胡麻豆腐」。お餅みたいな延びと弾力は驚き。みたらし団子のようなタレは、後を引かないスッキリさ。

胡麻豆腐

お造りは、ほどよい弾力の真鯛とぷりぷりの「鰹のタタキ」はさっぱりした味わい。

お造り

チーズのお焦げが香ばしい「しらすグラタン」。細かく刻まれたキノコの風味や歯ざわりが良好。ハフハフ、これは美味い。

しらすグラタン

しっかり脂がのっている「焼き鯖寿司」など、器の中にバラエティ豊かな料理が並びます。

焼き鯖寿司

「ヒラアジのフライ」は、カリカリしすぎないソフトな衣。身はふわふわ。

ヒラアジのフライ

しっかりとした歯ごたえの「おろし蕎麦」。削りたての鰹節は風味が豊か。

おろし蕎麦

デザートはぷるんぷるんな「杏仁豆腐」。なめらかでやさしい舌触り。ごちそうさまでした。

杏仁豆腐

うまみちゃん!

はなげっくす
トータルで大満足のランチだったね!デザート後に、濃いめのお茶とおしぼりを持ってきてくれたのは嬉しかったな。
こんなはなげ野郎にも親切にしてくれる柊さんめっちゃ素敵やん。
ぺこ

「割烹 柊」の特徴

「割烹 柊」の特徴をおさらいしていきましょう。

  • 旬の食材を使用した彩り豊かな美しい料理の数々。
  • 東京都内で27年の経験を積んだ店主さん。
  • 上品な雰囲気が漂う店内。カウンター以外に個室もあり。

お店の情報

店名 割烹 柊
住所 静岡県静岡市葵区七間町13-11
TEL 050-5456-1352(予約可)
営業時間 11:30〜14:30(L.O.14:00)、17:30〜22:00(L.O.21:30)
定休日 木曜日
座席数 14席
タバコ 完全禁煙
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
静岡市葵区七間町13-11

まとめ

静岡・七間町の「割烹 柊」は、静かな空間で上品な和食を味わいたい人にぴったりのお店でした。

まずはお得なランチから足を運んでみてはいかが?

割烹・小料理屋に関する記事はこちら

  • この記事を書いた人
はなげっくす

はなげっくす

静岡のグルメブロガー。月間35万PVの静岡グルメブログ「はらぺこリズム」を運営中。グルメの分野から静岡を盛り上げたい!気に入った飲食店をランチ・ディナー問わず紹介、全力で応援しています。ぐるなび「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。「ことりっぷ」パートナーメディア。地元のSBSラジオやトークイベントに出演経験あり。

-静岡中部のグルメ, 静岡市葵区
-

Copyright© はらぺこリズム , 2019 All Rights Reserved.