静岡で最も有名なインプラントの看板を巡る旅

静岡を代表するインプラント看板

静岡でよく見かけるインプラント看板。静岡市内の至るところに設置されているので、静岡市民であれば、何度も見かけたことがあると思います。

「この人は一体何者なのだろうか」

「静岡市内にいくつ看板が設置されているのだろうか」

日々増していくこの看板に対する興味。熱い思いがついにMAXになったことから、看板探しの旅に出ることにしたのです。

長く険しい旅路になることは覚悟の上。私は行きます、たとえこの身が朽ち果てようとも。

インプラント看板の人の正体

本題に入る前に、インプラント看板のイケメン先生の正体を明らかにしましょう。こちらの方は静岡歯科の早川院長です。

院長自ら積極的に医院をPR。誰もが知っている歯医者さんじゃないでしょうか。うむむ、ますます気になってきましたね。さあ、看板探しの旅に出よう。

南幹線

イオン下の院長

南幹線を清水方面から静岡方面に走り、イオンの坂を下ったところにあります。比較的小さめですが、高いところに設置されているので、わかりやすいですね。

院長に向かって旅の成功を祈願します(ご利益があるかどうかは不明)。

マークイズ上の院長

南幹線を静岡方面に走らせていると、長沼大橋の手前のワークマン静岡池田店付近で、右手に院長が見えてきます。マークイズ静岡の看板より上にいるところはさすが。

インプラント静岡歯科看板巡り。#静岡市内で一番有名な看板 #南幹線長沼大橋手前 #静岡歯科 #インプラント

はなげっくすさん(@hanageworks)がシェアした投稿 –

振り向けば院長

南幹線にある勝富静岡曲金店の近くにあります。これ実は、静岡から清水方面に向かう方向に設置されているんですよね。静岡歯科が中心市街地に存在することから、静岡に向かう道にあるのだろうという心理の逆をついたフェイント看板。振り向いたところに院長がいるパターン。

インプラント静岡歯科看板巡り。#静岡市内で一番有名な看板 #南幹線勝富付近 #静岡歯科 #インプラント

はなげっくすさん(@hanageworks)がシェアした投稿 –

ジャンボインチョー

南幹線にあるホームセンター・ジャンボエンチョーの手前にあるかなり大きめの看板。そうだね、ジャンボインチョーだね。かなりの迫力があります。

パワースポット院長

南幹線をひたすら走り、静岡駅を過ぎたあたりの伊河麻神社付近にあります。神社の近くとあって、きっと最もご利益のある院長だと思います。知らないけど。

国道一号線

びっくりダブル院長

国道一号線のびっくりドンキー。静岡から清水に向かう途中にあります。衝撃のダブル看板。院長を2枚抜きできるレアな撮影スポットですね。

インプラント看板の総本山

長沼大橋から国道一号線に合流する交差点にあります。インプラント看板の総本山はここなのではないでしょうか。かなりビッグサイズの看板です。

インプラント静岡歯科看板巡り。#静岡市内で一番有名な看板 #長沼大橋国一側 #静岡歯科 #インプラント

はなげっくすさん(@hanageworks)がシェアした投稿 –

大谷街道~SBS通り

大谷街道の院長

南幹線の池田交差点から、大谷街道をしばらく走ると左手に見えてきます。「FISHING遊」という釣具店の手前。

インプラント静岡歯科看板巡り。#静岡市内で一番有名な看板 #池田FISHING遊付近 #静岡歯科 #インプラント

はなげっくすさん(@hanageworks)がシェアした投稿 –

Welcom to 競輪場

SBS通りを静岡方面にしばらく走ると、静岡競輪場近くの交差点に院長がいます。一回は通り過ぎてしまいました。車内からの撮影は難易度が高めですね。よって写真もぶれています。

インプラント静岡歯科看板巡り。#静岡市内で一番有名な看板 #静岡競輪場付近 #静岡歯科 #インプラント

はなげっくすさん(@hanageworks)がシェアした投稿 –

撮影難度高め

セントラルスクエア静岡のすぐ前の看板ですが、木が邪魔をしているので、車内からの撮影は最高レベルの難しさ。停車させてから撮影したほうが賢明かも。

木で隠れてしまった。#静岡市内で一番有名な看板 #アピタ前 #静岡歯科 #インプラント

はなげっくすさん(@hanageworks)がシェアした投稿 –

スシロー付近の院長

SBS通りから、産業館西通りに右折してすぐ。スシロー静岡有明店のところにある看板です。車内からの撮影だと、スシローから出てくる人が被ってしまうおそれがあるので、停車してから冷静に撮影したほうが良さそうです。この通り、焦ってぶれました。

清水エリア

レアな両面院長

しずてつストア清水店のすぐ近くにある看板は、かなりレアです。なんと両面に院長!これは必ず訪れたい場所ですね。

初めての両面看板。#静岡市内で一番有名な看板 #しずてつストア入江店付近 #静岡歯科 #インプラント

はなげっくすさん(@hanageworks)がシェアした投稿 –

インプラント看板探しの旅を終えて

インプラントの看板を探し回ったことで、気づいたことがいくつかあります。

  • 院長は爽やかなイケメンだった。
  • 黄色の背景で青字の看板は視認性が高く、遠くからでもよく目立つ。
  • 思っていた以上に、たくさんの看板が設置されていることがわかった。
  • 意外な場所で院長を見つけた時の喜びはすさまじい。
  • やはり清水から静岡へ向かう方向に多い。ただし、イレギュラーな場合もあるので要注意。
  • 16箇所で発見(うち13箇所で撮影)。全部で40~50くらいありそうな勢いですね。

静岡歯科の紹介

散々院長をいじってしまったので、院長に怒られないように、静岡歯科のインプラントの宣伝を入れておきます。

世界シェアNo.1のインプラント

みなさんは、インプラントメーカーが世界にたくさんあることを知っていますか?私はインプラントは1種類しかないと思っていました。静岡歯科では、世界シェアNo.1のストローマン社のインプラントを使用しているので安心ですね。

確かな技術力

静岡歯科は、インプラントの技術力を高く評価され、ストローマン社から感謝状を授与されています。世界シェアNo.1のインプラントメーカーに認められているということは、とても信頼できますよね。

明確な治療費

「インプラント=高額」というイメージはどうしてもありますよね。インプラントについては、料金体系が複雑な医院もありますが、静岡歯科はレントゲン・CTスキャン・手術・定期検診代込の明確な料金体系で、国内最低の料金設定となっています。

国内最長の10年保証

高額なインプラントですから、保証は重要ですよね。静岡歯科なら、国内最長の10年保証です。

静岡歯科では、インプラントの無料相談を行なっています。インプラントについては、よくわからないことが多いですよね。この機会に、不安や悩みは確実に解消しましょう。

まとめ

静岡で最も有名なインプラントの看板巡りをして、私は探し求めているものを発見する喜びを知りました。「人生は探求」だと院長が教えてくれたような気がします(気のせい)。ありがとうございました。

どうでもいいことですが、御門台で院長みたいに前面に出ている院長を見つけました。んもう!みんな出たがりなんだから~。

プッシュ通知を

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

はなげっくす

静岡のグルメ情報を中心に、静岡の観光やイベント情報も発信。グルメ系の商品レビューやオピニオンなど、いろいろ書いています。ぐるなびの「みんなのごはん」、アルバイトタイムス「DOMO+」ライター。地元のSBSラジオに出演経験あり。ビールと温泉が好き。