【簡単名刺作成サービス】ビスタプリントで名刺を作ってみた

vistaprint

ビスタプリントってなあに?

ビスタプリントは、シンプレスジャパン株式会社が運営する、名刺・ハガキ・パンフレット・招待状・Tシャツなどの作成サービスです。

今回は、名刺が必要になったので、ビスタプリントを利用して、名刺を発注してみました。さて、どんな名刺が出来上がるでしょうか。


ビスタプリント申し込み

名刺を作る理由

私が名刺を作らなければならなくなった理由は、お店に取材に行くことになったからです。

電話でアポは取るものの、どこの馬の骨ともわからない変態顔の男にお店は警戒するでしょう。「やべー奴がきた」と思うかもしれません。

そこで相手の信頼を得るきっかけになるのが、名刺という名のお助けアイテム。住所・電話番号・名前・メッセージが入っている名刺で素性を明かせば、相手の警戒心も少しは和らぐはずです。

大抵相手も名刺を渡してくるので、礼儀としてこちらも持っていたほうが良いでしょう。

ビスタプリントの利用方法

ビスタプリントは、簡単に名刺を作ることができます。簡単すぎて目をつぶってもできそうです。

まずは、ビスタプリントのサイトにアクセスをしましょう。


ビスタプリント申し込み

今回は、「無料デザインテンプレートから選ぶ」で簡単に名刺を作ります。「こちらからスタート」をクリック。

ビスタプリント

数あるテンプレートの中から、気に入ったデザインを選択しましょう。

ビスタプリント

住所・電話番号・メールアドレス・URL・名前などを記入していきます。位置は自由に移動できます。

ビスタプリント

裏面を印刷するかどうかはオプションですが、ないよりあったほうが良いと思います。わたしはこのようなメッセージを入れました。

ビスタプリント

プレビュー画面で、間違いがないか確認しましょう。実際に入力した情報がそのまま表示されます。完成形のイメージがしやすいですね。

ビスタプリント

事前に会員登録をしておいても良いですし、この画面で登録しても良いと思います。今回限りの利用の場合は、ゲストを選びましょう。

ビスタプリント

数量の選択画面です。数量による単価の値引きがあります。そんなたくさんいらないので、100枚を選択しました。

ビスタプリント

用紙の選択画面です。プラスで金額が発生しますが、「両面光沢仕上げ(+680円)」はおすすめです。

ビスタプリント

発注内容に間違いがないか、金額などを確認して完了です。

ビスタプリント

ほら、簡単でしたよね。誰でも簡単に本格的な名刺を発注できます。

名刺が届いた

ついに名刺が届きました!だいたい4〜5営業日くらいで届きます。

ビスタプリント

ペラペラではなく、だいぶしっかりした作りです。「両面光沢仕上げ(+680円)」はやっておいてよかったですね。ツヤがあって高級感があります。

ビスタプリント

名刺作成にかかったお金

名刺作成にかかったお金です。光沢仕上げなどやってもらったので、金額的には若干高く見えるかもしれませんが、出来が良かったので、個人的には大満足です。

本体価格 980円
裏面 フルカラー印刷 780円
両面光沢仕上げ 680円
送料 500円
消費税 234円
合計金額 3,174円

まとめ

「自分で名刺を作るのは面倒臭いけれど、本格的な名刺が欲しい。」名刺作成サービス・ビスタプリントは、そんな方におすすめです。


ビスタプリント申し込み

Hacoaのおしゃれな名刺入れもおすすめです。レビュー記事はこちら。


Hacoaの名刺入れが超絶カッコ良くてドヤ顔確定!

2016.09.02

vistaprint

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。