【キッコーマン】豆乳飲料の無炭酸シリーズが個性的すぎる

tounyu-mutansan1

キッコーマン豆乳飲料の個性派たち

キッコーマンさんの豆乳・調製豆乳・豆乳飲料は、あらゆる年齢層に大人気の商品ですが、豆乳飲料の中には、ひねくれ者がいるわけです。

その中でも異彩を放つのが、健康ラムネ、健康コーラ、ジンジャーエールの3種類。

tounyu-mutansan1

嘘だろ?(笑)

さすがにキッコーマンさんが迷走しているとしか思えません。パッケージには「無炭酸」という炭酸飲料の良さを全否定する文言が(笑)これは穏やかじゃないですね。

キッコーマン豆乳飲料の成分

豆乳飲料の成分です。いずれも食物繊維配合。健康ラムネは砂糖ですが、健康コーラとジンジャーエールは、甘味料が使用されています。

tounyu-mutansan3

同じ無炭酸シリーズなのにこのカロリー差(笑)健康ラムネは甘味料が使われてないからですね。健康コーラやジンジャーエールと比べると、糖質も抜群に高いです。

tounyu-mutansan2

キッコーマン豆乳飲料を飲んでみた

まずは、豆乳飲料 健康ラムネ。あー、匂いも味もラムネっぽいです。爽やかだけど、甘い。甘すぎる。これ毎日飲んだら不健康になりそう。健康ラムネなのに、不健康になりそう。

tounyu-mutansan4

続いて、豆乳飲料 健康コーラ。強烈な香料。完全にコーラの匂いです。飲んでみると、まさしくコーラの味。しかし、これも甘い。健康コーラなのに、不健康になりそう。

tounyu-mutansan5

最後に、豆乳飲料 ジンジャーエール。ラムネやコーラと比べると、それほど匂いは強くありません。味もしっかりと生姜が感じられ、この中では一番マシだなといった印象。

tounyu-mutansan6

せっかくだから3つ混ぜてみました。果たしてどのような味がするのでしょうか。

tounyu-mutansan7

とにかくコーラが強い(笑)

匂いも味もコーラの主張が強いです。その中で生姜がしっかり生きているといった感じ。3つ混ぜる必要性はないですね。

まとめ

キッコーマンさんの豆乳飲料の健康ラムネ、健康コーラ、ジンジャーエール。どうしてこの3つの炭酸飲料を無炭酸豆乳飲料として発売したのかは、わたしにはわかりません。

キッコーマンさんの豆乳・調製豆乳・豆乳飲料は、とにかく種類が豊富で、実に40種類以上あります。みなさんも好みの味を見つけてみてくださいね。

健康ラムネ、健康コーラ、ジンジャーエールよりも紅茶が好きです。

キッコーマン 豆乳飲料の商品ラインナップはこちら。

[ss url=”http://www.k-tounyu.jp/03_lineup/” width=”200″ class=”alignleft” title=”キッコーマン 豆乳飲料の商品ラインナップ” caption=”商品ラインナップ|キッコーマンソイフーズの豆乳” hatebu=1 tweets=1 likes=1 rel=”nofollow” alt=”キッコーマン 豆乳飲料の商品ラインナップ”]
tounyu-mutansan1

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。