「ヤマハリゾートつま恋」営業終了のニュースが衝撃すぎて泣いた

tsumagoi

つま恋営業終了

まさに青天の霹靂。「つま恋営業終了」のニュース。つま恋を運営するヤマハが、2016年12月25日で、42年の歴史に幕を閉じることを発表。静岡県民だけでなく、音楽業界にも衝撃が走りました。

ということで、今回は、静岡県民のわたしがつま恋について熱く語ります。

つま恋について

つま恋は、自然の中でスポーツなどを楽しむリゾート施設として、1974年に静岡県掛川市にオープンしました。

プロミュージシャンへの登龍門「ヤマハポピュラーソングコンテスト(通称:ポプコン)」が開催されていたのもこのつま恋ですね。

ちなみに、「TEENS’ MUSIC FESTIVAL」「Music Revolution」に名称は変わっていったものの、これらの音楽コンテストの起源は、この「ヤマハポピュラーソングコンテスト」です。

「ヤマハポピュラーソングコンテスト」からは、中島みゆきさん、長渕剛さん、チャゲ&飛鳥など、のちに大活躍するアーティストが数多く輩出されました。また、吉田拓郎さんとかぐや姫のオールナイトコンサートも開催されるなど、フォークの聖地だっただけに、往年の音楽ファンは残念でしょう。

近年のつま恋でのフェスといえば、小林武史さんや櫻井和寿さん(Mr.Children)が中心となって開催された「ap bank fes」やアミューズ所属のアーティストによる「BBQ in つま恋」などが記憶に新しいですね。

広大な敷地には、ホテル・温泉施設・プールなどもあるので、多くの人の思い出の中につま恋があるのではないかと思います。

Twitterでの反応

音楽業界では、亀田誠治さん、GAKU-MCさん、石月努さん(元FANATIC◇CRISIS)などが、つま恋の思い出をツイート。営業終了を心から残念に思う様子が伝わります。

個人的な感想

とにかく広大な敷地で、さまざまなスポーツが楽しめるし、プールも大きいです。きれいなホテルもあるし、温泉施設もあるし、静岡県を代表する大型リゾート施設といった感じでしたね。それだけに営業終了はとても残念。

ただ、ヤマハは他社への売却交渉を進めるということだったので、どこかの企業が引き継いでくれるとは思います。施設の老朽化などの問題もあるとは思うけど、どうかお願いします。

まとめ

つま恋営業終了のニュースはとても残念ですが、最も残念なのは、つま恋LOVE(恋なの?愛なの?)な感じで熱く語っていたわたしが、実は2〜3回しか行ったことないということですけどね。ズコー。

つま恋の復活を待ち望んでいます!

tsumagoi

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。