【鷹匠ランチ】コスパ最強クラス「ROKU」の豚肉料理に感動の涙

鷹匠で幸せ豚肉ランチ

静岡市葵区鷹匠は、静岡市内きってのおしゃれスポットとして有名。おしゃれなカフェ、レストラン、パン屋、雑貨屋が立ち並びます。

そんな鷹匠ランチを食べたい」という方におすすめしたいのが、豚肉料理がうまいビストロ「ROKU」。厳選されたワインがあるお店なので夜の利用が普通かもしれませんが、ランチメニューのコスパがかなり良いので、今回はランチの紹介です。

お店の様子

静岡鉄道・日吉町駅から歩いてすぐ、おしゃれな外観の「ROKU」があります。ワインを飲みながら豚肉料理を味わいたい場合は、駅近だとかなり助かります。

オレンジと白の壁の店内は明るくて居心地は良好。席の割合からすると、カウンター多めですね。右手にもカウンターは続いています。一人でも気軽にランチできる雰囲気ですね。

引用:「ROKU」Facebookページ

これがコスパ最強ランチだ!

「ROKU」のランチメニューです。豚ロースステーキ、ポトフ、自家製しょうゆダレの豚しゃぶ、金曜日限定・野菜の肉巻きフライ、なんとALL1,000円!アンビリーバボー。

おしゃれなイメージから、「鷹匠=高い」と勝手に思い込んでいましたが、おしゃれランチがALL1,000円は嬉しいですね。豚ロースステーキをチョイス。

激ウマ豚ロースステーキ

こちらがかの有名な豚ロースステーキ。ごはん、味噌汁、サラダ付きで1,000円(税込)。ボリューム満点で嬉しい限りです。

表面は絶妙な焼き具合でとても香ばしく、噛んだ瞬間に、豚肉本来の旨みが溢れ出してきて、最高に幸せな気持ちに。脂身までうまい。うまい、うまいぞぉぉおおおおお!

マスタードソースは、少し酸味のあるサラッとしたソース。強い主張はないけれど、豚肉を引き立てている感じで、相性も抜群。

サラダがたっぷりなのはかなり嬉しい。ごはんもつやつやでとても仕上がり万全。

くぅー!間違いなくごはんが進む!ご飯がススムくんだよ!止まらない!

このボリュームとこのうまさで1,000円は、正直かなりお得感があります。1,500円でもたぶん食べると思います。パーフェクトランチと呼んでもいいくらいでしょう。

「ROKU」のうまさの秘密

「ROKU」のオーナーシェフは、以前はとんかつ店に勤めていた方らしく、豚肉の良さを最大限に引き出すプロ。

豚肉は、シェフ自ら目利きした「富士朝霧高原豚」。厳選した豚肉を豚肉のプロが調理するのだから、もう間違いありません。うまいに決まっています。

ディナーもきっと良い

ランチメニュー以外の豚料理も期待大。肩・すね・バラをそれぞれにぴったりの調理法で楽しませてくれます。

豚料理以外にもワインに合いそうなメニューが満載。これはディナーでのリピート確定ですな。

「ROKU」のここが良い

「ROKU」のおすすめポイントをまとめてみました。

  • 店内は、一人でもカップルでも入りやすく、居心地も良い。
  • ランチメニューはALL1,000円。ボリューム満点でコスパ最強クラス。
  • 豚肉のプロが各部位にぴったりの調理法で楽しませてくれる。
  • 厳選されたワインも揃っていて、ワインに合う料理も豊富。

お店の情報

店名 ROKU(ロク)
住所 静岡県静岡市葵区鷹匠3-22-7
TEL 054-255-6655
営業時間 11:30〜14:00(月~金曜のみ)
17:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日 不定休
座席数 28席ほど
タバコ 完全禁煙
駐車場 なし(近隣に有料駐車場あり)
静岡県静岡市葵区鷹匠3-22-7

ランチは、平日のみなのでご注意ください。

まとめ

静岡市葵区鷹匠の「ROKU」は、1,000円でランチが楽しめる優良店でした。豚ロースステーキは、ボリュームがあるけどペロリといけちゃうさっぱりさも魅力。ぜひ食べてみてください。

プッシュ通知を

関連記事

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。