【BASE PASTA(ベースパスタ)】完全栄養食!?栄養満点&豊かな香りのもちもちパスタを徹底レビュー!

BASE PASTAとは?

食の欧米化が著しい昨今、厚生労働省が定めた基準通りに必要な栄養素を完璧に摂取している人なんて、滅多にいないのではないでしょうか。

はなげっくす
いないね、いるはずがない。
ぺこ
決めつけるのやめろ。でもまあみんな忙しいし、きっちり栄養を考えた料理を作るのってなかなか難しいのよね。

朝ごはんを抜き、脂っこい食事を好み、清涼飲料水をガブ飲みする、夕食後にスナック菓子を食べるなど、昔では考えられない食生活が当たり前となっていることから、若い人でも生活習慣病になってしまうほど。

そんな現代人の偏った食事を正そうと開発されたのが、ベースフード株式会社の「BASE PASTA(ベースパスタ)」です。「BASE PASTA」には1食に必要な31種の栄養素が含まれており、別名・完全栄養食完全栄養パスタとも言われています。

はなげっくす
1食に必要な栄養素!?完全栄養パスタ!?なんかすごそう。
ぺこ
たっぷりの栄養素を手軽に摂取できるのが「BASE PASTA」なのだ。

BASE PASTAの特徴

「BASE PASTA」は、このような特徴があります。

  • 10種類以上の食材が練り込まれている。
  • 1食に必要な31種類の栄養素を摂取できる。
  • 糖質は通常のパスタの50%OFF。
  • 創業60年の老舗製麺所で製造。

わたしたちは、主食の白米からパワーの源である炭水化物を、おかずからさまざまな栄養を摂取しますが、白米を「BASE PASTA」に置き換えることで、あれこれおかずを食べることなく、主食そのもので栄養を摂れるようになれます。

お米・パン・麺類などは、血糖値を上げる糖質が含まれていますが、「BASE PASTA」は通常のパスタよりも糖質50%OFF。さらに、水分を含むと10倍に膨らむチアシードが練りこまれているので腹持ちがよく、ダイエットにも最適。

普通のパスタと違う点は他にもあります。それは味と香り。どちらもクセがあって、最初は戸惑うかもしれませんが、何回か食べているうちに、このクセがたまらなくなります。

栄養がバッチリで、味と香りが個性的な「BASE PASTA」は、多くの人々を魅了し、さまざまな飲食店の料理人に一目置かれています。実際にメニューに加えているお店も増えてきました。

BASE PASTAのメリット・デメリット

「BASE PASTA」のメリットとデメリットを確認しておきましょう。

メリット

メリットは、なんといっても栄養面でしょう。一般的にパスタから得られる栄養というのはそのソースや具材からであり、パスタそのものから得られるのはエネルギーとなる炭水化物です。

しかし「BASE PASTA」は、パスタそのものに31種類もの栄養が入っているため、どのようなアレンジをしたとしても、しっかりと栄養を摂取することができるという魅力があります。

また栄養面にばかり目を向けた商品ではなく、味や香りも豊かな風味で、高級感のあるパスタといった感じ。クセはありますが、ハマる人はどっぷりハマると思います。

茹で時間もかなりのメリット。フェットチーネは2分、スパゲッティはなんと1分です。あっという間に出来上がりますよね。忙しい人にぴったり!

デメリット

デメリットは価格です。一般的なパスタは500gで100円弱で購入することができるのに対し、「BASE PASTA」は145g(スパゲッティは125g)で500円前後(購入数によって異なる)。

質が良いのは確かですが、日常的に食べるとなると、別途ソース代もかかりますし、決してコスパが良いとは言えないかもしれません。

ただ、これだけの栄養素を摂取するには、あれこれ食べなければいけないですし、あれこれ食べる費用を考えれば安いという見方もできます。外食するよりは安いですしね。

スポンサーリンク

実際に食べてみた感想

現在販売されているのは、フェットチーネとスパゲッティの2種類。

フェットチーネは見た目が特徴的。少し茶色くて太めの麺で、見るからに栄養がありそうなヴィジュアル。

一方、スパゲッティも同じような見た目ですが、細麺なので蕎麦っぽさがあります。

はなげっくす
うわっ!すごい香り。例えるならあれだな。畳みたい!
ぺこ
おい!ベースフードさんに怒られろ(笑)穀物の香りと言え!

「BASE PASTA」には、どういったソースが合うのでしょうか。市販のパスタソースを買ってきました。

ペペロンチーノやカルボナーラなど、いくつか試してみましたよ。

食べてみて感じるのは、やはり食感と香りの良さ。まるで生パスタを食べているかのようなもちもち感を味わうことができるし、練り込まれた穀類の香りなども感じることができます。

はなげっくす
なるほど、しっかり主食を食べてしっかり栄養が摂れる。こりゃいいな。
ぺこ
無理しておかずを食べなくても栄養は摂れているからね。ダイエットにも良いし最高じゃん。

最初は香りと味に慣れなかったのですが、何度か食べるうちに独特な風味がクセになり、今では完全にハマっています。

BASE PASTAに合うパスタソースは?

「BASE PASTA」に合うパスタソースは何なのか、私がいろいろ試した結果とベースフードさんが提供する専用ソースを紹介します。

クリーム系がおすすめ

トマト系のさっぱりとしたソースだと、「BASE PASTA」の個性が際立ちますね。独特な風味を強く感じたい人にはおすすめです。

クリーム系のこってりとしたソースだと、少しだけ風味が隠れますが、それでも噛むたびによくわかるので、バランスは取れていると思います。

個人的には、カルボナーラなどのクリーム系がベストマッチだと思います。

専用ソースがある

いろいろ試してきましたが、実は専用の「和風あんかけソース」「トマトソース」が発売されたので、これを買えば間違いないです。

「どちらのソースが、どちらのパスタに合うのだろう?」という疑問がありますが、ベースフードさんが「どちらのパスタにも合うように開発されています」と教えてくれました。

「トマトソース」はかなりハーブの香りが強いと思いましたが、パスタと絡んでみると不思議と麺の風味を殺しておらず、トマトの味も麺の味もしっかりわかるといった感じ。

「和風あんかけソース」は、麺によく合っていてびっくりしました。かなりハマりそうです。

今後、ソースの種類をもっと増やしていくそうです!楽しみですね。

あの人たちもおすすめしている!

横浜DeNAベイスターズのアレックス・ラミレス監督は、食べ続けることで良いコンディションで試合に望めると言っています。選手にもおすすめしているそうですよ。

管理栄養士の成島 真理さんは、やはり栄養面で優れていることを語り、体調管理に役立つ食品であると言っています。管理栄養士の方の見解は、やはり安心できますね。

「イタリア郷土料理 ペペロッソ」の今井 和正さんは、料理人の目線から独特な香りを称賛。普通のパスタよりもリッチな味わいになるとのこと。

各界からはもちろん、購入者からも好評の「BASE PASTA」。みなさんもぜひ試してみてください。

BASE PASTAはこんな人におすすめ

以上を踏まえた上で、以下の条件に当てはまる人には、ぜひ「BASE PASTA」を試してみてください。

  • 乱れた食生活を改善させたい。
  • 毎日疲れている。体調面を改善させたい。
  • ダイエットをしながらも栄養はしっかり摂りたい。
  • 独特な風味のパスタを食べてみたい。
  • 毎日忙しいので、短時間で調理を済ませたい。

BASE PASTAはどこで買えるの?

「BASE PASTA」は、ベースフードさんの公式サイトで購入することができます(以前はAmazonでも購入できましたが、今は公式サイトのみ?)。

通常購入と定期購入があり、それぞれ5パック・10パック・15パック・20パックから選択できます。フェットチーネとスパゲッティを両方味わいたい方には、ミックスがおすすめ。

まとめ

静岡のグルメブロガーである私がおすすめする「BASE PASTA」。栄養に優れていて、風味が豊かなパスタをぜひご賞味あれ。

プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。