ゲロまず万歳!百味ビーンズの破壊力を知れ!

hyakumi

百味ビーンズとは?

皆さん、百味ビーンズをご存知でしょうか?

イギリスの児童文学作家・J・K・ローリングの小説「ハリー・ポッター」シリーズに登場するカラフルでケミカルなお菓子です。食品添加物が大嫌いな私も気合を入れてチャレンジしてみました。なんの修行なの?(笑)

何味があるの??

百味ビーンズという名前ですが、100種類の味があるわけではありません。

「鼻くそ味」「バナナ味」「ミミズ味」「ブルーベリー味」「ソーセージ味」「レモン・キャンデー味」「耳あか味」「マシュマロ味」「シナモン味」「草味」「黒コショウ味」「ゲロ味」「腐った卵味」「スイカ味」「青りんご味」「土味」「砂糖漬け果物味」「せっけん味」「チェリー味」「綿菓子味」の全20種類です。

お気づきかと思いますが、食べ物ではないものや食べ物だけどビーンズにしてはいけないものが含まれます(笑)

実際に食べてみた

箱はサーカスっぽい楽しい絵柄ですが、騙されてはいけません。不味いやつは本当に不味いです。ただ、最悪なくらいのゲロまずを想像していて、本気で吐くと思っていましたが、意外となんとかなりました。人によっては本気で気分が悪くなると思います。要注意。

「腐った卵味」「ソーセージ味」あたりは強烈にゲロいですねー。「せっけん味」も見事にせっけんを表現しています。よくこの味を出せたなと感心します。「土味」も本当に土ですしね。いろいろ食べていると味覚がバカになってきて、もうどうでもよくなります。

個人的には食品添加物が大嫌いなので、体が拒否反応を起こして気分悪くなるんですよね。このようにバカみたいにカラフルです。カラフルバカビーンズ。

hyakumi2

どこで買える??

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター内のショップ・ハニーデュークスか、Amazonなどの通販で買うことができます。わざわざこれを買う為に大阪までは行けないので、私はAmazonで買いました。ただ結構な金額なんですよね。くだらないことが好きな人だけ買ってみてくださいね。

まとめ

百味ビーンズは、商品の特性上パーティーや罰ゲームなどのシーンにオススメです。盛り上がりますしげんなりしますし、まぁいろんな気分を味わえます。

結婚式の余興にも使えそうですね。ゲロって式を台無しにすれば、列席者の記憶に永遠に残ること間違いなし!新郎・新婦からは絶縁されることでしょう。おめでとうございます。

大人数ほど様々なリアクションが見れるので面白いと思いますよ。発狂しながらお楽しみください。念の為、ゲロ用のビニール袋を用意してくださいね。レッツゲロリンチョ!

hyakumi

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。