鐘庵・静岡池田店限定のリゾカレーそばを号泣しながら食べろ

riso-curry1

鐘庵とは?

鐘庵(しょうあん)は、静岡・愛知を中心に約50店舗を展開するそばとうどんの飲食チェーンです。本社は、静岡市清水区殿沢にあります。今回は、わたしが毎週行っている静岡池田店限定のメニューを紹介しますね。

鐘庵・静岡池田店限定のリゾカレー

鐘庵・静岡池田店には、オリジナルのリゾカレーというメニューがあります。そば、うどんどちらでも注文できますが、わたしはそばをオススメします。個人的にそばのほうが好きということもありますが、そばのほうがカレーによく絡むので、絶対にそばにしてください。

でました、こちらがリゾカレーそば。鐘庵自慢のカレールーと無添加のそばが、絶妙に絡み合う逸品です。そばの上にはちくわ天が君臨しています。

riso-curry2

まずつゆを飲んでみてください。こだわりのカレールゥと出汁の組み合わせは、すごく不思議。ごくごく飲めてしまう中毒性があります。ペットボトルに詰めて持ち歩きたい。

riso-curry3

このように鐘庵のカレールゥはかなりのこだわりをもって作られています。真心が決め手ですね。

当店のカレールゥは28種類のスパイスとトロピカルフルーツや、トマトやセロリなど厳選した12種類の果物・野菜を18時間煮込んでつくりあげました。

お砂糖やお塩を一切使わず素材のもつ本来のうまみを十分引き出しています。

この「ルゥ」と鐘庵の出汁の組み合わせは絶妙で、独特な風味をかもし出すことができました。

もちろん最後の調味料は『おいしく、おいしく』という真心スパイスであることはいうまでもありません。

そば自体に強い個性はないものの、無添加ということはまずポイントが高いですし、つゆとの絡まり具合がとても良いです。

riso-curry4

そばの下には、ほらごはんが潜んでいます。これがリゾカレーたる所以。普通のそばだとつゆが余ってしまいますが、これなら美味しいつゆを最後まで楽しめますね。塩分過多を気にしちゃうけど!

riso-curry5

個人的な鐘庵のおすすめメニュー

カレーメニューは間違いない鐘庵ですが、わたしはそばと小丼のセットをよく食べます。小丼はそばとセットにすると100円引きになるのでおすすめ。

かき揚げ丼(小)とおろしそば。セットで850円。鐘庵の桜えびのかき揚げは、すごく特殊な揚げ方をしています。一匹一匹バラバラに揚げて最後にまとめている感じ。ギュッと詰まっていないというか、隙間があるんですよね。この隙間がサクサクッと食べられるポイントだと思います。

riso-curry6

牛丼(小)とかけそば。セットで700円。牛丼がハマる味なんですよね。なんでかはよくわからないけど、すごい頻度で食べちゃう。なぜ?(笑)

riso-curry7

まとめ

鐘庵・静岡池田店オリジナルのリゾカレーそば、ぜひ食べてみてくださいね!鐘庵って、こんな風に各店舗のオリジナルメニューがあるのかもしれませんね。気になります!

riso-curry1

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。