バウムクーヘンで有名な治一郎は、カフェでゆっくり楽しむのがおすすめ

jiichiro-cafe1

バウムクーヘンの治一郎

バウムクーヘンで有名な治一郎さんは、静岡の浜松市に本店を置くお店です。バウムクーヘンのほか、ロールケーキ、ラスク、プリンなど、さまざまなスイーツがありますよ。東京都、神奈川県、宮城県にも展開しています。

jiichiro-cafe7

出典:http://www.jiichiro.com/

治一郎のカフェメニュー

治一郎の大平台本店、遠鉄百貨店、中田店、アスティ藤枝店には、カフェスペースがあります。治一郎をゆっくり楽しむにはこちらのカフェがおすすめですよ。わたしは中田店に取材(ただ食べただけ)に行ってきました。

jiichiro-cafe1

治一郎の中田店のカフェスペースです。清潔感があって、なかなかいい感じ。ゆっくり過ごせる雰囲気です。

jiichiro-cafe2 jiichiro-cafe3

メニューは、治一郎の看板商品であるバウムクーヘンを中心としたセットメニューとドリンクメニュー。セットはドリンク付きで、好きなドリンクから選ぶことができますよ。

jiichiro-cafe4

期間限定の「宇治抹茶アイスバウムセット」などもありました。

jiichiro-cafe5

おすすめの「治一郎 厳選和菓子セット」

わたしが注文したのは「治一郎 厳選和菓子セット」。しっとりとしたバウムクーヘン、パリパリの焦がしバウム、こばこ羊羹(小倉
・蜜柑)、ごまラスク、アイス、黒蜜ゼリー、北海道産ゆで小豆など、治一郎を堪能できる豪華セットです。

jiichiro-cafe6

通常タイプと焦がしタイプの2種類のバウムクーヘンを味わえるのは嬉しいですね。ドリンクは、ニルギリ紅茶(HOT)を注文しましたが、カップ2杯半くらいの量があるので、ゆっくりするにはぴったりです。

治一郎 中田店の情報

店名 治一郎 中田店
住所 静岡県静岡市駿河区中田4-2-6
TEL 054-669-4450
営業時間 10:00〜20:00
定休日 毎月第3火曜日
座席 12席ほど
駐車場 有り
[gmaps address=”静岡県静岡市駿河区中田4-2-6″ width=”100%”]

吉祥寺の治一郎カフェ

治一郎の静岡県内の店舗には、カフェスペースがあると書きましたが、東京の吉祥寺には、治一郎カフェという店舗があります。吉祥寺パルコの地下1階にあるので、東京にお住まいの方はぜひ行ってみてください。

jiichiro-cafe8

出典:http://www.jiichiro.com/shop/cafe-kichijoji/

まとめ

お土産で治一郎のバウムクーヘンをもらうことはあったのですが、店舗内のカフェでお茶をしたことはなかったので、とても新鮮でした。

ゆっくりできる落ち着いた雰囲気なので、友達と恋人と家族と、どんなシーンでも利用できそうです。

治一郎の公式サイトはこちら。

[ss url=”http://www.jiichiro.com/” width=”200″ class=”alignleft” title=”治一郎” caption=”濃厚でありながらも上品な甘さが口のなかでふわっと広がっていく「治一郎のバウムクーヘン」を初めとする「治一郎ブランドサイト」です。商品のご紹介や取扱店舗・オンラインショップをご案内します。” hatebu=1 tweets=1 likes=1 rel=”nofollow” alt=”治一郎”]
jiichiro-cafe1

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。