立って仕事するほうが身体に良いって言った奴ちょっとこい!

standing-work

スタンディングワーク最強説

以前に「1日11時間以上座っていると寿命が縮まる」ってことで、デスクワークは身体に悪いっていう話がありました。また、立って仕事をしたほうが生産性が上がるということで、スタンディングワークを採用する会社もあると聞きます。

スタンディングデスク最高!スタンディングワーク最強!

という声が聞こえてきそうですが、このほど「立って仕事をするのと、座って仕事をするのとでは、それほど健康面のメリットはない」Jos Verbeek博士が発表したようです。

うそーん!

調査結果

調査結果については、GIZMODO(ギズモード)さんの記事を引用させていただきます。

座っているよりも、立っているほうが身体によいという証拠は、実際には存在していない。むしろ、長時間立ったままでいるほうが身体に悪いことを示す証拠のほうがそろっているだろう。

立って仕事すると健康によい…に科学的根拠はなしか

おい、立って仕事するほうが身体に良いって言ってた奴!

立ったまま仕事をするほうが、座って仕事をするよりも健康によいとした過去の調査は、いずれも調査方法に問題があり、偏った調査結果ばかりが発表されてしまっていたそうです。また、わずか半年ほどの短期間での追跡調査しか実施されてこなかったため、科学的に十分な根拠にはならない。

立って仕事すると健康によい…に科学的根拠はなしか

おい、立って仕事するほうが身体に良いって言ってた奴!

16年という長期間にわたって、5,132名の労働者を追跡調査した結果、何時間座って仕事をするのかという職場環境と寿命の長さには、大きな関連性がないと判明。

立って仕事すると健康によい…に科学的根拠はなしか

おい、長時間座って仕事すると寿命縮まるって言ってた奴!

「座って仕事するのは良くないから立って仕事しよう」っていうのは、ちょっと飛躍しすぎですよね。結局は、運動不足ってことなのだから、デスクワークはデスクワークで良いとして、休憩時間にストレッチをするとか、仕事以外で運動すれば良いだけの話ですね。

まとめ

ずっと座っていることで、もちろん血行が悪くなるだろうし、ずっと立っていることで、足の裏が痛くなったりすることも考えられます。なので、わたしの結論はこれ。

どっちでもいいけど、ほどほどに。

追記

友人がバランスボールに乗って仕事をしているそうです。

なるほど、バランスボールなら、ほどよく鍛えほどよく休める。バランスボールってなんかしっくりきますね。

バランスボールこそ最強か?わたしもバランスボールを採用してみることにします。

standing-work

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。