日清食品カップヌードルリッチは、なんだかんだでリッチな感じだった

cupnoodle-rich

話題のカップヌードルリッチ

静岡のカップヌードルおじさん、Hanagexです。食品添加物が大嫌いなのに、カップラーメンはついつい食べてしまうというおバカなわたしですが、今日は日清食品さんのカップヌードルリッチを食べてみたので紹介しますね。

カップヌードルリッチの何がリッチなのか?

まずは容器。デザインが豪華で手触りもマットな感じで高級感があります。次に値段。通常のカップヌードルより50円高い230円(税別)。あとは、高級食材を使っていること、コラーゲン1000mg配合といった特徴もあります。

カップヌードルリッチ

カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味

まずは「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味」を食べてみました。

カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味

チキンエキスとポークエキスベースで、オイスターソースが主張するとろみのある濃厚中華スープ。麺によく絡んでうまいですね。よく絡む分、スープの減りがすごい。ごっそり減ります。

かやくは、チンゲン菜、キクラゲ、ゼラチン加工品、味付卵、クコの実。フカヒレっぽさを出しているのが、このゼラチン状の加工品ですね。

嬉しいことにフカヒレ由来(と豚由来)のコラーゲンが1000mg配合されています。エネルギー・368kcal、食塩・4.6g。

カップヌードル リッチ 贅沢だしスッポンスープ味

続いて「カップヌードル リッチ 贅沢だしスッポンスープ味」を食べてみました。

カップヌードル リッチ 贅沢だしスッポンスープ味

チキンエキスと魚介エキスベースで、スッポン粉末配合の和風スープ。コクがあってうまいです。そういえば、スッポン鍋を食べたことがないので、スッポンの風味がよくわかりません(笑)でもきっとどこかでスッポンが活躍しているのでしょう。きっとね。

かやくは、鶏つくね、ねぎ、クコの実、味付椎茸。たっぷり入った鶏つくねは嬉しいですね。フカヒレスープ味よりもかやくの満足度は高いです。

こちらも魚由来のコラーゲンが1000mg配合されています。カロリーは若干低めの304kcal。食塩は同じ4.6gでした。

世間の評判

Twitterを見ると、結構評判が良いですね。みんな美味しいと言っております。

まとめ

どちらも美味しかったですが、どちらかというと、フカヒレスープ味が好みでした。

コラーゲン1000mg配合は嬉しいですが、1000mg摂取しようと思うとスープを全部飲まなければならないじゃないですか。コラーゲンを摂取できる分、塩分も多量に摂取しなければならないという罠があります。

特にスープがごっそり減るフカヒレスープ味は、塩分過多必至ですが、それでも一度は食べてもらいたい商品ですね。

cupnoodle-rich

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

静岡のグルメ・イベント・観光地の情報を中心に、Webサービス・商品レビュー・オピニオン・音楽の記事も書きます。また、ぐるなびの「みんなのごはん」では、地方ライターとして静岡のグルメを全国に発信中。だいたいビールを飲んでます。