【カフェドコロンブ】焼津で見つけた質の高いカフェ&ダイニング!

「カフェドコロンブ」とは?

2016年オープンのおしゃれなお店を焼津で見つけました。「カフェドコロンブ」は、3階まである広々した空間が特徴のカフェ&ダイニング。光が降り注ぐ明るい店内で、優雅な食事を楽しみましょう。

「カフェドコロンブ」はこんなお店

存在感のある白い大きな建物。入口からは、きれいに手入れされたお庭が見えます。入店前からいいお店感が伝わってきて、期待に胸が高鳴りますね。

これは…なんて素敵な店内だろうか。広くて開放感があって、いい感じに植物が配置されています。おしゃれの極み。

見てくださいこの天井を。3階まで吹き抜けになっていて、ふんだんに光も入ってすごく気持ちいいですね。

「木と光と花とワインと」のコンセプトを見事に表現しています。こんなところでワイン飲んだら、最高すぎて昇天しちゃうかも。

「カフェドコロンブ」のメニュー

ランチはいくつかセットがありますが、見逃せないのが10食限定の「コロンブ厚切りポークソテー(1,800円)」。一頭の豚からたった6枚しか取ることのできない希少部位だそうです。サラダとドリンク付き。

こちらは「コロンブキーマカレー(1,500円)」。「コロンブに来たらぜひ一度味わってほしい」とお店が自信を持っておすすめするメニュー。サラダとドリンク付き。

生レモンと上質のオリーブオイルを使用している特製サラダは、野菜がしなしなではなくちゃんとシャキシャキ。セットのサラダに手抜きをしないのはいいお店の証拠。

ドリンクは、静岡市葵区にある自家焙煎珈琲豆のお店「鳥仙珈琲」のコーヒーをチョイスすることもできます。

ランチメニューはこれだけではありません。パスタやリゾット、たっぷりサラダとケーキのセット、キッズセットまであります。ブラボー!

ランチタイムは、エーデルピルスが特別価格に。そんなこと言われたら、昼から飲みたくなっちゃいますね。

スポンサーリンク

ポークソテーが想像を超えた

「コロンブ厚切りポークソテー」は、ぜひ食べてもらいたい!これは想像を超えてきます。

食べやすくカットされたポークソテーの山。こんな山があったら毎日登りたい。さて、山頂から見る景色やいかに。

んまーーーーー!!

上質な豚肉はとってもさっぱり。バルサミコとにんにくを使った食欲そそるソースに、散りばめられたアクセントの数々。くるみの食感とオレンジピールの爽やかさに思わずニヤリ。後味も良好。

はなげっくす
なにこれ、ポークソテー大賞をあげたいくらいうまい!
りい
うん、素晴らしい。作り手の工夫が光る一品だわ。

「カフェドコロンブ」のここがおすすめ

「カフェドコロンブ」のおすすめポイントをまとめてみました。

  • 3階まである広々した空間で、ゆったり食事ができる。
  • 木や花が溢れ、光が降り注ぐ店内は明るく開放感がある。
  • ランチメニューが豊富。限定10食の厚切りポークソテーは見逃せない。
  • 金・土・日・祝は、ディナー営業。「さの萬」の熟成肉とワインで乾杯しよう。

お店の情報

店名 カフェドコロンブ(Cafe de colombe)
住所 静岡県焼津市焼津3-12-1
TEL 054-629-8055
営業時間 11:00~15:00(L.O.14:00)
金〜日・祝日のみ18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 月曜日
座席数 50席
タバコ 全面禁煙
駐車場 あり(20台)

まとめ

「カフェドコロンブ」は、自分の中でかなりヒットしたお店なので、みなさんにおすすめしたいです。「木と光と花とワインと」のコンセプトのもと、優雅な雰囲気の中でお酒と料理を味わいましょう。

プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。