【随時更新】ゲーマーがおすすめするPS4の1人用ゲームソフト

game

ゲームやろうぜ!

小学校の頃、自宅に「ファミコン部屋」と呼ばれる部屋があったHanagexです。

ゲームに時間を奪われるのってなんか悔しいですよね。でもたまにはどっぷりゲームにハマりたい時ってあるじゃないですか。今日はゲーマーのわたしがおすすめするPS4の1人用ゲームソフトをご紹介いたします。

※ゲームやり過ぎると頭痛くなりますので、ほどほどに!

アクションゲーム

ダークソウル3

フロム・ソフトウェアの名作アクションRPG・ダークソウルシリーズの最新作『ダークソウル3』ですね。わたしはシリーズの大ファンで、『デモンズソウル』からずっとプレイしています。

とにかく、難易度の高いゲームで、何度も死にます。ドMに超おすすめ。シリーズファンなら仕掛けとか敵がいそうな場所はだいたいわかるんですけど、初めてやる人は発狂するかもしれませんね。それでも何度もチャレンジしたくなる中毒性のあるゲームですね。

ストーリーは正直あんまよくわかんないんです(笑)でもストーリーがわからなくても戦うだけで楽しいので、どのナンバリングタイトルから始めても問題なしだと思いますよ。

まだやったことがない人には絶対にやってもらいたいくらいオススメのゲームです。ただし、夢中になりすぎて時間を奪われます。

『ダークソウル3』公式サイトはこちら。

GTA5(グランド・セフト・オート5)

超問題作『GTA5(グランド・セフト・オート5)』ですね。良い子はやらないでください。人は殴れるわ、車は奪えるわ、警察やギャングと戦えるわ、ロケットランチャーをぶっ放せるわ、戦闘機で飛べるわ、もうはちゃめちゃですね。でもこういった非日常的な世界というのは刺激が多いのでハマるんですよね。

『GTA5(グランド・セフト・オート5)』公式サイトはこちら。

龍が如く 極

PS2の伝説的なゲーム『龍が如く』を最新技術でリメイクしたのが『龍が如く 極』です。「神室町(歌舞伎町がモデル)」を舞台にさまざまな人間模様を描くオープンワールドのアクションゲーム。

グラフィックやアクションの一新、追加エピソード、声の再収録、システムの追加など、初代『龍が如く』を体験済みのユーザーでも楽しめる要素がたくさんあるのは嬉しいですね。篠原信一さんもゲスト出演しています。

『龍が如く 極』公式サイトはこちら。

アドベンチャーゲーム

ライフ イズ ストレンジ

プレイヤーの選択によって物語が変化していく、スクウェア・エニックスのアドベンチャーゲーム『ライフ イズ ストレンジ』です。女子生徒の失踪事件を追うというストーリーには引き込まれます。

主人公のマックスの「時間を戻す」という特殊能力を使って、物語をやり直しながら進めていきます。真っ先に思い浮かべるのは『バタフライ・エフェクト』っていう映画でしょうね。小さな蝶の羽ばたきが遠く離れた場所の気候に大きな影響を及ぼすというやつです。小さな選択が、のちに大きな変化になるよってことですね。

『ライフ イズ ストレンジ』公式サイトはこちら。

Until Dawn -惨劇の山荘-

8人の男女が雪の降り積もる山荘で恐怖の夜を過ごすホラーアドベンチャー『Until Dawn -惨劇の山荘-』。物語の設定を聞いただけでもドキドキしますよね。部屋を暗くしてやると本当に恐いです(笑)これも『ライフ イズ ストレンジ』と同じような、バタフライエフェクトシステムを採用しています。

残虐なシーンでは画面が暗転して声だけしか聞こえないというのが、作品の低評価に繋がっているのですが、わたしはあまり残虐なシーンを見たくないのでちょうど良かったです。

『Until Dawn -惨劇の山荘-』公式サイトはこちら。

まとめ

今回のPS4ゲーム紹介、いかがでしたでしょうか?皆さんのおすすめがありましたら、ぜひ教えてください。わたしも楽しいゲームを見つけたら随時こちらのページに追加していきます。お楽しみに!

game

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。