【セラヴィ】晴れた日が似合う静岡の一軒家フレンチレストラン!

「セラヴィ」とは?

静岡市駿河区馬渕にある「セラヴィ」は、2018年11月に9周年を迎えた人気のフレンチレストラン。

セラヴィの看板

ほっこり落ち着く雰囲気の中で、無農薬野菜を使用した料理をお楽しみください。

ぺこ
「セラヴィ」って「これが人生さ」「人生ってこんなもんさ」みたいな意味があるんだよ。君は知らないと思うけど。
はなげっくす
し、知ってたし!よく使うし!一日一セラヴィだし!ミスターセラヴィって言われてるし!

「セラヴィ」はこんなお店

フランスの片田舎にあるような一軒家の「セラヴィ」。晴れた日はとっても画になります。

セラヴィの外観 セラヴィの外観

外観の雰囲気と同じく可愛くて温かみの店内。油断していると、静岡にいることを忘れてしまいそうだけど、それもいいですね。肩の力を抜いて身を委ねましょう。

「セラヴィ」のメニュー

無農薬野菜を多く使用している「セラヴィ」。ランチとディナーのメニューを紹介していきます。

ランチメニュー

月替わりランチコース:2,300円(税込)
  • 本日の小さなオードブル
  • 選べるオードブル
  • 本日のお野菜のポタージュ
  • 選べるメインディッシュ
  • 選べるデザート
  • パン・コーヒー or 紅茶

ディナーメニュー

シェフのおまかせコース
  • スタンダードコース:4,600円
  • フルコース:6,100円
  • スペシャルコース:7,600円(要予約)

アニバーサリーフェア

11月24日に9周年を迎えた「セラヴィ」は、11月1日~30日の1ヶ月限定でアニバーサリーコースの提供をしています。

9周年のアニバーサリーコース:4,000円(税込)
  • 駿河湾の鮮魚の小さなオードブル
  • 彩り豊かな15種類のお野菜パレット
  • フォアグラのポワレとチーズのリゾット
  • 富士宮から岡村牛のステーキ 本日のソースで
  • 生チョコのタルトとクレームダンジュ
  • パン・コーヒー or 紅茶
メインは「牛ヒレのステーキ(+1,500円)」に変更可能。オプションで「本日のお野菜のポタージュ(+400円)」を追加できます。

2019年11月には記念すべき10周年。今回のアニバーサリーフェアを逃した方は、ぜひ来年はチェックしてみてくださいね。

これがセラヴィ9周年の「アニバーサリーコース」だ!

「アニバーサリーコース」で「セラヴィ」の世界を味わってみました。

まずは、由比産の天然ワラサ(ブリの若魚)を使用した「駿河湾の鮮魚の小さなオードブル」

駿河湾の鮮魚の小さなオードブル

大根のマリネで巻かれている、いわゆるフレンチ版のブリ大根。爽やかに柚子が香るあっさりした一品。

駿河湾の鮮魚の小さなオードブル 駿河湾の鮮魚の小さなオードブル

アッツアツのパンは、ふわっとしっとり。底がカリッとしています。お好みでオリーブオイルをつけて。

パン

無農薬野菜を使用する「セラヴィ」ならではの「彩り豊かな15種類のお野菜パレット」。たくさんの野菜をちょっとずつ食べられるのは女性にとって嬉しいですね。

彩り豊かな15種類のお野菜パレット

香ばしいフォアグラが濃厚な味わいの「フォアグラのポワレとチーズのリゾット」。芯を残した雑穀米の食感が絶妙。

フォアグラのポワレとチーズのリゾット フォアグラのポワレとチーズのリゾット

メインは「富士宮から岡村牛のステーキ」。噛めば噛むほど、濃いめのソースにも負けない岡村牛の旨味がしみ出します。

富士宮から岡村牛のステーキ 富士宮から岡村牛のステーキ 富士宮から岡村牛のステーキ

デザートの「生チョコのタルトとクレームダンジュ」はとにかく秀逸。生チョコ・クレームダンジュともに、ハイレベルでとろける美味しさ。

生チョコのタルトとクレームダンジュ 生チョコのタルトとクレームダンジュ

これぞ9周年の実力!

はなげっくす
デザートまで高水準のレストランはそれほど多くないので、良い印象を受けたなー。やっぱりシメのデザートは大事だなと実感。
ぺこ
フランスのかわいいおうちで美味しいごはんをいただいた感じで、デートや記念日にぴったりなお店だね。

スポンサーリンク

「セラヴィ」のここがおすすめ

「セラヴィ」のおすすめポイントをまとめてみました。

  • フランスの片田舎にあるような一軒家のフレンチレストラン。
  • 月替わりのランチコースは2,300円とリーズナブル。
  • アニバーサリーフェアのコースは見逃せない。

お店の情報

店名 レストラン セラヴィ
住所 静岡県静岡市駿河区馬渕4-10-6
TEL 054-287-8115(予約可)
営業時間 11:30〜14:00(L.O.14:00)、18:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 水曜日・第3火曜日
座席数 16席
タバコ 完全禁煙
駐車場 あり(6台)

まとめ

静岡の「セラヴィ」は、晴れた日に行きたいフレンチレストランでした。夜はまた違った雰囲気を楽しめそうです。10周年のフェアが楽しみ!

▼静岡市のフレンチならこちらもおすすめ。

【エーグルドゥース】静岡市で必ずチェックしたいハイコスパのフレンチ!

2018.12.03

【ラカーブドナガフサ】鷹匠のフレンチでベテランシェフの料理を堪能しよう!

2018.11.25

【シェ・モンピエール】優雅な雰囲気に浸れる静岡の一軒家フレンチレストラン!

2018.11.08

【クラヤカトウ】食通も絶賛!用宗の完全予約制レストラン!

2018.06.03

【トワクルール】素材にこだわり抜いた静岡・人宿町離宮のフレンチ!

2018.05.16

▼静岡市のクリスマスディナーまとめはこちら。

【2018年版】静岡市でクリスマスディナーを楽しめるレストランまとめ!

2018.11.29
プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。