ピコ太郎の『PPAP』がつまらない理由を徹底分析してみた

ppap

『PPAP』ってなんやねん?

巷で話題の『PPAP』をつい最近、ヤフーニュースで知りました。9月から流行っていたみたいですね。皆さんは知っていましたか?

まだ知らないという方は、『PPAP』の公式動画をご覧ください。

『PPAP』のタイトルの意味は、動画の通り、「ペンパイナッポーアッポーペン」のことです。Twitterのフォロワー8,000万人のあのジャスティン・ビーバーが、お気に入りの動画だとつぶやいたことから、全世界に拡散されたということです。

ピコ太郎って誰やねん?

歌っているのは、ピコ太郎。なんやねん、そのふざけた名前はって感じですが、正体はお笑い芸人の古坂大魔王です。

もともとは、底ぬけAIR-LINEのメンバーとして、『タモリのボキャブラ天国』でブレイクしましたが、活動休止後は、「ノーボトム!」として音楽活動をしていました。

以前に、『マネーの虎』に出演して、「バンドでロンドンデビューしたい!」という希望をプレゼン。ノーマネーでフィニッシュしています。近年では、ソロでのお笑い活動をしていましたね。

今回、このような形で世界デビューしたピコ太郎ですが、『PPAP』は、10月4日時点でなんと視聴数1900万回。BBCやCNNなど世界各国のメディアにも取り上げられています。10月7日には、世界134カ国で『PPAP』ほか4曲をリリースすることになりました。すごい。

『PPAP』を徹底分析

みなさん『PPAP』を初めて見た時、どう思いました?面白かったですか?

わたしの感想は「つまらない」でした。まぁ、ジャスティン・ビーバーのように「最高だね」と思う人もいるでしょう。ただ、わたしのように「つまらない」と思う人もいると思います。受け取り方は、人それぞれですよね。

なぜ世界中に拡散されたのか?

それでは、なぜこんなにも世界中に拡散され、世界中の人が『PPAP』のモノマネをするのでしょうか。それは摩訶不思議な行動を1分でまとめたことと、流暢とは言い難い英語にあると思います。

アップルをペンでぶっ刺し、パイナップルをペンでぶっ刺し、その二つをさらにぶっ刺し、「ペンパイナッポーアッポーペン」って。「はぁ?」ですよ。でもこの摩訶不思議な行動を1分という短さにまとめ、インパクトのあるフレーズを入れたのがポイントでしょう。

続いて、英語の発音が微妙なのが良かったと思います。仮に流暢すぎた場合、外国人にとってはごく普通でしかありません。微妙だったのが面白かった要因でしょう。

なぜわたしがつまらないと感じたのか?

それではなぜわたしが、ピコ太郎をつまらないと感じたのか、その理由を3つほど挙げてみました。

先ほど、英語の発音の話をしましたが、逆に日本人のわたしから見ると、英語の発音が悪そうなのは見た目通りでした。なので、すごく普通だったのです。おそらく、英語が流暢だったほうが、面白く感じたと思います。知らないけど。

続いて、プロモーションについてです。ピコ太郎の正体が、早々に古坂大魔王とバレたことに問題があると思います。事務所側は、正体を「謎」としていますが、バレたのは完全にミスだと思います。謎のおっさんが、摩訶不思議な歌を歌っていたほうが絶対に面白かったはず。知らないけど。

最後に、個人的に古坂大魔王の活動を全然知らなかったので、正体がわかった時、「ああ、底ぬけAIR-LINEの人!懐かしい!売れて良かったー!」と思ってしまいました。『PPAP』云々よりも懐かしさが先にきてしまったのも『PPAP』が霞んだ要因かもしれません。知らないけど。

めざましテレビで紹介

めざましテレビの「ココ調」で「ピコ太郎が外国人にウケる理由」を紹介していました。

「ココ調」で外国人の方にアンケートを取った結果、人気の理由が明らかに。

【3位】ファッションが斬新

ファッションは、アニマル柄なので確かに派手で目立ちますし、インパクトが大きいですね。外国人の方からは、タイ人に見られることが多いそうです。

【2位】斬新なダンス

『PPAP』に限らず、ピコ太郎の曲はダンスが特徴的。しかも簡単なダンスで、子供から大人まで誰でもできることから、モノマネ動画をアップする人が続出したのでしょう。

【1位】歌詞がシンプル&キャッチー

やはり、初歩的な英語でどの国の人でもわかる。そして1分という短さで、リズミカルでキャッチーというのが、外国人の方にウケた理由ということでした。

他のリズムネタとの違い

RADIO FISH、8.6秒バズーカ、バンビーノ、2700など、日本には数あるリズムネタ(歌ネタ)がありますが、なぜピコ太郎だけが世界中で流行したのでしょうか。それは、彼だけが1分という短さと英語のみで表現しているということにあるのではないかと紹介していました。

Twitter上での反応

『PPAP』に関するTwitterでの反応をまとめてみました。

日本人と外国人で感じ方が違うと思いきや、同じ日本人でもいろんな意見があるようです。もう笑いのツボが違うのと好みの問題ってことでいい?(笑)←解決!

何はともあれ、こうやって注目されるのは素晴らしいことですね。ほぼ、ジャスティン・ビーバーの拡散力のおかげだとは思いますが。

ピコ太郎の他の作品

ピコ太郎の『PPAP』以外の作品も載せておきます。

ピコ太郎のテーマ

☆スイーツまとめて星になれ☆!

KASHITE KUDASAIYO

Romita Hashimikov(ロミータ・ハシミコフ)

NEO SUNGLASSES(ネオ・サングラス)

PPAP ロングバージョン

週間再生回数世界一!?

ピコ太郎の『PPAP』の動画が、9月30日~10月6日集計の週間再生ランキングで、なんと世界一になったそうです。これはすごい。笑ってないけどこれはすごい。おめでとうございます。

ピコ太郎メディア露出

Mステ(11月4日放送)

Mステに生出演決定。『PPAP』のロングバージョンを披露するそうです。

上田ちゃんネル(10月20日放送)

CSテレ朝チャンネルで、深夜1:00~2:00に放送中の『上田ちゃんネル』にピコ太郎が出演。

スッキリ!!(10月19日放送)

加藤浩次さんがMCを務める「スッキリ!!」に生出演。悔しいけどちょっと面白かった(笑)

Mステ(10月14日放送)

10月14日の『Mステ』のコーナーに、ピコ太郎が登場して大きな話題となりました。

まとめ

これだけピコ太郎のことを調べているわたしは、ピコ太郎のことを好きなのかもしれませんね!95%くらいは笑ってないけど、応援はしています。日本人が世界的に有名になっていますからね、そこは応援したいと思います。

個人的に、おるたなChannelさんのこの動画が好きです。

ppap

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。