指入りラーメンでお騒がせの幸楽苑・静岡清水インター店に行って来た

kourakuen1

前代未聞の指入りラーメン事件

私の地元である静岡市清水区の幸楽苑・静岡清水インター店が、親指の一部(爪付き)が混入したラーメンをお客さんに提供したということで、全国をお騒がせしています。すみません。

詳しく知らない方の為に、J-CASTニュースによる事件のあらましを確認してみましょう。

J-CASTニュースが2016年10月13日に幸楽苑ホールディングスに取材をしたところ、事件のあらましはこうだった。9月8日、パートの女性従業員がチャーシューの仕込みのためスライサーで切っていた時、右手の親指に怪我を負った。血が出て大騒ぎになりスライスした直近のチャーシューを処分し病院に行った。10日に子供を2人連れた母親が来店し「お子様セット」を頼んだところ、そのラーメンに異物が混入していた。チャーシューの保存用パックに怪我をした際に出た異物があり、それを知らずに提供してしまった。母親は激怒したため、店はその家族の自宅を訪れ謝罪する。これで円満解決したと思っていたが、13日に静岡市保健所が「苦情があった」とし調査に来る。店側は混入した事実を認め始末書を出した。営業休止などの処分は無かった。

この後、ニュースで「幸楽苑・静岡清水インター店・指入りラーメンを客に提供」と報じられたということですね。しかもニュースでは、「爪付きの指の一部」という内容でした。想像しただけでも吐きそう。

とりあえず、幸楽苑・静岡清水インター店のことが心配な私は、光の速さで店に走りましたよ。まぁ、幸楽苑は初めて行くんですけどね。

幸楽苑・静岡清水インター店の様子を見てきた

こちらが話題の幸楽苑・静岡清水インター店。店内はごく普通の様子。「指が入っている!」と騒いでいる人は特にいません。

kourakuen2

メニューにも特に「指入りラーメン」はないですね。仕方なく「あっさり中華そば」を注文しました。

kourakuen3

しばらくして「あっさり中華そば」が運ばれてきました。見た目はごく普通。昔ながらの中華そばといった感じですね。

kourakuen4

お、この白いのは爪か!?いや、光ですね。うーん、指は浮いてなさそうですね。

kourakuen5

お、この白いの…うん、光ですね。

kourakuen6

(指なんて入ってないじゃん。入っているって聞いて来たのに。んもうっ!)

まぁ、とにかく食べましょう。

kourakuen7

うん、シンプルであっさりとした味わい。いくらでも食べれそうな感じですね。

最後まで異物といった異物は出てきませんでした。今ここに、幸楽苑・静岡清水インター店の安全性が証明されました。(されたのかな?)

kourakuen8

何これ、昭和29年創業の懐かしの味を堪能しただけじゃん。

指入りラーメン事件の謎

そもそもこの指入りラーメン事件には、いくつかの謎があります。

営業停止にならないのか?

普通、指入りラーメンなんて提供したら、営業停止にならないか?と思うんです。指のかけらとはいえ、指ですよ?夢のかけらとは訳が違います。

報道と謝罪文の内容が異なる

幸楽苑の公式サイトに掲載されていた謝罪文を確認しましょう。

この度、当社子会社である株式会社幸楽苑が運営する「幸楽苑 静岡清水インター店」において、従業員の爪の一部が混入した商品を提供してしまうという事案が発生しました。

ご利用いただきましたお客様をはじめ関係者の皆様には、多大なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

食材仕込み作業中の従業員の不注意により、爪の一部を欠損し、その一部が仕込み食材に混入し、お客様へ提供した商品に混入する結果となりました。当該事案発生後、管轄する保健所等(警察・労基署)へ報告・届出をするとともに、再発防止に向けた指導事項を真摯に受け止め、店舗作業マニュアル等の再確認を全店において実施いたしました。

弊社といたしましては、今般の事態を厳粛にかつ重く受け止め、「従業員への指導・教育」等、安全確保に向けた体制の再構築を図ります。今後はより厳格な再発防止策を講じ、同種の問題の発生を防止できるよう努めて参りますとともに、お客様の信頼回復に向けて全力を尽くして参ります。

あれ、「爪の一部を欠損…」って?指じゃないの?報道と違いますね。

謝罪文が削除されている

10月13日に幸楽苑の公式サイトを確認した時は、謝罪文のPDFにリンクするバナーが、確かに左下に掲載されていたのですが、14日に見た時にはバナーが削除されていました。もう謝罪文を取り下げるなんて、ちょっと不自然じゃないですか?

保健所の発言内容が異なる

長さが約7~8mmで爪の幅が約1cmの立方体の指のかけらを、被害者である子供の母親が店舗から譲り受け、保健所に持ってきたと報道されています。保健所の話だと、指先の指紋が分かるような切れ方だったとか。

幸楽苑側は、母親に指のかけらを渡したという報道を否定しています。真相やいかに!?

追記:その後の展開

当初、「混入したのは爪の一部」と答えていた幸楽苑側が、「再確認したら指だった」と朝日新聞の取材に答えたということです。やっぱり指だったんですね…。なんですぐバレるような嘘をついたんでしょうか。

10月17日付で正式な謝罪文書が公式サイトに掲載されました。また、13日に一旦公開されていた報道に関するお詫びの文書についても訂正文が掲載されています。

10月18日から2日間、静岡清水インター店は自主休業して、従業員の研修と清掃作業を行うということでした。9月9日~10日に同店舗を利用したお客様には返金をするとのこと。

10月21日のニュースによりますと、10月27日に最大522店舗を一斉休業すると発表されました。問題のチャーシュースライサーも全店舗から撤去するそうです。問題はそれじゃなくて、その後の対応だったんですけどね。

まとめ

幸楽苑・静岡清水インター店の指入りラーメン事件。指の一部が取れたのも嫌だし、それがラーメンに入っているのも嫌だし、いろいろと後味の悪い事件でした。幸楽苑側はずさん過ぎましたね。

kourakuen1

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。