【京都の奇才】ジャンプ力に定評のある前田に変な物を送りつけたら想像を超えてきた

maeda1

ジャンプ力に定評のある前田とは?

彗星の如く現れて、イケダハヤトさんに一目置かれた京都の奇才ブロガー・ジャンプ力に定評のある前田氏。

わたしは多くのブロガーの記事を読んでいて、好きなブロガーはたくさんいますが、その中でも前田氏の発想力はとても好きで、尊敬するブロガーの一人です。

前田氏がAmazonほしくないものリストを公開していて、面白そうだったのでなんとなく送りつけてみました。

前田氏の活動内容

前田氏にほしくないものリストの商品を送りつけた件について書く前に、まずは前田氏の活動内容を確認してみましょう。

顔ハメパネル製作者の意図を無視する協会

観光スポットによくある顔ハメパネル。穴から顔を出して写真撮影をするものですが、製作者の意図を無視してオリジナリティ溢れる写真を撮るという「顔ハメパネル製作者の意図を無視する協会」の会長としても活動しています。

電信柱と記念撮影しながら歩く日

あらゆる電信柱と記念撮影しながら歩くという謎のイベントです。

ココアが飲みたいのでクラウドファンディング

ココアが飲みたいという理由で、クラウドファンディングで資金調達。見事に目標金額の10,000円を達成。ビッグプロジェクトでなくてもクラウドファンディングを利用してもいいという指標になりました。

イケハヤグッズ販売

在宅系パパ・イケダハヤトさんのグッズ(本人許可済み)を製作・販売しています。

俳句

多才な前田氏は俳句もできます。有料(100円)の俳句サロンを運営しています。わたしも彼から俳句が何たるかを教わりました。「俳句は発声だ」という彼の教えを今でもしっかり実践しています。

ア!ア!ア!ア!ア!ア!ア!ア!

このように、前田氏の活動は多岐にわたりますが、彼がどれだけ奇才かお分かりいただけたと思います。

ほしくないものを送った結果

それでは本題です。前田氏のほしくないものを送った結果、彼は想像を遥かに超えてきたのです。

つり革

もともとは、嫌がらせで送っただけのつり革。ネタにしてくれるとは思っていなかったのですが、そこはさすが前田氏、つり革の可能性を広げるネタ記事を書いてくれました。

「おれのつり革…一度掴んだら離させねえよ」の名言が生まれましたね。

プチプチ

前田氏がつり革のことを忘れた頃に、突然プチプチを送りつけてみました。凡人のわたしは、自宅でプチプチにくるまって寝るような用途しか想像できませんでしたが、そこはさすが前田氏、ハロウィンの仮装に利用してくれました。

身動きがとれないほどプチプチを体に巻きつけて、この状態で3時間半も寝転がるなんて。しかも死体と間違えられるとは…。もうお手上げですわ。

まとめ

ジャンプ力に定評のある前田氏は、ジャンプ力があり過ぎて想像を超えてくる本物の奇才です。今後も忘れた頃にいらないものを送りつけてやろうと思います。

maeda1

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。