イケハヤさんの「ブログ運営の教科書」を読んでみた

ikehaya-text

初心者はまず読むべき

プロブロガーのイケダハヤトさんが発表した『ブログ運営の教科書』。月間数十万PVを目指すブロガーなら、必読のテキストだと思います。

※尚、『ブログ運営の教科書』は、noteで2,980円で販売中ですが、「イケハヤブログ塾(月額4,980円)」に入会すると、サロン参加者向けの公式テキストとして無料配布されています。サロン入会予定の方は、重複購入にご注意を!

※マネタイズについては、別記事の『「ブログで稼ぐ」ってどういうこと?』で詳しく解説されています。

わたしも読んでみた

右も左もわからないビギナーブロガーにとって、こういった成功者のやり方を学ぶのは重要なことです。わたしも自分のやり方でブログをはじめてみたものの、本当にこれで良いのか不安を抱えながら運営していました。

『ブログ運営の教科書』には、そんなビギナーの不安に対するイケハヤさんの回答が書いてあったのです。

どんな内容が書いてあるのか?

もちろん詳しく書けませんが、ご本人も導入部分をチラ見せしてたので、そちらに書いてあった項目だけ引用しておきます。このようなことが書かれています。

  • そもそもなんのためにブログを書くの?
  • 読まれるブログ記事って、どんな記事?
  • ブログは複数運営するべき?ひとつにするべき?
  • 質より量か、量より質か?
  • 実名を出すべきか?匿名でやるべきか?
  • 検索エンジン対策の考え方
  • HTMLがわからないけど、大丈夫?
  • Google Analytics、どこを見ればいい?
  • どのブログサービスを使うべき?
  • 理想の文字数って?
  • 「炎上」にどう立ち向かうか
  • 「ただの日記」を「ブログ記事」にするために
  • ブログデザインの法則
  • 「サクッと」記事をかけるようになる方法
  • ツイッター、フェイスブックなどのSNSの活用法
  • noteとブログの使い分けについて

皆さんが知りたい項目はありましたか?イケハヤさんのブログ論、記事の書き方やコツなど、ブログ運営に関するノウハウがぎっしり詰まっています。

わたしが一通り読んだ感想は「読んで良かった」でした。たくさんの「気づき」によって、不安が解消されました。自分なりの考えを持って運営はしていたものの、結果が出ないうちは、このままでいいのか不安で仕方ないんですよね。

イケハヤさんからは、自分の考えが間違っていないことを教えてもらった気がします。テンクス!

他のブロガーの評価

ヨッセンスのヨスさんも賞賛していますね!

まとめ

ビギナーブロガーのファーストステップとしては、イケハヤさんの手法はもちろん、イケハヤさんだけにこだわらず、他の有名ブロガーの手法をできるだけ多く学んだほうが良いです。

プロブロガーも自分のスタイルを貫きつつも、他のプロブロガーのサロンに入会しているぐらいですから、外部から学ぶことがあるということでしょう。ビギナーならなおさら多くのスタイルを見ておく必要があると思います。

ikehaya-text

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。