伊豆の観光スポット「怪しい少年少女博物館」は怪しさ満点だった

ayashii

「怪しい少年少女博物館」とは?

怪しい少年少女博物館」を知っていますか?「怪しい少年少女博物館」は、静岡県伊東市に存在する伊豆観光スポットです。建物の名前からして怪しいですよね。

まずは、公式サイトでコンセプトを確認しましょう。

可愛くて気持ち悪くて懐かしくて可笑しい。圧倒的ボリュームのオモチャや昭和の生活雑貨からホラー恐怖体験まで。テーマごっちゃまぜの白昼夢の世界です。

摩訶不思議すぎる(笑)

とにかくよくわかんない世界観ってことだね。これは実際に行って確かめてみよう。

「怪しい少年少女博物館」の内部潜入

「怪しい少年少女博物館」の入口です。うーん、入口からして怪しい。

ayashii2

入ってすぐに、なぜかいかがわしい本のオンパレード。少年少女には絶対に見せたくないような内容。

ayashii3

このマネキンたちを見て、どういう気持ちになるのが正解なんだろう。「お、おう…。」としか言えません(笑)

ayashii4

まさしくテーマごっちゃまぜ。とにかくマネキンがずらりと並びます。ちょっと今のところついていけてない。

ayashii5

とにかくカツラがね。カツラがずれているよね。おでこのアピール具合がすごいよね。

ayashii6

未だついていける兆しが見えず…。

ayashii7

昔タイプのお化け屋敷がありました。中は蒸し暑い感じ。お化け屋敷ってひんやりしてたほうが良くね?

ayashii8

市松人形の破壊力。

ayashii9

市松人形の破壊力。緑のライトがこわい。

ayashii10

あそこに立っている人が不気味なんですけど…。何者?

ayashii11

うん、そうだね、内臓が飛び出してるんだね。

ayashii12

どういう状態なのかな?(笑)

ayashii13

うん、大胆なポージングだね。

ayashii14

なぜかファミコンやスーファミがあります。実際にプレイも可能なので、ぜひやってみてください。

ayashii15

まとめ

とにかくコンセプトが意味不明な「怪しい少年少女博物館」。入ればそこは非日常の世界。何も得るものがないし、「ここに行きたい」なんて言ったら人間性を疑われてしまうかもしれないけれど、伊豆に行ったら一度は体験したい観光スポットです。

建物名 怪しい少年少女博物館
住所 静岡県伊東市富戸街道下1029-64
営業時間 午前9時~午後5時まで (入館は4時30分まで)
休館日 年中無休
料金 大人1000円、小・中学生600円
駐車場 有り
[gmaps address=”静岡県伊東市富戸街道下1029-64″ width=”100%”]

「怪しい少年少女博物館」の公式サイトはこちら。

[ss url=”http://ayashii.pandora.nu/” width=”200″ class=”alignleft” title=”「怪しい少年少女博物館」” caption=”伊豆高原に摩訶不思議な博物館。世にも怪しい世界へようこそ” hatebu=1 tweets=1 likes=1 rel=”nofollow” alt=”「怪しい少年少女博物館」”]
ayashii

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。