ステーキのあさくま富士店がテーマパークのレストランみたいでアガった

asakuma1

「ステーキのあさくま」とは?

「ステーキのあさくま」は、愛知県を中心に、55店舗を展開するステーキチェーンです。わたしの住む静岡にも沼津市・富士市・袋井市・浜松市に計5店舗あります。

今回、あさくま初体験でしたが、富士店がいい意味でぶっ飛んでいたので紹介したいと思います。

あさくま富士店の感想

「ステーキのあさくま」は前から来たかったんですよね。なんとなくずっと気になっていました。まぁ、気になっていたのは沼津店だったんだけど。沼津店が混んでいて入れなかったので、今回は富士店に向かったわけです。

あさっちー!来たよー、俺やで俺ー!

asakuma2

早速、メニューを紹介していきます。

これが、人気No.1の「あさくまグリル」。2,570円(税込)です。あさくまハンバーグ120gサーロインステーキ100gのゴールデンコンビ。そうですね、キャプテン翼で例えるならば、翼くんと岬くんですね。

asakuma3

ビーフ100%のハンバーグは、肉肉しい感じで良いです。ステーキの焼き加減は、レア・ミディアム・ウェルダンから選べます。ソースもあさくまステーキソース・特製デミグラスソース・おろしポン酢から選べるのは嬉しいですね。

asakuma4

なんと、あさくまのメイン料理の値段には、食べ放題の「あさくまサラダバー」の利用料金が含まれています。サラダ・スープ・ライス・カレー・デザートなど、好きなだけ食べてください。コーンスープが甘くて美味しいです。

asakuma5

以上、あさくま富士店のレポートでした。

おーーーーーーーーーい!!

待て!このままで終わるはずがない!

あさくま富士店の料理なんてどうでもいい(ひどい)。褒めるべきところは別にある!!

あさくま富士店のここがすごい

外観が完全にアジト

「え、ここあさくま?大丈夫?こわい人とか出てこない?ちょっと怪しくない?やばくない?帰ろ?」誰もがそう思うこの外観。何このアジト感。

asakuma6

「ステーキのアジト」に名前を変えたほうがいいんじゃないかと思いながら、入口に向かうと、しっかり「ステーキのあさくま」と書いてありました。どうやら、あさくまで間違いないようです。入口と出口はそれぞれ専用の扉なのでご注意を。

asakuma7

店内がテーマパークのよう

店内に入るとウェイティングスペースがあります。そこから見下ろす店内がすごかった。まるでテーマパークのレストランのよう。

asakuma8 asakuma9

おもしれぇ。

asakuma10

あさくまおもしれぇ。完全にテンション上がってるよ。おしっこちびってるよ。

asakuma11

木!店内に木!楽しい、楽しいぞーーーーーーー!

asakuma12

席もこんな感じにおしゃれ。

asakuma14

料理なんてどうでもいい(ひどい)。あさくま富士店のウリはこの店自体です。

わくわくする

とにかく店内がテーマパーク仕様なので、すごくわくわくします。子供だけでなく、大人も喜ぶのではないでしょうか。と書いておきながら、「すげぇ」って興奮している人は、他にいなかったけど。なんで?(笑)

まとめ

静岡県富士市にあるあさくま富士店は、お店自体を楽しむ素敵なステーキレストランでした。ちなみに、「あさくまサラダバー」だけの利用もできます。1,166円(税込)。これだけ利用する人いるのかな?

「ステーキのあさくま」の公式サイトはこちら。

asakuma1

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。